以下の記事を読んで本当に気持ち悪くなりました。なぜなら世界には大量虐殺をしながら巨額の富を得ている悪魔たちがまだいるからです。
世界中の多くの人々が真実の情報を知らされずにコロナワクチンを接種し、副反応に苦しんだり死亡している人が増えているのに、各国政府はこのような人口削減ワクチン(似非ワクチン)を自国民に積極的或いは強制的に接種させており、たとえ、多くの国民が被害を受けてもワクチンを大量購入しワクチンの代金を公金(国民の税金)で支払っているのです。その結果、大儲けをしているのがDSの富豪たちです。各国政府が公金でこれらの汚いDSの富豪たちをさらに豊かにしているのです。
このことを考えただけでも常軌を逸しており、世界が狂っていることがわかります。
現行の腐敗したシステム下で、私たちの税金が人口削減計画を実施しているDSのエリートたちに使われていることが良くわかります。しかも私たちは自分たちを殺害することを目的としているワクチンの代金を間接的に支払っているのです。
国際司法裁判所で、ワクチンを使って世界規模の人道に対する犯罪に関与した悪者たちが全員有罪になることを祈るのみです。
DSの活動資金が枯渇していると言うのは嘘でしょう。なぜなら各国政府が彼らに公金で支援しているからです。

Profiteering from genocide. | (tapnewswire.com)
(概要)
5月29日付け

大量虐殺ワクチンで巨額の富を得ているDSたちについて

 

現在、COVID‐19ワクチンの世界的接種が強行されていますが、そのおかげで巨額の富を得ているワクチン億万長者が生まれているのです。彼らがワクチンで稼いだお金は合計で193億ドルです。
(私:そのほどんど全ては各国政府が国民から徴収した税金で支払っている→各国政府は国民の税金で国民を殺害するワクチンの代金を支払っている)。

People’s Vaccine Allianceの報道によると、医薬品産業がCOVID‐19ワクチンを専売しているため、一部の富豪(9人の億万長者が新たに誕生)に巨額の富が生じる結果となっています。
保健及び人道関連組織のトップ、そして世界の政治指導者ら、エコノミストらの連合により、COVID‐19ワクチンの専売で新たに億万長者になった9人に加えて、COVID‐19ワクチン・メーカーの大株主でもある8人の億万長者が合計で322億ドルの利益を得ています。

Oxfam(オックスフォード飢餓救済委員会)の健康政策マネージャーのアナ・マリオットさん(People’s Vaccine Allianceのメンバー)曰く:
「多くの製薬会社が
ワクチンの専売により巨額の利益を得ていますが、これらの億万長者は、ワクチンを製造している製薬会社の顔なのです。しかしこれらのワクチンの開発には公金が投入されていますから、ワクチンから得た利益は真っ先に公益のために使われるべきであり、一握りの富豪の私的利益のために使われるべきではありません。」

新たに生まれたワクチン億万長者には、モデルナ社のワクチンで大儲けをしている4人の大物実業家、BioNTech社のCEO、中国のワクチン・メーカー(CanSino Biologics)の3人の共同創設者が含まれています。
今回のワクチンで大儲けをした9人の億万長者と儲けた金額:

・モデルナ社のCEOのStéphane Bancel 43億ドル(4705憶円以上)

  1. BioNTech社のCEOであり共同創設者のUgur Sahin 40億ドル
  2. ・免疫学者でありモデルナ社の創設時の投資家のTimothy Springer 22億ドル
  3. ・モデルナ社の会長のNoubar Afeyan 19億ドル
  4. ・スペインの製薬会社Rovi(モデルナ社のワクチンの原料を提供)の会長のJuan Lopez-Belmonte 18億ドル
    ・科学者でありモデルナ社の創設時の投資家の
    Robert Langer 16憶ドル
  5. ・中国のワクチンメーカーのCanSino Biologics社の 共同創設者であり主任技師のZhu Tao 13億ドル
    ・CanSino Biologics社の共同創設者であり上級副社長の
    Qiu Dongxu 12億ドル
    ・CanSino Biologics社の共同創設者であり上級副社長のMao Huihua 10億ドル
  6. そして8人の大物実業家(大手製薬会社の大株主を含む)がCOVID‐19ワクチンの専売により巨額の富を得ています。しかし変異ウイルスの発生によりこれらのワクチンは1年以内に効き目がなくなると伝染病学者が警告しています。

今回のワクチンで巨額の富を得た8人の大物実業家とは:

・インドの億万長者でCadila Healthcare社(この会社はレムデシビルなどの薬を製造。コロナワクチンを開発し現在治験が実施されています。)

・米政府のオペレーション・ワープ・スピード(ワクチン接種を促す計画)で使用されたCOVID‐19ワクチン(ImmunityBio)を開発した医師、Patrick Soon-Shiong

以下は悪名高い億万長者たちです。彼らは2020年初旬から今までに合計で4880億ドルも儲けているのです。
・テスラ社のイーロン・マスク
・アマゾン社のジェフ・べゾス
・フェースブックのマーク・ザッカーバーグ
・ビル・ゲイツ
・グーグルの共同創設者のラリー・ページとセルゲイ・ブリン