第71回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールを受賞した是枝裕和監督の万引き家族の食事シーンが物議をかもしています。

日本人は食事をするとき、どんなに貧しい家庭でも立膝で食べることはありません。

まあ、このような国際映画祭で受賞するうような映画の監督は必ずアチラ側と繋がっているのでしょうから、映画の内容もアチラ側が作ってほしいような映画を作ったのでしょう。それで受賞させてやった、とか。
アチラ側の人たちは、一国の文化や習慣を歪ませ、事実とは異なる文化や習慣を紹介した映画やドラマなどを制作させ、世界中に放映して誤った情報や彼等の思想を植え付けます。
これも、イルミナティの洗脳プロパガンダの一環です。ですから、この映画も、いかにも日本社会の底辺の家族の生き様のように描いていますが、事実とは異なる部分が多々あると思います。
偽情報を視聴者に刷り込んだり、イルミナティの策略を映画で前もって見せたり、悪魔、オカルトなどに親しみを感じさせるために映画があるのではないでしょうか。
食事の時に女の人が立膝で食べるシーンを映し、まるでそれが日本の常識のように思わせるねらいがあるのでしょう。
是枝裕和監督は反日・親韓のようです。日本の映画の世界もハリウッドと同様に左翼思想、反日思想に汚染された人たちばかりです。日本の芸能界もイルミナティや朝鮮系の天下なのは確かだと思います。

〈韓国人の食べ方〉
http://www.wowkorea.jp/qna/view/qview.asp?qid=1013
まず、あぐらですが、日本ではマナー違反でしょうが、韓国では女性の
正式な座り方が片ひざを立てて座ります。これはチマチョゴリがきれい
に見える座り方だからです。なので、普通でも片ひざもします。
(イスの上でする人もいます)

ものの食べ方は…あれはドラマではやり過ぎな感じもしますが、実際に
も日本人はゆっくりとかんで食べるとありますが、韓国でそんなことす
ると「具合悪いの?もっと食べなさい」って言われますよ~

韓国でも日本同様に欧米マナーはありますが、日本ほど一般的じゃない
ですし、韓国ではいっぱい、気持ちのいいくらい食べるのが良いと言わ
れてますからね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・http://www.moeruasia.net/archives/49606669.html

【twitterで話題】『是枝裕和。この人日本人?日本女性は食事の時、立て膝のような座り方はしません。』

ヤマト‏ @yamato7013
是枝裕和。この人日本人?
日本女性は、食事の時、
こんな行儀の悪い、アグラや
立て膝のような、座り方はしません。
立て膝は、朝鮮人です。






(略)

▼ネット上のコメント

・私の友人の中にも、こんな座り方でご飯食べる子いなかったなー

・こんなところにも超汚染か。

・あぐらくらいは許してやるとしてもだ

・異文化を日本の日常として紹介しないで❗💢

・日本人の食事風景でなないな。昔からお箸を持つ手(右手)お茶碗を持つ手(左手)って言われるくらい食事の仕方には気を使い、箸使いにその人の人格が表れるとさえ言われた日本人の食卓で、これは有り得ない。

・日本の食事風景って言われても違和感しかない。箸が下手だとか正座痺れるから足くずすぐらいは見るけど立膝は…😑こんなことする女性、周りに居ませんけど。

・あぐらは正座がしんどくなった時にやってしまうけど、立膝はお行儀が悪い!と叱られました。

・いくらなんでも立膝はないわ、合戦中かな?

・あぐらくらいは許してやれよ!

・あぐらはまだしも…さすがに立膝はない。