グローバリスト安倍内閣の下で種子保全法が改正されてしまい、日本の農家もアメリカと同様にモンサントの遺伝子組み換え種を使わなければならなくなり、モンサントの有毒な農薬(ラウンドアップ)で栽培し、全国民がモンサントの有害な遺伝子組み換え食品を強制的に食べなければならなくなります。

安倍内閣も国会議員もモンサントを歓迎していますからどうしょうもありません。いよいよ日本人もNWO奴隷制度の下で生きることになりますね。
今の日本の政治は本当に危険です。北海道や沖縄が中国に乗っ取られ、農作物がモンサントに乗っ取られ、そのうち、水道事業も海外企業が乗っとることになるかもしれません。

詳しくはこちらから:https://www.youtube.com/watch?v=dmsQ5M_5anU