Intel Coffee LakeIntelのメインストリームCPUとして第八世代CoreシリーズとなるCoffee Lakeで長らく4コアだったCore i7とCore i5が6コアになるようです。6コア12スレッドで倍率アンロックの「i7 8700K」や6コア6スレッドで倍率アンロックの「i5 8600K」などがラインナップされるそうな。



スポンサードリンク





IntelのメインストリームCPUとして第八世代CoreシリーズとなるCoffee Lakeで長らく4コアだったCore i7とCore i5が6コアになるようです。6コア12スレッドで倍率アンロックの「i7 8700K」や6コア6スレッドで倍率アンロックの「i5 8600K」などがラインナップされるそうな。
CPUソケットはSkylakeやKabyLakeのLGA1151のままでチップセットのみZ370やH370に更新で、Kabyが1月に出たばかりですが今第三四半期に登場予定とも報じられています。事実上のメイン向け6コアモデルのみ拡張なのか、4コア以下も完全に置き換えになるのかが気になるところです。
Kabyも半年前に出たばかり、i7 7800Xも数週間前に出たばかりでポンポン出すのは……。あとスリッパ板の直後にZ370/H370でそろそろM/B設計がパンクしないか心配。

ソース:http://www.guru3d.com/news-story/intel-six-core-lineup-exposed-core-i7-8700k-and-core-i5-8600k.html
Intel Coffee Lake

Intel 第八世代Coffee Lakeのラインナップリーク情報
CPU Cores /
Threads
ベース
クロック
ターボ
クロック
L3 Cache
TDP
Core
i7-8700K
6/12 3,7GHz TBA 12MB 95W
Core
i7-8700
6/12 3.2GHz TBA 12MB 95W
Core
i5-8600K
6/6 3,6GHz TBA 9MB 95W
Core
i5-8400
6/6 2.8GHz TBA 9MB 65W




Intel 第8世代CoffeeLake-S CPUの記事一覧へ
Intel coffeelake (3)



(注:記事内で参考のため記載された商品価格は記事執筆当時のものとなり変動している場合があります)


バナー↓をクリックしてもらえるとブログランキングが上がるそうです。応援よろしく!