縄文人には興味があります。
DNAで顔の骨格までわかるようになったんですね、驚きです。
再現された中年女性の顔はひと昔前の農家のおばさんという感じがします。骨太で頑丈そう。
縄文人の平均寿命は30歳前後とされているようですが、出土人骨の年齢推定に関する最新の研究で、実は65歳以上とみられる個体が全体の3割以上を占めるという結論になったようです。
平均寿命が短いのは乳幼児の死亡率が高かったからでしょうね。
「縄文人住居」の画像検索結果

http://news4wide.livedoor.biz/archives/2177414.html

o0450033813312430078

縄文女性の瞳は茶色だった-。国立科学博物館などの研究チームは12日、縄文人の骨から採取したDNAのゲノム(全遺伝情報)を解析し、顔つきに関係する遺伝子に基づいて初めて復元した顔の像を公表した。

解析した人骨は約3800年前の40~50歳代の成人女性で、北海道・礼文(れぶん)島の船泊遺跡で約30年前に出土した。

顔の特徴に関わる遺伝子を調べたところ、肌はしみができやすい性質で色が濃く、毛髪は細く縮れたタイプ。鼻の高さは中程度で、瞳は茶色だと分かった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180312-00000517-san-sctch.view-000
no title