November 2004

November 30, 2004

最終節の後の日記が更新されてますね

今朝は急いでたので、タイトルだけで出勤しちゃったけど・・・

昨日試合を観た人にはよく分かると思うけど、あの後半のループ気味のシュートシーンが今年を物語っていたと思います(笑)。いやっ、笑ってなんかいられない。バウンドもしっかり考えて蹴ったし、まさかあんなに跳ねてしまうとは・・・。バーを越えていってしまったときには「うわぁ〜」って感じで呆然としてしまいました。あの万博のため息とシーンとした雰囲気にまた苦笑い。
万博のピッチにまで裏切られるとは・・・・^^;いやぁ立ち尽くしてた姿も忘れられないし、私も固まってましたがね(爆)一番固まったのは木場にやらてた時だけど^^;

元旦に国立でサッカーができるように切り替えてプレーしてきます。
ホントよろしくね。うちの馬場憂太ファンの姉が「まさか埼玉には帰ってくるんでしょうね」とプレッシャーかけてますので・・・(昔はナオがかわいい言ってたんけどね…(爆)ま、かわいさなら適いません^^;)

November 29, 2004

不運バウンド…ナオ初得点逃す@トーチュウ

【FC東京】2−1で迎えた後半26分、MF石川直宏(23)が決定的なチャンスを迎えたが、惜しくもリーグ戦初得点は奪えなかった。飛び出してきたGKをかわし、最後は浮き球でロングシュート。軌道はまっすぐに無人のゴールへと向かっていたが、大きくバウンドしてバーを直撃、枠の外にはじき出された。「自分が考えたよりバウンドした。今まで最終戦では決めていたので、今日も決めたかったけど…。天皇杯では絶対に決めたいですね」と残念そうに話した。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

今となっては笑えます(苦笑)
「あれが入ってたら今週頑張れたのに」と入らなかったから朝から言ってみる月曜日でした。スーパーゴール逃したねぇ・・・^^;


November 28, 2004

ガンバ戦後のコメント

J'sゴールより
みんなの勝ちたいという気持ちが強い中でスタートし、集中力を欠いたところでセットプレーから失点はしましたが、逆転できた。そういう力がついたというのは自信になる。いいDFをできれば、その分、攻撃にも勢いが出る。多少リスクがあっても、高い位置でボールをとって、攻撃につなげるサッカーができれば、今日のように、試合をものにできると感じた。(惜しいゴールがあったが?)落ち着いて蹴ったんだけどね。今季初ゴールを最終戦で決めたかったのですが。ただ、そこまでの動き出しとしては問題なかったし、そういう動き出しができていれば、これからもチャンスはくるはず。まだ天皇杯がある。リーグが終わってしまうのは少し寂しい気もするがまた天皇杯に向けて頑張っていきたい

オフィシャルレポートより
みんな最初から勝ちたい気持ちが強く、早い時間帯に失点をしてしまったが、絶対にはね返せる自信があったので特に気にしていなかった。今日はいいディフェンスができればいい攻撃が出来ることが証明できたと思う。(調子がいいので)リーグ戦が終わってしまうことがちょっと残念であるが、天皇杯もありますのでまだまだ頑張っていきたい

というわけで、足は大丈夫そうですね♪よかった



vsG大阪戦@万博

2−1で逆転勝利♪(リーグ戦復帰後初勝利)
ナオは、削られながらも90分走りきる(もしや、得点させようとするベンチの温情か(汗)?)

いやぁ、今日のシュートには参りました・・・。
ふかす^^;←いつも通り(汗)のはまだしも、「あのシュート」がはいらないとはねぇ…。絶対にもらったと思ったもんねぇ・・・。本人が立ち尽くしてる姿だけが残ってます^^;頭がーってしすぎ(爆)ベンチもあぁあ・・・ってなりすぎ(爆)ヒロミも同じくらい頭かいてた・・・し、コーチたちもがくんとしてたらしい。私は、もうナオしかみてなかったんでわかりませんが・・・^^;
今季ノーゴールだったから、狙ってたよねぇ・・・。ついてなかった・・・・。

でも、最後までよく走ってたよ。突破も頑張ってたし。(クロスはダメダメだったけど・・・・(大汗))うん、いいかんじで、天皇杯にいけそうだよね、良かった、良かった(ゴール決めてればもっと良かったけど)

試合後、コーチが代わる代わるやってきては「惜しかったな」みたいな握手ばかり。最後はヒロミまで背中ぽんぽんって・・・^^;ホント惜しかったもんね。最後は宮沢君と肩組んで帰っていきました・・・・。

続きを読む

November 27, 2004

今シーズンラストゲームに向けて

なぁんて大したことじゃないんだけど^^;
まだ天皇杯も残ってるから、まだ試合は残ってるはずなんだけど^^;
やっぱりリーグ戦は別物。

今年のリーグ戦を振り返ってみましょう。
1stステージ 9試合 3勝2敗4分(722分出場(フル出場3試合))
2ndステージ 7試合 0勝3敗4分(372分出場(フル出場1試合))←14節
うわぁ。。。少ないですね・・・、出場試合数(-_-;)半分かぁ・・・(ちなみに去年は14試合、15試合の29試合出場・・・)。出場時間も短い、短い・・・・(-_-;)代表とかで出れないのもあったけど、ケガが多かったね・・・、本当に。
その上ですねぇ。。。勝ってません!!まぁ、チーム自体が2ndは勝ててないんで仕方ないんですが、なんとも微妙な一年ですねぇ・・・。(ナオが復帰してから勝ってないのかぁ・・・うむ、いや、なんでも・・・)

1年を振り返るのは最後にしたいから、とりあえず最後の2ndシリーズ最終節を迎えるにあたって、とにかく今年1年分の思いを悔しい思いをした1年分の気持ちをこめて悔いなく、のびのびプレイしてほしいです。まぁ、考えすぎないで1対1になったら迷わず勝負!っていう前向きな気持ち期待してます。そんなナオのプレイで2004年シーズンがしめられたら、来年ももっともっと上昇できるそんな気がするから・・・・

リーグ戦最終節、笑顔で終えたいね♪

続きを読む

手相に見る石川直宏@Footival

本人が出たかったこの企画らしい(笑)

まぁあとは読んでくださいとしか言いようがありませんが、
「今日はほんとうに石川選手の運命線にほれました」
の手相の先生の言葉に
「頑張れます」
で終わる本人。
つねに言いこと言ってあげてください(笑)それだけでその気になれるようなので・・・^^;

続きを読む

wish10 at 12:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!雑誌 

November 24, 2004

ヒロミのコメントより

J'sゴールより
(前略)
石川はこのところずっと消化不良のような動きだったので、今日は久しぶりに途中から使ったのもありますが、やっと石川らしい前にスピードで走っていくプレーが出ました。まだまだミスはありますけど、それを石川は忘れていて、頭で考えすぎていたので、今日は途中から出せばやってくれるだろうなというふうに思っていました。

さっき言ったように梶山、馬場に(ボールが)入りだしていたので、石川が前を向いていけばチャンスは必ず作れると思っていました。
(後略)

オフィシャルのレポートより
石川はこのところアタマで考えすぎて消化不良のような動きだったので、今日は途中から使ったが期待はあった。梶山や馬場にボールが入り出していたので、石川が前も向いていけばチャンスは必ず作れると思っていた。まだミスがあるが、やっとナオ(石川)らしいスピードをいかして前に走っていくプレーが出せたと思う。


続きを読む

November 23, 2004

市原戦後のコメント@J'sゴール

自分が交代でピッチに入ってからも失点してしまって、苦しい展開でした。自分のプレーはサイドに張った状況が多かったのですが、速いクロスボールと突破を意識しました。試合の最初から後半のようなサッカーができればよかったと思います。(梶山のゴールシーンの前は自分のパスをGKがクリアという形だったが)自分としてはシュートではなく、クロスボールのつもりでした。みんなはシュートかと思ったみたいですが、GKがさわると思ったのであのまま入ることはなかったと思います




vs市原戦@味スタ

前半立て続けに失点して0−2になったときは、どうなることかと思いましたが、結果3−3でドロー^^;いやぁ、市原戦ってドロー以外ないのかなぁ???な昨今、いかがお過ごしですか?

本日、ナオはスタメン落ち(汗)前半途中からアップあげてる様子だったのといまいちしっくりしない中盤見てるとサクサク出てくるのかなぁ?って感じてした。

ハーフタイム、よく見てなかったんですが、隣でジョーコさんが笑ってる。何事かと思うと、ナオ、わざわざ浄君のところに言って、握手してた・・・!?二人の間に何があったの?ねぇ。。。(爆)?

後半開始頭からはナオはいなかった・・・が、後半早々に交代(8分)ジョーコさん曰く、「ナオ、あと10点大変だね」だったんですが(爆)さすがに50分のアドバンテージは大きかったですね。軽いねぇ・・・からだが。右に左に自由なナオ。良いクロスも上げてたし(まぁ決めてもらえなかったけど)、サイド勝負も良かったよ・・・ね。でもさ、なんであんなところでこけてたんでしょう(苦笑)

同点ゴールを中央に上げたクロス(梶山さんがからぶったやつね)。ゴール後、なぜか加地君と二人で喜びをかみ締めてたねぇ(笑)加地・ナオのサイドはやっぱり好きだわ♪

というわけで、本人的には後半投入でも良い感じだったとは思います。ミスの失点さえなければねぇ・・・・という毎試合の気もしますが。

続きを読む

@トーチュウ

22日のフォーメーション練習ではMF三浦、ケリー、石川の3人が外れ、MF馬場、鈴木、梶山の若手3人を起用。

というわけで、ホーム最終戦はスタメンではないようです。ベンチにはいるのかなぁ・・^^;いてくれないとさびしいなぁ・・・。まぁ、外から若者見て刺激受けてほしいですね。

ジャーンが復帰してくれるようですね。まだ感知してないんだろうけど無理せず・・