DSC03917
 高級感がハンパない 大事なことなので(以下略)



スポンサードリンク




注意――――――――――――――――――――――――
windows7や8ではうまく使えない可能性があります。
背面パドルの設定にはwin10専用のアプリが必要らしいので、
PCで使用する場合はwin10での利用が推奨です。
――――――――――――――――――――――――――

海外でも発売日出荷分は完売御礼で次回入荷は12月予定。
149ドルの希望小売価格に対して倍近い値段で転売が横行する残念な現状ですが、
運良く知人が本体だけ欲しいんでコントローラーいらね?
DSC03916
と提案してくれたので二つ返事でした。
1.5万くらいで譲ってくれたので感謝、感謝です。

とまあ前置きはこのあたりでレビューを始めましょう。

英語ですが製品ページ。
Xbox Elite Wireless Controller | Xbox One
Buy Xbox Elite Wireless Controller - Microsoft Store

PCでもWin7以降のOSで使用可能です。
http://support.xbox.com/en-US/xbox-on-windows/accessories/connect-xbox-one-controller-to-pc


物はコントローラー、ケース、USBケーブル、電池です。
DSC03918

360度全方位からチェック。
Eliteモデルらしいブラックとシルバーを基調として、XBOXのイメージカラーのグリーンが所々入っています。
DSC03919DSC03922

DSC03923DSC03921

DSC03920DSC03925

電池は360コンと同じ単3電池2本でした。
DSC03939



続いて、専用ケースとUSBケーブル。

DSC03926DSC03928

ケースの中はこんな感じです。
DSC03927

流石に専用サイズなのでぴったりサイズですね。
DSC03929

ただUSBケーブルの厚みでスティックと若干干渉して、ケースが閉めにくくなるのが玉に瑕でした。


続いてEliteコンの注目ポイント、ボタンの交換ですよ

DSC03934DSC03936

交換可能なボタンは全てマグネットで取付け・取外しができるようになっていたので、
頻繁に交換を行っても磨耗して外れ易くなるとかはなさそうです。

背面パドルも同じくマグネットです。
マグネットの磁力は強過ぎず、弱過ぎずで滑落の心配もなく非常に良い塩梅です。
DSC03932DSC03933

3本指、4本指で割り当てるとこんな感じです。

DSC03937DSC03938


以上、外観についてのレビューでした。
ワイヤレス接続できるUSBアダプタも輸入して着弾待ちなので、
Eliteコンの使用感と合わせて後日レビュー予定です。


ワイヤレスアダプタと合わせてwin10で使ってみました。
Xbox One Eliteコンとワイヤレスアダプターを使ってみたのでレビュー


追記――――――――――――――――――――――――――
非常に残念なことにWin7ではドライバが見つかりませんでした。
またワイヤレスアダプタのほうも良く調べたらWin10のみ対応らしいです。
年末にSSDとWin10pro買ってメイン機もアプデしようかな…。

――――――――――――――――――――――――――――









(注:記事内で参考のため記載された商品価格は記事執筆当時のものとなり変動している場合があります)



スポンサードリンク