メイカさんも先日このことを伝えてくれましたが、北京駐在米国大使が中国に在住している米国民にすぐに帰国するよう命令しました。米国は中国と戦争するつもりですね。
危機管理能力がゼロの安倍総理は中国にいる10万人以上の日本人に対して帰国命令を出しません。つまり中国にいる10万人以上の日本人をほったらかしにするということです。
このブログをご覧の皆様、中国にお知り合いやご家族がいらっしゃいましたら、どうか直ちに帰国されるようお伝えください。日本のマスコミの報道は完全に中国共産党のプロパガンダですから皆騙されます。日本政府もマスコミも中国共産党に忖度し続けています。それにしても、アジアで戦争が起きるとウイルスだけでなく世界戦争の準備?聖書の予言のハルマゲドンを実現しようとしているのでしょうか?

以下のビデオ情報によると、たぶん、4月中旬くらいから台湾に対する攻撃が始まる恐れがあります。
中国の人民元は持たない方がよいでしょう。国防動員法でトヨタや日産の工場も日系企業も全て没収されます。
日本企業はバカだからトップが変わればすぐに歴史を忘れて、全ての大企業が中国に進出しているのです。

https://www.youtube.com/watch?v=ty-OncvFAfE
【水間条項TV】第18回『米中開戦か!北京駐在米国大使「緊急米国民帰国命令」開戦準備完了』


追記:
今、首相官邸(内閣府)に電話で以下の意見を伝えました。
米国政府が北京大使を介して中国在住の米国民に今月中に帰国するよう命令したのに、日本政府も中国にいる10万人以上の日本国民に帰国命令を出さないのか、中国、台湾、米国(日本も)間で来月にも戦争が始まる恐れがあると聞いている。中国に進出している日本企業が中国に没収される恐れもあのでは、など。。。

                                 ↓
こちらもどうぞ!
https://www.youtube.com/watch?v=9xwKTCsCVS0

【水間条項TV】第14回「第3次世界大戦」連合国サミット】