9月14日にI Pet Goat iiについての記事をご紹介しました。今回はその続報です。この記事の投稿者はI Pet Goat iiのビデオ(たぶんイルミナティが制作したもの)を詳しく分析しビデオが伝えようとしていることを明らかにしました。イルミナティは必ず事前に何等かの形で彼等の計画を知らせます。今回はI  Pet Goat iiのビデオを介して彼等が来週何をしようとしているのかを伝えているようです。
ここにもロシアが出てきます。北朝鮮問題も中国とロシアが絡んでいます。中国とロシアは北朝鮮の核開発を後押ししてきたそうです。中国とロシアは北朝鮮をうまく利用しながら、アメリカを潰す気なのでしょう。中国はアメリカを潰してアメリカに代わる覇権国家を目指していますから。。。ロシアは中国よりもさらに上を行っているのでしょうけど。何しろ、悪魔崇拝と独裁共産主義のイルミナティの頂点にいる国がロシアなのだそうですから。NWOも中国とロシアが中心となるような気がします。両国は米ドルを放棄しています。アメリカを破壊しようとしているのは北朝鮮自体ではなく、その背後にいる中国とロシアです。
このビデオによれば、イルミナティは来週、ハリケーン・ホゼを気象操作でニューヨークに向かわせニューヨークを壊滅的にさせてから、東海岸に潜むロシアの原子力潜水艦がアメリカにEMP攻撃と核攻撃をすると示唆しているようです。本当にその通りに実行されるのか?。。。失敗に終わってほしいです。

http://beforeitsnews.com/war-and-conflict/2017/09/next-week-jose-hits-ny-emp-nukes-2467848.html
(概要)
9月16日付け

I Pet Goat iiのビデオをじっくりと観察したところ、来週中にハリケーン・ホゼがニューヨークを直撃し、その直後にアメリカがEMPと核攻撃を受けることを伝えていることが分かりました。以前にもお伝えした通り、I Pet Goat ii のビデオは、次なるアメリカ攻撃を説明しているのです。

         

このシーンの中に登場するブッシュの後頭部の髪の毛の中にNYとホゼが書かれていました。さらにホゼとロシアによる核攻撃がはっきりと示されています。

ホゼという名前がI Pet Goat iiに何度も出ています。

前回私が投稿したビデオで、I Pet Goat iiのビデオがハリケーン・ホゼがニューヨークを直撃した後にアメリカはEMP攻撃と核攻撃を受けることを示唆しているとお伝えしました。
昨日、ご説明した通り、I Pet Goat iiによると、ロシアのサブマリンはハリケーン・ホゼに隠れて攻撃態勢に入ります。彼等はメキシコ湾から後頭部の髪の毛をご覧ください。NYと書いてあります。またその下にはJOZE(ホゼ)と書いてあります。つまりハリケーン・ホゼがニューヨークを直撃するということです。床にLCと書かれているのはアメリカの消滅を意味します。
(2:22~)こちらの絵がそれを表しています。3番目のハリケーンがニューヨークを襲った後に、アメリカはEMPと核攻撃を受けます。
(2:42~)この絵は原子力潜水艦を表しています。この絵はハリケーンが直撃した直後にEMPと核攻撃を受けることを示唆しています。この絵は停電となり灯りが消えていることを表しています。
(3:29~)この絵には3という数字とEMP攻撃が描かれています。この男は両腕を上げながらEMPと3という数字を見上げています。男の背後には核爆弾が爆発しています。
男はEMPと3の数字の下を通過した途端に海に落ちます。しかし今日はこれ以外のモノをお見せします。
それはハリケーン・ホゼについてです。(4:14~)これはホゼ(男性)です。こんなことまで彼等は計画を立てているのです。
つまり、ロシアの原子力潜水艦はハリケーン・ホゼの背後に隠れて東海岸に移動し攻撃態勢に入ります。
(4:48~)ここではホゼがハンマーと鎌を持っています。(4:55~)ハンマーと鎌はロシアを示しています。これらはロシア革命時に考案された共産主義のシンボルです。ハンマーと鎌はロシアそのものなのです。ハリケーン・ホゼは有害廃棄物をかき混ぜ被災地を汚染します。
(5:53~)前回のビデオで、この絵(黒板)にハートが描かれていることをお伝えしました。3つのハートです。これは3つのハリケーンを指しています。
(6:28~)ホゼの腕にも2つのハートの入れ墨があります。このような入れ墨では上のハートに夫の名前を、下のハートには妻の名前を入れるものです。ホゼの腕の入れ墨では上のハートにはワンニーダ?と、下のハートにはホゼと書かれています。この絵の通り、ホゼは海で溺死することになります。海の色が緑色なのは有害廃棄物=放射性物質を表しています。


こちらのビデオもご覧ください。

Then this one

Then here

来週、アメリカがEMPと核攻撃を受けることになっています。警戒してください。