短い記事ですが。。。
最近、やたらと南極についての情報が流れています。南極の地下にはナチスの基地があるそうです。基地に地球外生命体がいるのでしょうか。南極の海底からUFOが出現しているそうです。大量の米軍部隊が南極に派遣されていますが。。。何をしに行っているのか未だ謎です。南極では日本の観測隊も活動しています。ひょっとしたら。。。巨大な大陸なので米軍の存在にも気が付いていないのかもしれませんが。。。

http://beforeitsnews.com/alternative/2017/01/usa-at-war-with-ufos-in-antarctica-3458543.html
(概要)
1月1日付け
米軍は南極の地下にあるナチス基地のUFOと対戦しているのでしょうか。
以前、ジュリアン・アサンジ氏は数多くの秘密情報をリークすることに関してコメントしましたが、今後はUFO関連情報をリークすると宣言しました。
最近、ウィキリークスは国防省の有線通信から、米軍がUFOと秘密戦争を行っていることが明らかになったと発表しました。
複数の情報源によると、南極の南海海底から未知の無敵艦隊(UFOの大群)が出現したため米空軍の宇宙コマンドはそれらに総攻撃を行いました。
その後、未知の無敵艦隊はメキシコのグアダラハラへ向かっていきました。
アサンジ氏はスウェーデン当局によって性的暴行の濡れ衣を着せられたためロンドンで逮捕されたと言われています。現在、アサンジ氏の告発者の一人、アナ・アーディンさんはどこかに逃亡し雲隠れしています。
つまり、アサンジ氏を逮捕することで彼に証言させないようにしたのです。