非常に長い記事ですので詳細は端折りました。

主要メディアは、反トランプの報道しか行っていませんが、トランプ 対 リベラル市民、トランプ 対 民主党、トランプ 対 共和党の構図よりも、民主党内部の分裂の方が深刻化するのではないでしょうか。
民主党ではオバマのお抱え部隊であるOrganizing for Actionが民主党を指揮っているようです。オバマは既にホワイトハウスを去っていますが、ハワイの豪邸に住まずにホワイトハウスに近いところにある豪邸を購入し敷地の周りに大きな壁を造りそこに住んでいます。
オバマは以前から恒久的にアメリカの大統領でいたいと考えていましたが、リベラル左翼のグローバリストの習性として、オバマは民間人になった今でも権力を手離したくないようです。今でも背後からOAFを操り、民主党の立て直しやトランプ追放の作戦を実行しています。
民主党員はオバマは大好きだがOFAは憎いと思っている人が多いようですが、OFA=オバマなのに。。。本当に彼等は矛盾だらけです。
このように民主党内部で内紛が起きているようですが、民主党の多くがOFAを毛嫌いしており、OFAとの戦いが激化するのでしょうか。りベラル左翼は結局は最後に分裂し自爆することになるのでしょうかねえ。。。

http://beforeitsnews.com/politics/2017/02/democrat-leaders-turn-on-obama-and-his-secret-shadow-government-2889067.html?currentSplittedPage=1
(概要)
2月28日付け

主要メディアは常に、「トランプ 対 米国民、トランプ 対 民主党或は共和党」の構図でニュースを報道していますが、水面下では民主党対オバマの影の政府との戦いが勃発しています。
オバマは静かに引退するのではなく、トランプ政権を倒すために陰で密かに行動しています。そのようなオバマに民主党員らもうんざりし始めています。

オバマの選挙キャンペーンを主導してきたOFA=Organizing for Action(オバマの影の組織としてオバマの選挙キャンペーンやオバマの政策を各地域で推進してきた)が今でも存在感を示しています。彼等はトランプ政権を倒すための作戦を実行しています。


オバマは民主党の内紛に拍車をかけています。

昨年の選挙で民主党は共和党に大敗しました。
そして民主党では内紛まで勃発しています。それは、オバマ大統領のOFA(Organizing for Action)と民主党の基部との戦いです。つい最近、2人の民主党作戦部員がOFAを悪魔と呼びました。
オバマは、OFAにオバマのレガシーであるオバマケアを守るために戦うよう指示しました。

民主党の活動家や各州の民主党委員長らはOFAにかなり激怒しています。
OFAは全米250の事務所で活動資金を増額させ、オバマの取り巻きらと共に3万人以上のボランティアを雇って戦いの準備をしています。
オバマが指揮する3万人以上の暴動扇動部隊は、ホワイトハウスからわずか2マイルのところにある豪邸に住むオバマの指揮下でトランプ大統領を倒すための戦いを行いっています。
オバマは、影の政府として背後から彼等を操りながら、彼のレガシーであるオバマケアを守り、移民政策、気象変動、人種間関係を戦線としてトランプ政権を攻撃し続けるでしょう。

オバマは大量の戦闘部隊を所有していますが彼等はオバマの命令に従うのでしょうか。
サウス・カリフォルニアの民主党委員長は、オバマを応援し称賛していますが、OFAについては別の見方をしています。他の地域の民主党委員長らもOFAに対して同じように感じています。
しかしOFAはオバマそのものなのです。
オバマはOFAの最高指導者なのです。オバマの新な任務は彼等を今後も運営することです。オバマは影の大統領となっています。オバマはホワイトハウスからわずか2マイルのところにある豪邸からOFAを監督し続けます。

民主党内部は水面下で長い間内紛が続いていました。そしてそれがやっと今明るみに出たのです。オバマの部隊は既成政党への信頼がないため、影の政党がOFAを結成しました。OFAは既成政党に大きなダメージを与えることになります。2008年のオバマ大統領就任以来、OFAは民主党の活動費を使ってオバマの政策を前進させてきました

現在、OFAは民主党の立て直し作業の主導権を握ろうとしています。しかし各州の民主党委員長らは生き残りをかけてOFAに抵抗しています。
OFAは影の組織を作り、一部の情報筋からのデータを基に民主党全国委員会のボランティアを集めました。その結果、民主党全国委員会が弱体化しています。


OFAは民主党とは一切関係のないオバマの個人部隊です。8年間のオバマ政権下で国内のインフラが荒廃してしまいました。OFAはトップダウンで代替インフラを構築しましたが全く役に立たず無駄遣いに終わりました。OFAは共和党支持者の多い州を放置し民主党支持者の多い州のみに目を向けました。しかしこれこそがオバマのアジェンダだったのです。
オバマはOFAを使って彼の個人的なアジェンダを前進させようとしていました。

今や、民主党内部ではOFAに対する敵意だけでなくオバマに対する怒りが沸き起こっています。
オバマは選挙で多くの民主党議員を敗北させました。オバマは大統領になる前から大きな支持率を得たことで大統領になってからはオバマケアを共和党の賛成票がなくても可決させました。
しかし民主党議員は昨年の選挙で急速に力を失いました。
オバマはカーター元大統領と同様に民主党を破壊した大統領です。
2014年の中間選挙ころまでには多くの民主党員がオバマから離れていきました。再選のために戦っていた民主党上院の候補者のみが選挙キャンペーンでオバマに選挙応援を頼んだのです。しかし民主党の候補者の中にはオバマを批判するものまで現れました。

今、オバマはOFAの下で民主党を再編成し団結すべきだと民主党員らに呼び掛けています。しかし民主党の委員長らの反応を見たオバマは民主党内部の反オバマと戦うために戦闘部隊を結成し彼等と戦うかもしれません。