着工したばかりの一条工務店のモダンな建物の
スタイリッシュモダンなエクステリアの現場になります。

(1)(2)

 ホワイト一色ですが、たたずまいが威風堂々としていて
エレガント感と重厚感が共存していて、しかも近未来的な雰囲気も感じさせてくれる建物です。


(3)

 完成予想図です。

アプローチタイル(名古屋モザイク・ヒマラヤ450角)と境界の化粧ブロック(東洋工業・ライク)
だけはブラック色を使いますが、お施主様のこだわりで、それ以外は全てホワイトで統一。

エレガント感と重厚感をエクステリアでより一層強調して行きます。







Wise-rogo