CIAと共にブッシュ、クリントン、オバマが長年の間、麻薬(コカイン)を密輸していたことは知られていますが、密輸の拠点が明らかになりました。
カリブ海の小さな島(セントビンセント島)の空港から大量のコカインがアメリカに密輸されていました。セントビンセント島には島のサイズに不釣り合いな広大な空港が建設されたそうですが、この空港は麻薬密輸を行うために存在しているそうです。大量のコカインがボートで空港まで運ばれて痛そうです。大量のコカインを積んだボートにはムスリム同胞団やオバマの親友(イスラム教徒)が乗船していたそうです。
オバマは逮捕を逃れるため何処かへ逃亡したもようです。
恐ろしい限りですね。
世界の支配層は、悪魔崇拝+小児性愛犯罪+人身売買+麻薬密売、常習+強姦+殺害+。。。。世界的凶悪犯罪に手を染め続けています。

http://tapnewswire.com/2017/03/anonymous-obama-flees-after-what-they-found-on-lady-michelle-vessel/
(概要)
3月16日付け



Obama Goes Into Hiding After Huge Drug Bust

 

今日は2017年3月15日です。。
こんなに面白いニュースはありません。ずっと笑っていられるほどです。
オバマとオバマの麻薬カルテルが麻薬常習であることがバレました。
オバマがカリブ海の小さなセントビンセント島(エリザベス女王が所有)にバケーションに行ったときに何をやっていたのかが分かってしまったのです。
この小さな島に広大な空港ができたのです。この空港が所有しているのがレディ・ミッシェルと呼ばれるボートです。そしてこのボートには125ポンド(約57kg)以上のコカイン(末端価格は数十億ドル)が積まれていたことが分かりました。ただ、画像を見る限り、ボートには報道された量以上のコカインが積まれていたように見えます。
ブッシュ、クリントン、オバマは非常に長きに渡りセントビンセント島を拠点にして麻薬密輸を行っていたことが明らかになったのです。
彼等はアメリカに彼等の麻薬帝国を築こうとしていましたから、彼等はアメリカで多くの敵を作り、多くの人々を殺害してきました。同時に、多くの人々が彼等に協力してきました。
現在、FBIのコメィー長官は麻薬密輸に関わってきた者たちを逮捕しています。
CIAはコカインの密輸入エージェントであることは誰もが知っていることですが、コカインの原料(ココリーフ)はコロンビアで生産されています。コロンビアはもはや大麻輸出大国ではなくコカイン輸出大国になっています。大量の米軍部隊がコロンビアに派遣されている理由はコカインをアメリカに輸入するためです。
また、コカイン密輸に加担していた12人のTSA運輸保安局の検査官も逮捕されました。
これほどの大量のコカインを輸入して何に使おうとしたのでしょうか。このボートに乗船していた人たちが逮捕されましたが、その中にモハメッド・ナジーム・フサンと呼ばれるイスラム教徒の男がいました。彼はオバマの親友です。
コカイン密輸の背後ににるのはブッシュ、クリントン、オバマです。
セントビンセント島に建設された広大な空港はアメリカに麻薬を密輸するために使われています。
しかしこの空港を使って行われてきた麻薬密輸が当局にバレてしまいましたから、もう麻薬密輸はできません。
CIAは麻薬密輸を主導していますが、CIAエージェントの多くがアメリカへの麻薬密輸に反対しています。