刈谷市と尾張旭市で完成した共通点の多い2物件です。

共に住友林業の建物でナチュラルモダンオープン外構
そして役所に申請が必要な乗り入れ工事とウッドデッキのある現場でした。


“張旭市の現場です

(1)

   自然は風合いを大切にしたシンプルなオープン外構です。
周りの風景も樹木が多く、春には桜並木がキレイな地域です。


(2)(3)

   敷地も広いので、大きめのウッドデッキ(人工木)があり、お庭全面には芝生が張られています。
乗り入れ工事はインターロッキング敷きなので、結構大掛かりな申請付き工事でした。



刈谷市の現場です

(4)

   幹線道路の敷地なので乗り入れスペースは2台用までですが、
一応3台留めれるようにしてあります。


(5)(6)

    こちらは天然木のウッドデッキの他に2台用のカーポート(三協アルミ・ダブルフェース)ですが、
車庫の後ろに多めの植栽スペースを設けてナチュラルな雰囲気を出しています。





ゴールデンウイーク期間中は休まず営業させていただきます。

Wise-rogo