ベネズエラの状況は日々悪化しているようです。高速道路ではバイクに乗ったギャングに砂糖を輸送中のトラックが狙われました。彼等は食料として砂糖を強奪しました。食料を積んだトラックの運転手は命がけで輸送し、食料を強奪するギャングも命がけでしょう。

ベネズエラの人々は種馬まで食べているそうです。多くの人々が餓死するような状況になっています。もうじき食べるものがなくなり北朝鮮のように泥や草を食べるようになるのでしょうか?欧米メディアはこのことを一切報道しませんね。


http://www.zerohedge.com/news/2017-07-11/meanwhile-venezuela-real-mad-max-emerges
(概要)
7月11日付け
                  

以下のビデオはベネズエラの現状を映しています。高速道路で、バイクに乗ったギャングが砂糖を積んだトラックを襲っています。

彼等は、フラミンゴや雄馬しか食べるものがなくなってしまい、銃弾やガソリンを狙うよりも砂糖がほしくなったのでしょう。命がけで砂糖を強奪しています。
毎週、ベネズエラの状況が悪化しています。社会主義者のバーニー・サンダーズ氏が描いていたユートピアとは