今回のトランプと金正恩の米朝首脳会談に関しては様々な意見があります。
日本側としては反日国の北朝鮮を今後も警戒すべきと思います。
北朝鮮には大量のレアアースが眠っているようです。アメリカは北朝鮮のレアアースが欲しくて仕方ないようです。何しろ、アメリカの財政が破たんするのも時間の問題であり、北朝鮮のレアアースの採掘権をアメリカが得たなら、大きな利益を得ることになるため、トランプも急いで金正恩と商取引をしているのかもしれません。
ただし、北朝鮮のレアアースを日本が狙う必要はありませんね。日本も大量のレアアースが埋もれているのです。

「日本の最東端にある南鳥島(東京都)周辺の排他的経済水域(EEZ)の海底に世界需要の数百年分に相当する1600万トン超のレアアース(希土類)が存在することが分かった。日本近海でのレアアースの詳細な資源量が確認されたのは初めて。」ということですから、一日も早くこれらのレアアースを効率的に採掘する方法を編み出すべきと思いますが。。。

http://beforeitsnews.com/opinion-conservative/2018/06/china-just-saw-their-secret-rare-earth-stockpile-in-north-korea-taken-by-trump-video-3384528.html
(一部)
6月12日付け