名古屋市天白区で工事中でした和モダンな建物の外構が完成しました。

立派でモダンテイストな豪邸を エクステリアでさらに鮮烈な印象に仕上げました。

 ドローンによる上空からの画像です。リニア引き吊り戸の開閉と共に動画も観られます⇒
(1)(2)

 15メートルの敷地間口いっぱいにLIXIL・プラスGシリーズのGフレームを配置し
水平ラインを木目調アルミ角パイプで強調し,迫力のあるライン形成ができました。

人はガラススクリーン部の格子戸から,車は中央のリニア引き吊り戸から入って行きます。


(4)(3)

 シンプルデザインの真骨頂である,さりげない立体感の演出は外構壁の壁の厚みや
素材の変化(タイルはセキハ)で工夫をし,一瞬の見た目で魅了できるようになっています。


(5)(6)

 照明計画に関しても昼間は存在がわからないように壁の中に隠すなど

徹底させていただきました。

今回,壁の中に組み込まれた縦ラインのLEDバーが”程よい明るさと美しさ”

とご近所さんからも大変好評でした。


(8)(7)

 電動スライドゲートをくぐって内部に入っても大変豪華な造りをしています。

建物内にピロティ式のガレージがありますが,その横にもプラスGと一体化した
ダウンライト付き木目調天井パネルのカーポート(Gルーフカーポート)が堂々と構えています。


(9)(10)

 左の写真はドローンでの12メートル上空からの画像です。
敷地の広さと建物の立派さ,そしてエクステリアの豪華さがよく分かります。

今回の現場も長くかかりましたが,大変楽しく またやりがいのある仕事になりました。





Wise-rogo