名古屋市瑞穂区で工事中の
諸戸の家で新築されたお客様の入居前のエクステリア工事です。

ベランダガレージや門周り・アプローチ周辺のルーフ工事です。

(1)(2)

 最初にガレージ内部の折板ガレージを設置し,その上に目隠しスクリーンを設置して行きます。
同時に車庫から玄関まで全体をLIXIL製Gルーフで覆って行きます。

このGルーフ・Gスクリーンの色ですが,ブラックの設定がなく
ブラックにするため塗装工場に持ち込み 焼き付け塗装にて塗装した一品ものの逸品です。


(3)(4)

 フレームをブラックで引き締め,仕上げにパネル関係は木目アルミパネルを貼って行きます。
折板ガレージの天井裏も木目アルミパネル(クリエダーク)を貼って行きます。



(5)(6)

 完成予想図です。
現在,シルバー色の電動シャッターが付いているのですが,お客様のこだわりで

木目色のシャッタ-(文化シャッター・ポルティエ)に取り換えます。

当初のスタイリッシュなスタイルから木目色を多用した柔らかい雰囲気のエクステリアに
大きく様変わりして行きます。



Wise-rogo