中国などでは特に電気自動車がブームになりつつありますが・・・大丈夫なんでしょうかね、中国製の電気自動車は。爆発しまくりとか。。。。
私は電気自動車の行く末はバラ色ではないような気がしてなりません。電気自動車に乗るならハイブリッドの方がよほど性能も良いし効率的だと思います。そういう自分はガソリン車を運転。
ガソリン車も電気車もアメリカ車は日本車に比べポンコツでしょう。トランプがアメリカ車の輸出を増やしたくても多くの日本人はアメリカ車に興味ありませんから。
ところで、ハリウッドスターのように有名になったイーロン・マスク氏のテスラ車ですが、かなりおんぼろのようです。日産リーフや他の電気自動車に比べ衝突損失(=不具合の発生率でしょうね、きっと)がかなり大きいようです。
そのうち、誰もテスラ車を買いたいとは思わなくなるのではないでしょうか。
ということで、以下の通り、テスラは2018年のリーマンブラザーズになるのではないかとツイートしている人もいます。

http://www.investmentwatchblog.com/tsla-will-be-the-2018-lehman-brothers/
5月14日付け

ツイッターより:      

今、テスラは2018年のリーマン・ブラザーズになるのではないかと思っている。

我々はテスラ車に乗っているが、ステアリングの不具合で何度も修理に出しているが、その度、テスラ側からは「問題は何も見つからない。子供を乗せても安全だ。」という答えが返ってくる。しかし私の妻はテスラ車に子供を乗せたがらない。そして、こんな問題が起きた。誰か説明してくれないか。
サイト内のビデオ参照:ハンドルを回して車輪を動かすとキーッという金属音がする。

Planet Ponzi‏ @PlanetPonzi 5月11日


イーロン・マスクのテスラはねずみ講だ。最終的にテスラの株価は実態価格(ゼロ価値)へと暴落するだろう。イーロン・マスクは納税者の血税のおかげで生き延びている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓ 電気自動車(7種) 対 日産リーフ 対 テスラ・モデルS
衝突損失の推計