名古屋市名東区で工事中のリフォーム外構の現場が完成間近です。

気品を感じさせ,なおかつ,圧倒する存在感の3台用シャッターゲート付き外構になりました。

        
(1)(2)

 敷地間口13メートルいっぱいにRC躯体でゲートを造り,
左:2台用シャッター,中央:高さ2.2メートルの門扉、右:1台用シャッターの組み合わせになります。



(4)(3)

 門扉はYKK ap製の高級門扉(エクスティアラアーチ門扉・電気錠付き)
シャッターは左右共に三和シャッター・エレガノ(木目調)の品のある木目色を採用しております。

RC躯体で造ったゲートですが、高級感を出すために打ち放し仕上げにせず
大判タイルを貼りました。



(5)(6)

 道路境界部がすべてRCゲートのため、デザインが単調にならないように
細部に装飾や一部スラブ屋根を設けて変化をつけています。

さりげない このひと手間が一層の意匠性の向上になっています。





Wise-rogo