デーブ・ホッジズ氏は数年前からアメリカ国内でロシア軍などの外国軍と国連部隊が軍事演習や軍事活動を行っていると伝えてきた人物です。
アメリカにロシアや中国などの外国軍部隊が駐留しているということはオバマ政権がそれを認めていたことになりますから、オバマ政権も彼ら側にいるということはわかります。しかしトランプ政権がスタートしても、ロシア軍、中国軍、国連部隊はそのまま堂々とアメリカに駐留しているため何かがおかしいと感じていました。
デーブ・ホッジズ氏は以前からNWO(国連を中心として)がアメリカを侵略し解体すると警告していましたが、現在、北朝鮮を巡り、アメリカ、中国、ロシア、日本、韓国の緊張が高まっていますが、北朝鮮を中心としたアジアに世界中の目を向けさせている間にアメリカや他の地域では何かとんでもないことが実行に移されようとしているような気がしてなりません。
アメリカが崩壊し国連が統治することも考えられますが、NWOの一環でしょうか、今、アメリカの多くの州で非常に危険なワクチンの強制接種を可能にする法案が可決されているそうです。
一方、日本政府はアメリカ抜きのTPPを推進していますが、やはりグローバリズムは阻止できないのでしょうか。

http://beforeitsnews.com/war-and-conflict/2017/04/breaking-un-takeover-of-us-will-coincide-with-outbreak-of-ww-iii-2466177.html
(概要)
4月19日付け

Dave Hodges – The Common Sense Show


アメリカでは3年前から国連とDSH国土安全保障省が連携してアメリカに中米から大量の不法移民を流入させてきました。しかし彼らの多くが国連の指揮下で動いているテロリスト集団なのです。彼らはアメリカ侵略のためにアメリカに侵入しています。
第三次世界大戦が起こると同時に国連はテロリスト集団を使ってアメリカを侵略するrでしょう。そのために、国連は既に米国民から銃を押収するための準備を整えました。彼らは公然と国連車両をアメリカ各地に送り込んでいます。


3年前からお伝えしてきた通り、いよいよアメリカが国連に侵略されつつあります。彼らが米国民から銃を押収しようとしているのはそのためです。
国連のアメリカ侵略計画は3年前から動き始めました。オバマ政権がメキシコから大量の不法移民を受け入れたのはその一環です。我々は3年前から彼らの動きを追跡してきました。
移民の多くが感染病を患っており彼らを診断した医師らは(アメリカ国内での感染拡大を)非常に懸念していました。
国境警備隊は家族の感染を防ぐために必ず新しい服に着替えてから帰宅しました。。これらの移民は何のセキュリティ検査も受けずに素通りでアメリカに入国できました。
また、これらの移民の多くがテロリスト集団であることも分かっています。米政府はDHS国土安全保障省を介してアメリカに流入してきた多くの不法移民の子供たちを支援してきました。しかしそれは表向きであり、その背後では多くのMS13メンバー(中央アメリカ及びアメリカ合衆国に存在する大規模な最悪のギャング)やテロリストをアメリカに入国させていたのです。
メキシコではアメリカとの国境近くに麻薬カルテルの拠点がありますが、彼らはISISとパートナーを組みました。

3年前に国境で出逢った国境警備隊から、DHSが多くのMS13のメンバーやテロリストをアメリカに入国させ国内で自由に活動できるように(オクラホマなどの)施設に匿っているということを聴いたことも皆さんにお伝えしました。国境警備隊は訓練を受けていますから顔を見ればMS13のメンバーかどうかをすぐに判別できます。アメリカ国内には多くの不法移民収容施設がありそれらをDHSや国連が管理、運営しています。

3年前からDHSが国連とパートナーを組んでいることが明らかになっています。
なぜ国連はアメリカ国内に多くの国連車両を運び込んだのでしょうか。なぜ国連部隊がアメリカ国内で活動しているのでしょうか。
それは。。。国連とディープ・ステートが連携して米政府を解体するクーデターを計画しているのです。しかも数年前からオバマは、DHSにムスリム同胞団やイスラム過激派(例えば、ヒラリーが最も信用している、ムスリム同胞団と深い繋がりのあるウマ・アバディンなど)を職員として採用してきたのです。
ディープ・ステートはトランプのナショナリズムを嫌っています。彼らは国家単位ではなく国際秩序を必要としています。
現在、アメリカ全土に国連車両(平台トラック?)が送り込まれていますが、それらは米国民から銃を押収するときに使われます。銃の押収に反対する米国民は活動を妨げられ強制的に検挙されます。
ウォール街の金融男娼たちは、既に大金を稼ぎましたから国連が侵略する前にどこへでも逃げていけます。
既にネット上では我々のような真実の情報を流しているオルターナティブ・メディアの関係者を取り締まろうとしています。彼らは(監視を強化した)フェースブックやYoutubeを介してこのような情報を流している我々に報復を加えるでしょう。
今、まさに国連はアメリカ侵略に向けた準備を行っているところです。国連の医療部隊もアメリカ国内に配備されています。アメリカでDHSや○○と連携しながら国連が医療戒厳令(不法移民が持ち込んだ感染病の拡大?)を敷くことになります。
この国が崩壊したなら、すぐに国連の支配下に置かれることになります。米国民はこのことを知ろうともしません。
私が連絡を取っているヨーロッパ人は現実的に何が起きようとしているのかをはっきりと把握しています。しかし米国民は何も知ろうとしません。
今、アメリカは非常に深刻な状況下に置かれています。覚悟をしてください。