日本や世界や宇宙の動向

日本が崩壊すれば、世界が崩壊する。それを知らない人たちが世界には多すぎる。日本が蘇れば世界が変わる。宇宙も地球も世界も日本列島も、みんなつながっている。

日々感じたこと、また、目に入った印象深い情報などをUPしています。

世界的な温暖化詐欺ビジネスを嘲笑する庶民

ほんの2、3日前に温暖化対策がどうのこうのというつまらないニュースが流れていましたが。。
国連が主導する世界的な温暖化詐欺ビジネスが成功しているようです。それでかなり儲けているのがアル・ゴアを中心としたリベラル左翼のエリートたち。
しかし温暖化詐欺ビジネスを嘲笑している人たちがいます。それは一般庶民です。二酸化炭素がどうのこうの温暖化がどうのこうの。。。全て嘘だということは誰が見てもわかるでしょう。。
もちろん気候が変動しているのは確かですが、それは地球工学により地球の環境が破壊されているせいでもあります。気候が変動していても温暖化が進んでいるのではないのです。
温暖化、しかも二酸化炭素を原因にした詐欺ビジネスにはうんざりします。
そして温暖化に関するニュースを聴いていると笑えます。嘘がバレているのに真剣に伝えるマスコミ。。。
ということで、今年も寒い冬になりそうです。まだ11月なのに北国ではに雪が降り、関東も寒いこと。
      
  • 20日朝、東京は最低気温3.6度と、43年ぶりの厳しい冷え込みになった
  • 日本列島の半分くらいの地点で、氷点下の寒い朝になっている
  • 20日が強烈な寒さの底だが、水曜日頃までは寒そうだと筆者
  • 今年も強烈な晩秋寒波

    20日からの週間天気予報。

    写真拡大

    今年も晩秋寒波です。週明け月曜、東京都心の最低気温は3.9度(5時現在)。3度台はちょっと珍しい?と思い調べると1976年以来41年ぶりという記録。括り的にあすからもう11月下旬とはいえ、この時期には滅多にない冷え込みです。日本列島の半分くらいの地点で氷点下の寒い朝になっています。
    ※追記:東京は6時前に最低気温3.6度に。43年ぶりの厳しい冷え込み。

    11月とは思えぬ寒さが続いていますね。ただ昨年を思い出すと東京は54年ぶりに早い初雪を観測、おととしは札幌で11月トップテンに入る40センチ超の積雪。さらに2013年は大阪で約四半世紀ぶりに早い初雪をもたらしています。晩秋寒波はそう珍しい事ではないですが、記録を打ち出す強烈さというのがここ数年のトレンドになっています。週あたまの今日が強烈な寒さの底。ただ水曜日頃までは寒そうです。

    (気象予報士・吉野 元子)



    Amazonライブリンク
    記事検索
    livedoor プロフィール
    カテゴリ別アーカイブ
    タグクラウド
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ