日本に次々に漂着?している北朝鮮船を取り締まる担当者に武器を持たせないなんて信じられません。
北朝鮮船に乗っているのは漁師ではなく兵士・窃盗犯なのです。武器を所持している可能性も高いのに。。。北朝鮮兵が日本に船で密入国しようとしても日本側は彼等と素手で戦うんでしょうか。
まるで敵から機関銃で攻撃されているのに竹やりで応戦しているかのようです。
最も平和ボケしているのは政府と政治家と左翼マスコミです。
国民の多くが、取締官が武器で威嚇している相手を銃で撃っても誰も非難しないはずです。
取締官がこんな状態では、これから益々多くの北朝鮮船が日本にやってくるでしょう。日本は北朝鮮にも軽く見られています。これでは金正恩は日本にミサイル攻撃しても日本はヘタレで何もできないと考えるでしょう。

北朝鮮船の目的は(以前もお伝えしましたが)、イカ釣りではありません。日本に密入国するためです。金正恩の命令で。彼等は日本国内で何等かのテロを企てます。天然痘や他の危険な感染病を日本国内で拡散することも可能です。金正恩は同胞の韓国人を攻撃するはずもなく、アメリカを攻撃することもなく。。。ヘタレ日本を狙っています。
中国と北朝鮮は連携して行動している可能性が高く、大量の北朝鮮船が日本に押し寄せている間に、尖閣諸島周辺では大量の中国船が領海侵犯し、日本海と東シナ海から日本を挟み撃ちしながら、尖閣諸島を占領するつもりでしょうね、きっと。
本当に、今の日本の政治家はどうかしています。尖閣諸島でも、日本は、日本人が尖閣に近づくのを徹底的に阻止し、領海侵犯している中国船には「ここから離れてください」と中国船に向かってお願いするだけ。
日本の政治家は完全にサラリーマン化しています。何かあった時に誰も責任を取りたくないのです。
政府が何もやりたくないのは、日本にやってきている北朝鮮船を破壊し北朝鮮兵士を負傷或は死亡させたとしたら、マスコミや左翼脳の評論家たちが大騒ぎをして政府を非難するからでしょうか。
それとも、訪日外国人を熱烈歓迎している政府ですから、北朝鮮船まで歓迎して寛大な対応をしているのでしょうか?
リベラル左翼・共産主義・社会主義・イルミナティ・NWOに最も洗脳され彼等のロボットとして振舞っているのが日本の政治家たちです。こんな状態では来年は大量の北朝鮮船が日本に押し寄せるでしょう。結局、日本はそれを阻止することができずに、彼等(兵士)を難民として受け入れてしまうのでは?
ヨーロッパではイスラム系偽難民がヨーロッパを破壊しており、日本では北朝鮮偽難民がこの国を破壊します。
中国と北朝鮮の不気味な動きの背後には、ディープステートのCIAがいます。

http://netouyonews.net/archives/9713903.html
北朝鮮から来た不審船が相次いで見つかっている件について、丸山穂高議員(日本維新の会)が現場の取締役官の悲惨な現状を説明し、対策を提案した。
取締役官にも戦える武器を持たせてあげて!

丸山穂高「北朝鮮船が漁業取締船に銃口を向けてきた。だが取締官は武器携帯が出来ないので手錠と警棒。銃を向けられたら退避するしかない。こんな状況で漁業は守れない!幸いなことに殉職者はいないが万が一の前に検討を!」
齋藤大臣「体制強化を検討してる」

これはおかしい!一刻も早い対応を!

丸山穂高「検討をお願いしたいことがあるんです。今年の7月に漁業取締船に対して、北朝鮮船が銃口を向けたという報道がなされました。それは事実だと思います。そして北朝鮮に抗議したということなんですが、私が懸念しているのは尖閣と同じ状況になりかねないなということ。尖閣だって中国が来て違法に操業する中でどんどん地元の漁業関係者の皆さんが追い出されていく。日本の水産資源が採れない。取締役官の方って武器の携帯ができないんです。手錠と警棒、これぐらいしかできない」

まさか現場がそんな状況になっていようとは…。これは多くの国民が知らなかった事実であろう。

丸山穂高「法律上は一応、特別警察なんですけど、向こうが銃を向けてきたら逃げるしかない。こんな状況で私がトップだったら『出て行け!』って言えないですよ。あの海域を守るために必死に働いてくださっている現場の方のためにも、武器の携帯を今こそ見直さないと。幸い、今は殉職の方はいらっしゃらないと聞いたが、万が一では取り返しがつかない。大臣!是非検討をお願いしたいんですけど、いかがでしょうか?」

齋藤大臣「ご指摘本当にありがとうございます。増加する取締要請に対応するために水産庁もこれまで取締船の増隻、大型化、装備の充実化を図ってきています。今後、一層、体制強化を検討していきたいと思います」
新潟県佐渡市では12月2日に転覆して打ち上げられた船が見つかっており、これで6隻目になる。

このタイミングでの不審船の相次ぐ発見は何らかの意図的なものを感じる。そもそも日本としては北朝鮮から来た船を1隻も上陸させるべきではないのに現状では全く取り締まることができていない。

北朝鮮からは「日本はどうせ何もできない」と完全に舐められている。取締役官に武器を持たせれば、そのこと自体が強力な抑止力になるだろう。

 

maru