北朝鮮はアメリカを、韓国は日本を敵視し、反米、反日活動により両国は維持・運営されています。
韓国人は新たな反日活動を始め、日本にたかり続けることで働かずに暮らしたいと考えています。
彼等は何でもいつでも良いから歴史をねつ造し、日本から賠償金をもらおうとしています。彼等の反日活動の目的はカネです。カネ欲しさに詐欺を行い他国の政府や国民をだますのが彼等のやり方です。本当に下劣で卑劣な人たちです。。
まあ、関東大震災で在日南北朝鮮人に何が起きたかは調べればわかることです。南京大虐殺と同様に朝鮮人大虐殺などなかったのに、都合よく何でもでっち上げる彼等(朝鮮人と中国人)のメンタリティはユネスコの世界遺産並みです。さすがにハザール・マフィアの貧相な下僕だけあります。本当に相手にしたくない人たちです。しかし残念ながら反日中国人や朝鮮人が大量に流入しているのが現在の日本です。

http://www.wara2ch.com/archives/8930979.html
【ソウル聯合ニュース】

1923年の関東大震災時に起きた朝鮮人虐殺事件の被害者遺族が30日に遺族会を立ち上げ、韓国と日本の政府に真相解明と賠償を求めていく。事件をテーマにしたドキュメンタリー映画の製作に取り組む在日コリアンの呉充功(オ・チュンゴン)監督や釜山・エビン教会のキム・ホンスル牧師が21日、伝えた。

遺族らは30日午前、被害者が最後に踏んだ祖国の地となった旧釜山埠頭(ふとう)に近い公園で被害者を悼む祭事を執り行った後、午後2時から釜山の国立日帝強制動員歴史館で発足式を開く。
 
この事件に関し遺族会が設けられるのは初めて。2014年に被害の事実が確認された趙卯松(チョ・ミョソン)さん(済州出身)、日本にある墓地が後になって確認された姜大興(カン・デフン)さん(慶尚南道出身)の遺族ら7家族が参加する。
 
遺族会は韓日の両政府に速やかな真相解明と被害者探しを働きかけ、遺骨の返還や賠償・補償も求める計画だ。
 
キム牧師は「遺族会発足に合わせ、国が特別法をつくり真相究明と調査を制度化すべきた」と強調した。
 
遺族会の参加者が少ないのは、事件の調査や研究が十分でなく、家族や親戚が犠牲になったことを知らない遺族が大部分のためとされる。調査を担う機関がなく、調査を支援していた韓国政府機関「対日抗争期強制動員被害調査および国外強制動員犠牲者ら支援委員会」も15年末に活動期間を終えた。呉氏らは被害者と推定される人を尋ね歩いている。
 
一方、ソウルでは25日午後、市民団体による追悼式が鍾路区内で開かれる。呉氏が制作中のドキュメンタリー「1923ジェノサイド、93年間の沈黙」(原題)の予告編が上映され、横網町公園(東京都墨田区)の朝鮮人犠牲者追悼碑の拓本が展示される。韓日の研究者による講演もある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

https://ameblo.jp/sinesayoku/entry-10260524567.html
本当に有った関東大震災における朝鮮人による暴動・破壊・放火・強姦

 

雑誌SAPIOで「本当に有った関東大震災における朝鮮人による暴動・破壊・放火」について
昨年から連載中ですが、量が膨大で中々まとめ切れていないので、ネット上から集めた当時の
新聞記事を集めてみました。
SAPIOの資料、証言を読んでもとりあえず言えるのは、

 「少なくとも横浜~品川において朝鮮人による暴動破壊活動は有った」

という事です。ネット上から集めた当時の新聞記事です。

「通りすがりの三国人」による正しい歴史認識-本当に有った関東大震災での朝鮮人による暴動

横浜から品川方面へ朝鮮人の集団が刀や爆弾を持ち、暴れまわって婦女を強姦していた
という事実を追求して行くとこの騒動の実態が見えると思われます。
詳細に追求中です。

「通りすがりの三国人」による正しい歴史認識-本当に有った関東大震災での朝鮮人による暴動





「通りすがりの三国人」による正しい歴史認識-本当に有った関東大震災での朝鮮人による暴動

横浜から品川方面へ朝鮮人の集団が刀や爆弾を持ち、暴れまわって婦女を強姦していた
という証言は間違いなく存在します。
何も無ければ記事になる事は有りません。

「通りすがりの三国人」による正しい歴史認識-本当に有った関東大震災での朝鮮人による暴動

一連の調べで習志野と江東地区で間違いなく不穏な動きがあった事は間違い無いと思われます。
この記事もその証拠の一つです。
「震災で泣き叫ぶのを聞いて革命歌を歌っていた」と言うのが、いかにもアカ極左の
行動を的確に捉えており、当時から大バカ野郎だったというのが認識出来ますね。

「通りすがりの三国人」による正しい歴史認識-本当に有った関東大震災での朝鮮人による暴動

司法当局が朝鮮人の犯罪を報道する事を規制し圧力を掛けた決定的証拠。
10月20日、ようやく自由報道が解禁され、真実を記載し始めた。
幾多の報道されてきた犯罪は事実であると、さらに下には四ツ木で朝鮮人が少女を輪姦した上に殺害し、荒川に放り投げ逃走したという恐ろしい記事が書いてある。

「通りすがりの三国人」による正しい歴史認識-関東大震災時の朝鮮人暴動真相証拠

日本橋の倉庫に朝鮮人が火を放って逮捕。 深川の食糧倉庫が時間を置いて火が立った
のも朝鮮人の同時多発テロだったと言う事を裏付けるひとつの事実である。
「通りすがりの三国人」による正しい歴史認識-関東大震災時の朝鮮人暴動真相証拠