今日のワシントンDCからのメッセージで多くの保守の方々が安心されたことでしょう。
私も昨日、バイデンの就任式については(茶番ですし)心配いらないことを伝える動画を2つご紹介しましたし、何も心配していませんでしたが、今日、再び、石川さんからワシントンDCからのメッセージを聴くことができ、改めて計画が順調に進んでいることを確認できました。
それとすごいのは、未確認情報としてバイデンが大統領当選を撤回したようです。私は、これは本当だと思います。
お葬式のような偽就任式を19日にやり、核のフットボールも渡されず、軍に見放された犯罪者の大統領を米国だけでなく世界の民衆が認めるわけがありませんからねえ。しかもウクライナはバイデンを指名手配していますしねえ。
本当にあのような安っぽい就任式をどこかの舞台で演じ、バカ丸出しのメディアが生放送として世界に放送してしまったのですから、本当に恥知らずです。今日も日本のマスコミはバイデン大統領が~~~と報じていましたし、菅総理はバイデン大統領としっかり協力しあって仲良く💛やっていきたいということを伝えたみたいですねえ。それと驚くべきことに米国にいる台湾の外交官がバイデンの就任式に出席したようです。トランプ政権に守られ支えられた台湾なのにバイデン大統領が誕生すると知るとバイデンにすり寄るのですかねえ。
なによりも、ネサラ、ゲサラが楽しみです。

(3) 【第80弾】トランプ劇場、第2幕の始まりますです‼️ - YouTube

ワシントンDCからのメッセージが届きました。

「石川様、昨日のバイデン就任式で何も起こらなくてショックを受けている人も多いかもしれませんが、あれは単なるショーにすぎません。軍事作戦上、真実をお伝えできなくて申し訳ありません。
バイデンは株式会社アメリカとして最後の大統領就任式のショーを行いました。。つまらなかたですね。
我々トランプの下に新共和国は別の場所で動いています。ディクラス、秘密解除を実行するための全ての作戦を開始します。楽しみにお待ちください。トランプのバイデンに残したレターをお送りします。
「ジョーよ、あなたは私が勝ったと言うことを知っている。君は解っているだろう。僕たちが勝ったことを。」
では、近いうちに始めての封筒が開封されるでしょう。
ジョー・バイデンは米軍の指示を受けていません。ただ、総合参謀本部のような黄色い羽の生えたケツの穴を掘った政治的臆病者の将軍たちからのソフトな指示だけです。それは悪化することでしょう。
兵士たちは既に契約が切れた時に再雇用は絶対にしないとお互いに言い合っているし、将校たちは既に嫌気がさして任務を止めている。辞職と再入隊拒否による軍人の損失は驚異的なものになるでしょう。制服を着た兵士は自尊心を持っていても違法な大統領には仕えなられないし仕えない。
結局、バイデンはウクライナからの重罪の刑事告発で指名手配されています。アメリカの海外援助を横領した罪とバイデンの息子を捜査していた検察官を解雇するようウクライナに不当に恐喝した罪です。
バイデンが就任したことでアメリカは笑いものになっています。州と連邦レベルの腐敗した裁判官がそれをカバーしました。バイデンが通っても全ての兵士は誰も敬礼しませんでした。以上」

石川さん:
トランプはアメリカ共和国の第19代大統領に3月4日に就任を予定しています。この国家は通貨発行権を持って自由と民主主義そして民衆を大切にする国家です。
逆に、バイデンは通貨発行権を持たず、そのため国家ではありません。大金持ちの私的所有物であり、そしてそれは自由と民主主義を制限し民衆を搾取する国家の大統領です。
この第二幕はディクラス機密解除、世界緊急放送が全世界で成され、虚偽の報道はなく真実が地球国民に伝わっていきます。そしていよいよ3つの封筒も順次開封されてまいります。
そしてネセラ、ゲセラ法も近々展開されていくと思います。そしてこの3月4日までの約40日間、ディープステートの残党もことごとく殲滅していくこととなると思います。この戦いに我々は出会い目の当たりにすることができる幸せはすごくラッキーな方でありとても幸運な方であると認識しています・・・・

未確認ですが、バイデンが大統領当選を撤回したようなニュースがあります。既に逮捕者が700人を超えさらに増えていく。全世界に逮捕者も続出する。