スギ花粉の季節真っ只中です!
花粉症が辛いという方が多いですよね。私はまだ幸運なことに花粉症が発症していないので、幸いですが、花粉症はいつ発症するかわかりません(´・ω・`) 発症してしまったら、最後。もう毎年、ずっとかかり続ける恐ろしい病気です(^_^;)

花粉症はアレルギー物質(アレルゲン)が体内の免疫と反応して起こります。
要は体が花粉(アレルゲン)を体に悪いものと認識して、引き起こす防衛反応ですね。咳やくしゃみ、涙などは体内から花粉を追い出そうとしている為のものです。

免疫というものは良くも悪くもというところがあって、体に別に害がないのに、免疫が異物として認識し、結果受け付けなくなるということが生じます。
典型的な花粉症の症状ですね。

免疫というチェックマンは曲者です。
免疫のせいで好きなものに触れられないということもありますね。猫アレルギーや、犬アレルギーならまだしも、最近会った人で小麦アレルギーなんて人もいました。小麦アレルギーって本当に大変ですよね。私も未確定ですが、唐辛子アレルギーを持っています。唐辛子を食べると、ほぼ100%の確率でお腹を壊してしまいます。下痢ピーですよ。下痢ピー(^_^;) あと体もむず痒くなってきます。
もう嫌になっちゃいますよね\(^o^)/

一番の対策はアレルギー物質を体に取り入れないこと、つまりは近づかないことです。
しかし、花粉は外に行けば飛んでいますよね。外に出ずに引きこもれたら最高ですが(^o^)現実はそんなわけにもいきません(´・ω・`)

だから、それぞれの花粉症対策が必要となってくるのです。

花粉症対策は一番はやはりマスクなのでしょうね。そして、ゴーグル、メガネ、バイザーなど花粉を体内に入れないことが大切です。
 
しかし、潔癖過ぎるというのも考えもの。清浄過ぎる空間は体を弱いものにしていきます。たいした害ではないものも異物として免疫作用が攻撃してしまうのです。
水清ければ魚は棲まず。
少しの毒は食らう肝要である。

いろいろと清浄になった現代に住まう私たちはある意味で弱くなっているのかもしれません(´・ω・`)

--------------------------------------------

長崎コンタクトレンズは季節ごとにクーポーンを企画しております。
常時使えるwebクーポンもありますので、
是非お覗きになってみてください(^_^;)
長崎コンタクトレンズWISH