全く、主要メディアの嘘には呆れかえります。
明らかにねつ造報道だと察知した時点で真実を拡散すべきと思います。
私も何年か前に、オバマ政権が不法移民大量受け入れ政策を強化し不法移民の子どもたちを親から引き離し別の施設に収容していたとする情報を目にしていましたので、現在、主要メディアや日本の口パク・マスコミが事実を捻じ曲げて視聴者を騙し反トランプ・プロパガンダを全開させているので呆れ果てています。
このように(支配層=イルミナティ=NWOグローバリスト=ディープステート=影の政府=カバラ=民主党=人間もどきの配下の)左翼メディアは事実を捻じ曲げ視聴者を騙しバカにすることに長けています。このように支配層はメディアを使って一般の人々を「バカ」として扱っています。

http://www.investmentwatchblog.com/liberal-propaganda-times-new-cover-socially-engineering-a-narrative-that-trump-is-responsible-for-illegal-immigrants-crossing-the-border-and-babies-crying/
(概要)
6月21日付け

リベラルのTimes誌など、主要メディア:トランプが不法移民の子どもたちを親から引き離したと反トランプのプロパガンダ全開!実際は違います。

リベラルの主要メディアは不法移民の親子を引き離したと騒ぎ反トランプのプロパガンダ報道を大々的に行っていますが。。。多くの不法移民をメキシコとの国境からアメリカに流入させ、その子供たちを親から引き離し別の施設に収容し始めたのはクリントン政権でありオバマ政権ではさらにその政策を徹底したのです。
また、民主党側は前回の大統領選でトランプに勝利するために彼らが招いた大量の不法移民らをクリントンに投票(不正選挙)させたのです。
今回、大統領令で不法移民の親子を引き離さず一緒にいさせることを決断したのはトランプです。その結果、これまで引き離された親子を再開させることができます。

米ナショナル・パブリック・ラジオの記者も、ツイッターで、不法移民の大量受け入れと親子引き離し政策はクリントン政権下で始まり、ブッシュ~オバマ政権下で強化されたと伝えています。
記者によると、1996年にビル・クリントンは密かに移民改革法案に署名し、ジョージWブッシュとオバマが移民受入政策の実施を徹底しました。オバマも民主党もトランプが始めた不法移民に対するゼロ・トレランス政策を実施しなかったのです。トランプが前政権の移民政策を見直さなければ、不法移民の親子は引き離され監禁され続けていたのです。


<不法移民の子どもたちを人身売買業者に引き渡したのはオバマです。>
http://beforeitsnews.com/prophecy/2018/06/obama-administration-placed-immigrant-children-with-human-traffickers-video-2499008.html
(概要)
6月21日付け

Snopesの2018年6月17日付の記事から:
オバマ政権は不法移民の子どもたちを人身売買組織に引き渡していました。


2018年4月にトランプが不法移民に対するゼロ・トレランス政策を始めた時、多くの人々がトランプの政策に抗議し、メディアもトランプ政権が不法移民を犯罪者として扱い親と子供を引き離し子供たちを劣悪な場所に監禁しているかのように報道したことを受けて、保守派のメディアは以下の事実を報道しました。

上院の2015年の犯罪事件の報告書によると、(オバマ政権が不法移民の子どもたちを人身売買組織に引き渡した後に)、オハイオ州の人身売買組織は不法移民の子どもたちを養鶏場に送り込みそこで強制労働させていたことが発覚しました。
トランプ政権が誕生する何年も前から、不法移民の子どもたちが売り飛ばされ奴隷労働(性奴隷も)などを強いられていたのにどの主要メディアもこのことを報道しませんでした。


(水)トランプはオバマ政権下で行われていた「不法移民の子どもたちの人身売買」を止めさせました。) 



(人身売買に関して、オマーン、CIA、オバマが繋がっています。)