諸戸の家の高級分譲住宅のご入居前の大掛かりなリフォームエクステリアです。

モダンなテイストを木目色の豊かなナチュラルテイストを入れて行きます。


          着工前                          着工中
(1)(2)

 シルバー色がメインのモダンな色目でしたが,LIXIL・Gスクリーンを特注で黒に塗装を施し

ブラック色で引き締め,スクリーン部分に木目パネル(タカショー・エバーアートボード)でやわらげ

全体にナチュラルテイストに変身させました。(門扉もブラックに変わっています)


 さらにさらに シャッターも三和シャッター・静々動々から
文化シャッター・ポルティエ(ゼブラ柾目)に変わります。


(3)(4)

 特注ブラック色のGルーフです。破風部分をさりげなくせり出し加工をしています。

設定のないブラック艶消し色ですが,このフィット感は最近のはやりから考えると

近々 追加設定されるかも知れません。



(5)(6)

 ガレージ内部は折板カーポートで上部をウッドデッキに仕上げてあります。

天井裏にはスクリーン外側と同様にタカショー製エバーアートボード(オーガンウッド色)を貼り,

スクリーン内側には同商品(トラバーチン色)を貼るこだわりぶりです。

 
 手すりもスタイリッシュな特製ステンレス手すりです。

当初予定の工事はシャッター取り替えで完了ですが,今後,デッキ上のパーゴラ等も計画中です。





Wise-rogo