トランプが訪英したときに大量のリベラル左翼(プロ市民?)がロンドンで反トランプの抗議デモをやっていましたが。。。反トランプを派手に演技しています。きっと背後には、イスラム教徒のロンドン市長や他の親移民派、新EUがいるのでしょう。
一般のイギリス人の多くがトランプの移民に関する意見を支持していると思います。あのような反トランプの抗議デモをやるのは特殊な団体でしょう。
トランプはヨーロッパやイギリスに行き、台風のように混ぜたようです。
EUやイギリスの政治家らがいかに移民に寛容かが分かります。彼等は移民大好き♡、特にイスラム系移民大好き♡です。
でも、トランプが本当のことを言ったために、EUやイギリスの移民大好き♡政府はどうやって反論するか悩んだでしょうねえ。

http://www.investmentwatchblog.com/trump-ripping-through-europe-like-a-truth-telling-typhoon/
(概要)
7月13日付け

トランプは真実を明かす台風になってヨーロッパを直撃しました。

イングランドやヨーロッパに対して発したトランプの警告:君たちは独自の文化を失いつつある。


英紙ザ・サンのインタビューで、トランプは「大量の移民を流入させたヨーロッパは悪い方向に変わりつつある。ヨーロッパ文化は消滅しつつある。」と述べました。
メイ首相は、トランプの「大量の移民を受けいれたことでイギリスの文化が消滅しつつある。」という警告に対し、「世界各地からイギリスにやってきた移民はイギリスの経済に大きく貢献した。」と反論しました。
ただ、メイ首相は、「イギリスがEUから離脱した後は自由な人の移動を終わらせる。」と述べました。


トランプは、「メイ首相のブレキシット(EU離脱)計画は環大西洋貿易協定への望みを潰してしまった。」とメイ首相を批判したために、米英の特別な関係が壊れてしまいました。
また、トランプはイギリスとヨーロッパに対し、「何百万人もの移民を受けいれたために独自の文化を失いつつある。」と警告しました。


トランプのこのような批判に対して、メイ政権の広報担当は「イギリスは常に世界中から移民を受けいれてきた。現在のイギリスがあるのも彼等のお蔭であり、彼等の貢献を快く思っている。イギリスは移民が暮すのに世界最高の国の一つだ。しかし同時に国境をきちんとコントロールできるシステムを今年中に導入したい。」と反論しました。

トランプはメイ首相のブレキシット計画、移民政策、交渉形式について非難しました。
イギリスやヨーロッパの移民問題についてトランプは、「大量移民受け入れにより、ヨーロッパの土台まで変えてしまった。直ちに対策を講じなければ、かつてのヨーロッパは二度と取り戻せなくなり悪い方向に変わってしまう。」と警告しました。

中略


www.dailymail.co.uk/news/article-5948943/Donald-Trump-warns-Europe-letting-millions-millions-migrants-caused-harm.html


トランプはメイ首相のブレキシットに向けたソフトランディング計画を批判しました。

トランプは、「メイ首相は、ブレキシット交渉に関する私のアドバイス(イギリスはEUを威圧すべき!)を無視した。私だったら別のやり方をしただろう。またメイ首相は移民コントロールが不十分である。」と批判しました。
トランプに近い情報筋は、「ブレキシットをソフトランディングさせるなら、有利な環大西洋貿易協定は実現しない。」と警告しました。
メイ首相はトランプを歓迎する豪華な夕食会の場で貿易協定に関するイギリスの主張を伝えた後にトランプからこのような批判を受けました。
トランプは訪英時にメイ首相を何度も非難し英米の特別な関係をぶち壊しました。


さらに、トランプは、トランプに対する抗議を止めたボリス・ジョンソン前外相(前ロンドン市長、ブレキシット支持派)について「彼は素晴らしい首相になれるだろう。前外相が政府から離れてしまっていることは悲しい。」と述べました。
また、トランプはロンドンのカーン市長に対して「ロンドン市長のテロ対策は酷い。大量の移民をロンドンに招き入れたことは犯罪を招きいれたことであり、市長は犯罪に取り組むことができていない。」と非難しました。

トランプは「見回してごらん。15年前までは存在していなかった特別地区がいくつもある。大量の移民をヨーロッパに流入させたことは恥べくことだ。」と述べました。
一方、メイ首相に対しては「メイ首相はとても良い人物であり彼女の悪口は言ったことがない。・・・」と述べました。


www.dailymail.co.uk/news/article-5948311/Theresa-presses-Trump-post-Brexit-trade-deal-tears-bureaucratic-barriers.html

www.thesun.co.uk/news/6766531/trump-may-brexit-us-deal-off/


過去にはっきりと真実が語られたときからどのくらい経っているのでしょうか。

www.dailymail.co.uk/news/article-5949025/London-Mayor-Sadiq-Khan-blame-terror-attacks-city-Trump-argues.html
イスラム教のロンドン市長は、トランプからの非難(ロンドン市長はテロからロンドンを守っていない。)をかわしました。トランプは「ロンドン市長はアメリカに敬意を払っていない。」と市長を批判しました。


以下省略