ワイズスタッフBlog

日替わり更新!映像翻訳会社ワイズ・インフィニティ社員がリレー方式で担当

今年美味しかったもの① by伊藤

こんにちは、カスタマーリレーションズの伊藤です。
いつも美味しいものを食べています。


その中で今年食べたものを紹介します。

①ごはんや 一芯 代官山
https://g775402.gorp.jp/

人気の和定食屋さんです。
予約不可のランチは11:30開店ですが、日曜日の10:40で10組ほど並んでいました。

〇「豚の角煮」ランチセット
Image_20230530_182234_715.jpeg
もうびっくりするほど柔らかい。お箸でぎりぎり掴めるくらいです。
何より、美味しすぎる…。

お肉にも半熟卵にもほどよく甘い味付けが充分に染みていて、
おひつで出てくるこだわりのお米とよく合いました。
食べ切るのがもったいないくらい美味しかったです。

②牛かつ もと村(新宿アルタ裏店)
https://www.gyukatsu-motomura.com/

大坂・福岡にも進出している牛かつ屋さんで、本店は渋谷のようです。
Image_20230530_182324_234.jpeg
レアめの牛かつを1人用の鉄板で焼いて食べるスタイルで、
牛肉自体の甘味が美味しく、柔らかいかつを3種類のソースで味変しつつ飽きずに食べられます。

最初はとんかつに比べると小さいんだなあと思ったのですが、
牛だとこれくらいがちょうどいい量だと思いました。

③セドミクラースキー(代々木上原)
http://sedmikrasky.com/

住宅街で発見したチェコの家庭料理のお店です。

〇ホヴェジーグラーシュ(チェコのシチュー)と クネドリーキ(チェコの茹でパン)
Image_20230530_182341_615.jpeg
茹でパンって初めて食べたのですが・・・美味しい!
しっとり・ふわっふわで、(多分)牛乳の優しい味がします。
牛肉とパプリカのシチューとよく合いました。


どこもオススメなので、ぜひ足を運んでみてください。
もう夏かと思う気候ですが、アイスなどを食べつつ頑張っていきましょう!

念願のスタッフブログ by飯田


はじめまして、こんにちは!
この春、新卒入社でスクールに配属となりました飯田と申します。


趣味は漫画、映画、小説、アニメです!
それぞれで1つブログが書けてしまうほどどれも好きですが、
長くなりそうなのでそれはまた次の機会にしたいと思います。
(ただ、今最も時間を割いているのはこのどれでもなく、ゼルダです)


それはさておき、実はこのブログを書くこと、密かに心待ちにしていました。
というのもちょうど1年前、絶賛就活中だった私は数多の会社に祈り祈られ
そろそろ自分が神仏の類か何かかと錯覚し始めていたとき、
出逢ったのです、この会社と、このブログに。


「なんだこの人が好さそうな会社はっ。だがしかし実態はどうかなケヒヒ」と
既に就職活動によって思考回路が毒され、世の会社をすべて疑うところから始めていた
失礼極まりない私は最終面接を終えた頃には「うたがってごめんなさい。」と
華麗な手のひら返しを披露するほかありませんでした。
面接の場で社長自ら「暑いだろうからジャケット脱いじゃって」と仰せられる会社は
ツチノコよりも希少でした。

そして面接翌日のバイト中、厨房でかかってきた電話を裏の倉庫でとり採用と聞いた後は、
喜びと興奮のあまり危うく葉っぱと一緒に指を包丁で切りかけました。

飽くまで眺めていたこのブログを書いているスタッフ達の一員に、自分も加われたのです。
「与論島から働いている人もいて凄いな~。柔軟だな~。海綺麗~」と思っていた
「与論島に住んでいる人」から、今まさにリレーのバトンを受け取っているわけです。


いや~、感慨深い!


ということで、念願のスタッフリレーブログデビューを飾ることができた飯田でした。
今日は記念にゼルダでもしようかと思います。
すみません。多分ブログ関係なくしてます。


最後に、もし就活生で今このブログを参考の一つに見ている人がいたら、
ここで読んで感じた人の好さ・会社の好さは、偽りなくそのまんまです!保証します!


それでは、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!



沖縄は近所 By浅川



こんにちは!
カスタマーリレーションズの浅川です。


私の住んでいる与論島は沖縄の北側から約20Kmの距離にあるので、
わりとサクッと沖縄に買い物に行くことが多いのですが、
GWに初めて車検をしてもらいに沖縄に行きました!
(与論でも車検はできますが少しお高めの値段設定)


休みだし、ついでに旅行でもするか!と行ってきました。
フェリーに車を乗せて2時間半で沖縄の真ん中あたりに到着します。

GWにフェリーを使ったのが初めてだったのですが、
定員700名程度の大きなフェリーなのに初めて満席ということを耳にしました!
(私は予約していたのでセーフでした)

同じフェリーに友だち家族も乗っていたので、
食堂のような場所でお菓子を食べたりお酒を飲んだり過ごしたら
あっという間に到着して、ついてすぐにマックに行きマック欲を満たして楽しんできました!

20230503_114618

20230503_115021

↑沖縄から与論に到着するときの様子です(観光客の方に紛れて写真を撮りました)


たった今はまた大型台風が接近中でフェリーも数日来ていません。
今回は1週間以上来ないのでは?と噂されているのでドキドキしております。

ぜひ皆さん、台風時期を外してフェリーで与論に遊びにきてみてください!


沖縄のネタを書こうと思ったのですが、長いので次回にします。
それでは今後とも何卒よろしくお願いいたします



クローズドキャプションのルール 歌詞 by 山田

こんにちは クローズドキャプション担当の山田です。

クローズドキャプションを制作する作品で歌が出てきた際の処理を紹介します。


※あくまでも、弊社で取り決めているルールです

登場人物が歌っていたり、物語の中で実際に流れている歌は、基本的に字幕にする必要があります。

それでは、何を表記基準にするのか?

優先順位①
一般的に世に出回っている曲については、
アーティスト公式サイト、JASRAC認定サイトや曲の著作権に関連するサイトで裏を取り、
表記(漢字・ひらがな・カタカナ)、スペース、改行位置など全てをサイトのとおりにします。

童謡や民謡などは、その分野を研究している専門サイト、その土地の市町村区サイトなども参考にできます。

優先順位②
サイトで裏が取れなければ、台本合わせ。
基本的にサイトを参考にするときと同様に、表記など全てを台本どおりにします。

優先順位③
サイトにも台本にもないものは、聞き取りをして、指定辞書(NHK漢字表記辞典、朝日新聞の用語の手引き)に表記を合わせます。

この優先順位を基準にしています。


新しい曲はサイト検索ですぐに見つかりますが、
昔の曲、特に、パソコンがない時代の曲はなかなか見つからなかったりします。

レコードやCDが発売されている曲なら、
「歌詞カード 画像」などで検索すると出てくるものもありますので、
クローズドキャプション制作をされている方は試してみてくださいね。



「ババ・ガンプ・シュリンプ」By安田

こんにちは。制作部の安田です。

週末、豊洲のららぽーと内の
「ババ・ガンプ・シュリンプ」というお店に
行ってきました。

仕事で映画「フォレスト・ガンプ」について
少し調べることがあって見つけたお店です。

作品をご覧になった方にしか分からないと思いますが、
「フォレスト・ガンプ」の
主人公フォレスト・ガンプと友人のババが
もしもレストランをオープンさせたら…。
「ババ・ガンプ・シュリンプ」は
そんなコンセプトのお店です。

入り口には、フォレスト・ガンプが子供の時に
着ていた服が飾られていたり、
撮影時の裏話が書かれていたりして、
待ち時間も美術館気分で過ごせます。
DSC_1579
DSC_1598
DSC_1599




店内では小さなテレビで常に作品が流れていました。
フォレスト・ガンプは卓球が得意だったので、
それをモチーフにして
メニュー表には卓球ラケットが使われています。




DSC_1583


店名のとおり、
食材にエビが使われた料理がほとんどなので、
エビが嫌いでなければ、
立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
DSC_1589


最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

wise_staff

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ