ワイズスタッフBlog

日替わり更新!映像翻訳会社ワイズ・インフィニティ社員がリレー方式で担当

美味しいジェラート by 川島

こんにちは。営業企画部の川島です。

猛暑ですね!冷たいアイスを食べたくなります。

先日貰い物で「ファーイーストバザール」のアラビアンジェラートを食べました。
普段食べることの無いデーツ(ナツメヤシ)味です。
白砂糖を使っていないようですが、とても甘くて美味しかったです!
次は何か分からないジャンドゥーヤ味を食べます。お菓子の名前だそうです。

ジェラートといえば、
数年前に西荻窪の「モンドジェラート」で食べた
トマト味のジェラートが忘れられません。
そのままトマトを食べているようで、すごく爽やかで感動しました。
時期によって売っている味が変わってしまうので、
タイミングが合わないと食べられませんが、
また出会えるといいなあと思っています。

週末も暑そうですね。
水分補給を欠かさずに、お気をつけてお過ごしください!

メデタイめしby加藤

こんにちは! 加藤です

昨日はお店を教わって宇和島料理を食べてまいりました!
私は初めていただいたのですがお魚が大変おいしくて至福
&キジのお料理なんかも食べました(そういえば国鳥?)

何もかもおいしかったのですが一番感動したのがシメのいっぴん
ズバリ「鯛めし」です!

「鯛めし」と聞くと、何の枕詞もなければ
鯛を炊き込んだごはんを想像する方が多いのではないでしょうか?
しかし、宇和島の鯛めしはまったく違っていたのです…!

鯛をのっけたごはんに、生卵とたれをかけていただく
いわば「究極の卵かけごはん」!

Image_20220630_103304

ああ、もう見た目がおいしい。もとは漁師飯なのだそうです。
もともと毎朝食が卵かけごはんでも平気なくらい(今朝も
卵かけごはんが好きな私には衝撃のごちそうでした。

東京では何でも食べられるんやなあと思いつつ、
連日の暑さで「夏といえば!」のあいち国際女性映画祭
楽しみになってきたこの頃、、今年もお邪魔したいです

皆さまも熱中症にはお気をつけて、
滋養のあるものを召し上がってください。
みんなで暑さを乗り切りましょう~!

触発された大久保 By 大久保

皆さんこんにちは。ワイズ制作部の大久保です。
「皆んな」という表記を日常生活でたまに見かけるのですが、違和感がすっごいです。

先日の伊藤のブログに触発されて、私もゲームをご紹介します(ゲーム好き)

「サイバーパンク2077」

今から50年以上先の未来、2077年のナイトシティというアメリカの一都市が舞台になっており、
幾多の戦争を経て、政府ではなく「アラサカ」という大企業が仕切っています。

ハイテク技術の進んだ世界で、体のサイボーグ化は当たり前。
個人使用のネット通信などは可能ですが、
戦争によって世界のサーバーやデータバンクが崩壊してしまい、
今のインターネットのように全世界オンラインのネットワークはありません。
主人公の「V(ヴィー)」はそんな世界で成り上がりを夢見る人物で、あることからアラサカの秘密に関わってしまい…
ということで話が進んでいきます。

このゲーム、ローカライズがすごいんです。
洋ゲーって翻訳で違和感のあるところが残ってたりするんですが、本作は全然ありませんでした。量も莫大なのに。。
私は未プレイですが、NETFLIXでドラマ化されてる「ウィッチャー」というゲームも同じCD PROJEKT KIDという開発会社から出ていて、このゲームのローカライズも感動したという声が挙がっているようです。
専門のローカライズチームさんの記事がネットに出てます。

あと何がすごいかって。
サイバーパンク2077にはキアヌ・リーブスが出ます。
めっちゃくちゃカッコいいです。震えました。
SFとかディストピアって言ったらキアヌ。もうキアヌ。
ちなみにキアヌはVではなく、ジョニー・シルヴァーハンドという役です。
(マトリックスの続編、ローレンス・フィッシュバーン出なかったのなんでや…)

1021182

unnamed (1)

設定資料集とフィギュアまで買う始末。

映画だと2~3時間ですがゲームだと何十時間にも及ぶので、情報量や没入感が桁違いだなと思うとともに、2~3時間で表現できる映画というものもまたすごいと思うのでした。




はじめまして! by伊藤

はじめまして、こんにちは。
4月に入社いたしました、カスタマーリレーションズの伊藤と申します。
どうぞよろしくお願いします


初めてのブログ…何を書こうか迷ったのですが、面白かったゲームを紹介しようと思います。
非常に話題になった作品で、今でも根強いファンが多いゲームです。



■Detroit: Become Human
(ソニー・インタラクティブエンタテインメント、2018年)


舞台は2038年のアメリカ・デトロイト市。
人間に近い知性を持つ人型アンドロイドが製造され、社会で多くの役目を担っています。
アンドロイドは便利で従順な「モノ」として扱われますが、
職を奪われ反アンドロイド感情を持つ人々も少なくありません。

その中で、自らの意思を持ち行動するアンドロイド、"変異体"が出現し、罪を犯す事件が起こり始めます。

主人公は、3体のアンドロイドです。

・コナー:捜査官モデルのアンドロイド。
     "変異体"が関わる犯罪捜査を行う。
・カーラ:家政婦モデルのアンドロイド。
     所有者の娘を暴力から守るために、"変異体"となり共に逃亡する。
・マーカス:アンドロイドの自由を目指し革命を先導する。

プレイヤーは3体の主人公を順番に操作しますが、
シナリオ分岐が非常に多く、選択肢により3体の運命は様々に展開します。
そして3つのストーリーが徐々に交差し、人間とアンドロイドの行く末に大きく関わっていきます。


デトロイトの面白い点は、究極の選択を幾度となく迫られることです。

寒さに震える子供のために、罪を犯すのか?
任務のために、他のアンドロイドを破壊するのか?
自由のために、人間を撃つのか?

選択の積み重ねの結果、主人公たちは数ある中の1つのエンディングを迎えますが
あの場面で別の選択をしていたら…と、途中地点に戻って違う未来を目指すことができます。


いわゆるゲームオーバーはない、自分の手で未来を選択していくゲームです。
心理描写がとにかく繊細で丁寧なので、感情移入しながら進めてしまいました。
トレーラーもぜひ見てみてください。

気になった方は、PlayStation4/5、 PCでプレイしてみてください。
それでは、夏バテに気を付けてお過ごしください

梅雨があけます By浅川


みなさま こんにちは 
カスタマーリレーションズの浅川です。


このタイトルで去年も記事を書いていましたが、、、
私の住んでいる与論島は、来週には梅雨が明けそうです!
うれしい~!

今年の梅雨は雨量がすごくてずっと水の中で生活しているようでした(嘘)
(与論は沖縄とほぼ同じ天気です)

与論に住み始めてから購入してよかったものベスト1が除湿器です!




除湿器ってコンプレッサー方式とデシカント方式という種類がありまして、、、

コンプレッサー方式は、空気を冷却することにより発生する結露を利用し部屋の空気の水分を取り除くもの。
デシカント方式は、製品内部の乾燥剤に水分を吸着させることにより、部屋の空気の水分を取り除くもの。

このような違いがあるのです!
(もしかしてハイブリッドもあるかも?)

デシカント方式は、部屋の温度もあがってしまうので南国に住んでいる私には向きません!
絶対にコンプレッサー方式推しです!


と、まるで家電量販店の販売員のようですが、なにが言いたいかというと、これから梅雨に入る・もしくは入っている地域の方々はぜひ除湿器購入を検討してください!おすすめします!

雨の日に部屋干しをしてもあの臭さがなくなります!


あと梅雨の辛いのは天候による頭痛・・・
今年は本当にひどかったです。


というわけで、お先に夏いただきます!
皆さまも夏の準備をしつつ嫌な梅雨を乗り越えてください!


それでは今後ともどうぞよろしくお願いいたします






最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

wise_staff

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ