以下の情報が本当かどうかは確認しようがありませんが。。。
この記事の内容が本当なら。。。
今、アメリカの未来を決めるすごいことが起きているようです。トランプ+米軍 対 CIAやディープステート、他の戦いが進行中のようです。しかも意図的にトランプをアジアに逃避させて。。。
もし噂が本当なら、極悪人のクリントン夫妻もポデスタ兄弟も彼らの仲間たちも逮捕、起訴されるのかもしれません。
まだ、はっきりしたことは分かりませんが。。。アメリカで何等かの動きがあるのは確かです。

http://investmentwatchblog.com/president-trump-had-a-plan-close-to-his-vest-aided-by-his-beloved-military-moving-fast-indictments-mainstream-media-blackout/
(概要)
11月10日付け

トランプは軍の協力によりアメリカ奪還作戦を決行しようとしています。主要メディアはこのことを一切報道しません。

最近、アメリカの状況が急展開しています。
私の記事でも言及しましたが、ポデスタ兄弟だけでなくヒラリーでさえ逮捕、起訴される可能性があるのにもかかわらず、不条理にも、(民主党側の)ミュラー特別捜査官はロシアとトランプの共謀について追及し続けているのです。
トニー・ポデスタは、彼を逮捕した人々に対して、彼が逮捕、起訴されたことをメディアに伝えないよう懇願したそうです。彼が自首すれば、彼の逮捕、起訴は報道されないという条件なのでしょう。 しかしポデスタ兄弟が今の時点で逮捕されたかどうかはまだ分かりません。なぜなら、ジョン・ポデスタは少し前にトランプ大統領にはめられたと激怒しながら重々しい内容をツイッターに書き込んでいたからです。彼が最後にツイートしたのは2017年10月31日でした。

ポデスタ兄弟が実際に逮捕されたことを示す証拠は見つかっていませんが、ネット上では彼らが逮捕、起訴されたと伝えられています。トニー・ポデスタは自首したがジョン・ポデスタはまだ自首していないとの噂も流れています。一方、ポデスタ兄弟がアメリカから逃亡したとの噂もあります。

(サイト内にジョン・ポデスタの10月31日付けのツイッターが添付されています。)

今、実際に何が起きているのでしょうか。

トランプと米軍は第二のアメリカ革命を計画しています。ただ、それは対イギリスではなく、CIA、FBI、NSA、ディープステートそして彼らのパペット、俳優、雇われ暴力団からアメリカを奪還するための革命です
トランプは米空軍と海軍に守られながら12日間の日程でアジアを訪問していますが、その間に米軍はアメリカを奪還するつもりです。
北朝鮮はCIAに支配されています。主要メディアもCIAに支配されています。ディープステートもCIAに支配されています。KKKもアメリカ国内のテロリスト集団はFBIとCIAに支援されています。政府機関は軍を除いては全て腐敗しており汚職まみれです。
米憲法は大統領に軍の支配権を与えました。その理由は政府機関の権力が増大した場合に軍を使って対処させるためです。
アンティファも偽旗テロリスト集団です。既に軍がアンティファに入り込み、情報収集を行っていますからアンティファはもはや脅威ではありません。ソロス、オバマ、クリントン夫妻、ポデスタ兄弟ももうじきフルボッコにされるでしょう。

4チャンネルに投稿しているQアノニマスという人物について知っていますか。彼のサイトはこちらです。(彼は不気味な芸術が好きな(小児性愛犯罪者の)ジョン・ポデスタが逮捕、起訴されており、ジョン・ポデスタはトニー・ポデスタも自首するよう願っていると伝えています。) https://fellowshipoftheminds.com/2017/11/05/rumor-that-tony-podesta-was-arrested/

Qアノニマスはトランプを支持する愛国者でありキリスト教徒です。