欧米では昔から子供の拉致事件が日本よりも多発しているため外では子供を一人で遊ばせないようにしています。それでも拉致事件は後を絶ちません。今のところ、日本では小さな子供が一人で外出しても拉致されたり犯罪の標的になったりすることはあまりありませんが(ただ、ディスニーランドやディスニーシーでは行方不明になる子供が多いと聞いています)。それに、特に数年前から海外から犯罪者や悪者が観光客、留学生、労働者のふりをしてたくさん日本に流入していますから安心はできません。
アメリカでは信じられないほど多くの女性や子供たちが拉致されているようです。女性や子供たちが拉致されるうと、性的暴行目的の人身売買、小児性愛犯罪、生贄、殺害、カニバリズムなどが考えられます。特に悪魔崇拝の、サイコパス、キチ害、極悪非道な(人間の顔をしたトカゲ種族の)エリートがたくさん生息しているアメリカでは恐ろしい凶悪犯罪が日常的に行われています。メディアがそのことを一切報道しないため、多くの人はその事実を知りません。ですから、特にアメリカなどでは女性や子供たちはかなり用心しないと無事に暮らせないのかもしれません。また、多くのホームレスが突然消えてしまったケースもあります。警察も困惑しているということですから、完全に消息を絶っているということです。テキサスの収容施設に連れてこられたハリケーンの被災者が殺害されているとの情報がありますが、ホームレスの人々もひょっとしたら。。。
ひと昔前までは、アメリカにあこがれ、多くの日本人がアメリカに留学したり移住したりしていましたが、今のアメリカにあこがれる日本人はいるのでしょうか。まだアメリカの大学に留学している若者はいるのでしょうけど。。。実際は危険な国なのです。一般の人々に銃の所持が許されているから危険なのではなく、アメリカを支配しているエリート層(金融やディープステート)が危険なのです。

ところで、家畜の牛も消えています。牛が消えた理由は、UFOに吸い上げら、その後、殺されてしまったからです。恐ろしいのは支配層のエリートだけではなく、彼らと協力関係にある(或は彼らを指示している)数種類のエイリアンが世界中の地下施設で活動しているというのですから。。。
https://www.youtube.com/watch?v=t5l_-ASCL8Q

<多くの女性と子供が拉致されています。>
http://beforeitsnews.com/crime-all-stars/2017/10/women-children-snatched-by-militant-looking-men-in-vans-by-the-hundreds-videos-2461452.html
(概要)
10月17日付け
スティーブ・クイル:

(スティーブ・クイル氏に寄せられた情報)

スティーブさん、

このメッセージが貴方のところに必ず届くよう祈っています。
これは緊急のメッセージです。
ブランソンで開催されたTrue Legends Conferenceに一緒に出席した私の友人のリリーがミシガンに住む私のところにこのビデオを送ってくれました。 

ビデオ情報によると、何百人もの女性や子供たちが過激派のような男たちに捕まえられバンでどこかに連れて行かれています。
ミシガンのフリントではこのようなことが頻繁に行われています。しかしこれはミシガンだけに限らず全米で同じようなことが頻繁に起きています。ミシガンはアメリカで2番目にこのような拉致事件が多い州です。
可能性として、女性や子供たちは人身売買を目的として拉致されているのではないかと思います。
メディアはこのことを全く取り上げません。また、警察もこの事実を否定しています。ミシガンのグランドブランク付近では40人の女性と子供たちが拉致されていますが、警察は彼らを消息不明者として取り扱っています。
これは非常に恐ろしいことです。私はこの情報をオルターナティブ・メディアで活躍されている人々に知らせる以外何もできません。
このようなことが日常的に行われていることをアメリカの誰もが知るべきです。そうすれば人々がそのことを認知し警戒しますから。
ビデオ情報によると、ショッピングセンターなどの公共の場で一人で行動している女性や子供たちが狙われています。
ですから女性たちは外出するとき、(使い方が分かれば)必ず催涙スプレーを携帯すべきです。また単独でショッピングセンター、モール、食料品店などに行くべきではありません。女性や子供たちは持てるだけの武器を持って集団で行動すべきです。特に銃を隠さずに携帯することができるミシガンではできる限り多くの武器を携帯して出かけるべきです。

さらに重要なことは、この情報をすぐにアメリカの全ての人々に知らせることです。
ビデオ情報によると、バンを使って女性や子供たちを拉致している男たちは特定の人種ではないようです。ですから彼らはイスラム・テロリストではなさそうです。
カナダとの国境沿いのミシガンが狙われやすいのは、橋やトンネルを通ってカナダに逃げることができるからでしょう。

誰がこのような恐ろしいことをやっているのでしょうか。神の側に立つ人々は今すぐこのような暴虐行為に立ち向かうべきです。。女性は全員武装すべきです。
どうかこのメッセージを拡散してください。



<ソルトレイクシティでは大勢のホームレスが突然消えました。>
https://conservativedailypost.com/dont-know-salt-lake-city-police-baffled-hundreds-suddenly-disappear/
(概要)
9月22日付け

ソルトレイクシティでは先月だけでも200人のホームレスが突然消息を絶ち、ソルトレイクシティの当局を困惑させています。この街の商業地区にある一時収容施設とその周辺は以前からホームレスの野営場となっていました。しかしつい最近、ほぼ全てのホームレスが突然街から消えたのです。
最近になり警察の取り締まりが厳しくなったために彼らは他の街に移動せざるを得なくなったのだと警察を批判している人もいます。

ジョーダン川沿いのホームレス・キャンプからもホームレスがいなくなりました。警察はヘリコプターを使ってホームレスが多く暮らしていた地区を上空から捜索しましたがもぬけの殻でした。



Homelessness has led to violence in the streets of Salt Lake City, so police flooded the area with cops and made approximately 1,200 arrests last month.

ソルトレイクシティでは、ホームレスになると街頭で暴力を引き起こすようになります。先月、警官はホームレス地区を巡回し約1200人のホームレスを逮捕しました。

ホームレスの多くが麻薬依存や精神障害などの問題を抱えています。またオバマの悪政により(仕事が見つかる希望を捨てた)失業者が急増しホームレスも急増しました。

ソルトレイクシティではホームレスに住居を与えるハウジング・プログラムを実施していますが、家賃が高くなり小規模ビジネスに対する規制強化により約2200人の人々が仕事を見つけ、住まいを確保することが難しくなってしまいました。その結果、彼らはホームレスとなり、食事の提供と一時収容施設のある街の商業地区へ流れ込んだのです。

しかし倉庫地区にあるロードホーム収容施設では暴力犯罪が多発していました。

Police Chief Mike Brown is confused by the disappearance of so many from downtown.

ブラウン警察署長:多くのホームレスが突然、街から消えてしまい非常に困惑しています。


昨年、金属棒を振り回していた男を警察が殺害しました。また、今年の夏、ホームレスの男性を狙った殺人事件が3件も起きました。ユタでは多くの警察官が事件が多発していたホームレス地区に配備されました。

ソルトレイクシティからホームレスが消える1ヵ月前に、麻薬絡みで約1200人のホームレスが逮捕されました。警察は、彼らに治療を受けられる病院、住居、仕事を探すことを約束していました。しかし麻薬で逮捕された900人のホームレスがその後まもなく街に戻ってきました。

消えてしまったホームレスは他の街へ散ってしまったか、すでに仕事を見つけたのかもしれない。。。と憶測している人もいますが。