以前、カリフォルニア州は非常に深刻な干ばつの被害に遭いました。そして農作物が収穫できない危機的状況が続きました。今度は大雨の被害に遭っています。干ばつや大雨は地球工学で簡単に発生させることができるとするなら、カリフォルニアの大地を破壊するための手段なのかもしれません。同時にカリフォルニアには巨大ダムがあり、以下の写真の通り、その放水路がかなり破損しています。このような状態でダムが決壊すると大規模な土砂崩れが起きるのではないでしょうか。
しかしカリフォルニア州政府はそれを放置しています。財政が苦しくてダムの修理すらできないのでしょうか。それとも、カリフォルニアを破壊したいために放置しているのでしょうか。
人命が何より大事ですから、財政が苦しくても連邦政府に要請するなりして大至急ダムの修理を行うべきです。
カリフォルニア州には大量の共産主義者(リベラル左翼)が入りこんでおり、州政府は共産主義勢力と言っていいほどでしょう。
カリフォルニア州には中国、韓国、メキシコなどから大量の移民が流入していますから、もはやアメリカ合衆国であるという意識がないのではないでしょうか。そして彼等はアメリカから独立したがっています。
このような巨大ダムの破損を放置するということは、大雨が降り続く中で、ダムの決壊を願っているようなものです。リベラル左翼、共産主義政府が統治すると破壊的な状況になります。

http://beforeitsnews.com/alternative/2017/02/a-huge-dam-in-california-is-going-to-fail-because-the-trump-hating-crowd-wants-it-to-jimstone-is-world-class-investigative-truth-3475024.html
(概要)
2月7日付け


オーロビル湖(Lake Oroville dam) のダムは、高さが770フィートもある世界一高いフィルダムです。 大きさでは、エジプト、ナイル川のアスワンダムに次ぐ世界第二位です。
しかし現在、オーロビル・ダムの放水路に大きな穴が開いておりそのまま放置されている状態です。カリフォルニア州を統治している共産主義者たちは放水路の破損を修理するつもりはありません。
ここ最近、カリフォルニア州は大雨の被害を受けていますが、彼等はこの大雨でこのダムが決壊しカリフォルニアの農業が全滅すればよいと考えているのです。

数年前、アーノルド・シュワルツネッガーがまだ知事だったころ、彼はこのダムの水を意図的に放水させました。彼は2011年に知事を辞職しましたが、その理由は彼がアメリカ国籍ではなく共産主義者だったということが分かってしまったからです。
トランプよりも自分の方がよい大統領になれると、トランプ批判を繰り返している彼は大統領になる資格はなく、カリフォルニア州知事にもなってはいけない人間でした。しかし今のカリフォルニア州共産主義政府もシュワルツネッガー知事時代と全く変わりありません。

なぜ私がこのような厳しい見方をしているかというと。。。カリフォルニア州政府はオーロビル・ダムをそのまま放置し決壊させようとしているのを知っているからです。今やるべきことは、緊急処置として直ちにアメリカ中のヘリコプターを集めて、コンクリートを空から落とし、このダムの穴をふさぐことです。
しかし彼等はそんなことはやりません。彼等は米国民を非常に嫌っており、米国民に大損害を与えるためにダムを破壊したいからです。以前、彼等はカリフォルニア州を人工的に干ばつにさせ、意図的にダムの水を枯渇させましたました。
このダムがこのまま放置されると、1週間以内にダムが決壊します。このダムはフィルダムですから、カリフォルニア州は終わってしまいます。

今現在、このダムの水量は82%まで上昇しています。このまま放置すると雪解けによる出水が発生しダムの水はあふれ出ます。そのような事態を防ぐためにも今から少しずつ放水する必要があります。しかし何もしなければ大変な事態になります。このダムは4.7立方キロメートルの水を溜めることができます。
それほど大量の水が突然ダムからあふれ出たならどうなるでしょうか。

カリフォルニア州政府及びカリフォルニア州の住民が反米でなければ、既にこのダムの緊急修理が行われていたはずです。
しかし現実は。。。このダムは大きな穴が開いたまま放置され続けてます。
これで、カリフォルニア州政府はアメリカの敵だということが明らかになりました。