ASUS WS X299 SAGE (1)x16サイズのPCI-Eスロットを全7段フル搭載するワークステーション向けの最強X299マザーボード「ASUS WS X299 SAGE」が登場



スポンサードリンク





x16サイズのPCI-Eスロットを全7段フル搭載するワークステーション向けの最強X299マザーボード「ASUS WS X299 SAGE」が登場しました。Haswell-E/Broadwell-EでASUS X99-E WSを使用していたユーザーにとってはRAMPAGE VI EXTREMEよりも本命のマザーボードだと思います。
ASUS WS X299 SAGE (1)ASUS WS X299 SAGE (3)
PCI-Eスロットについては全7段がx16サイズとなっており、1-3-5-7の4段でPCI-E3.0のx16/x16/x16/x16帯域に対応しているようです。7段同時使用の帯域配分については不明です。PCI-Eスロットは補強用メタルアーマー搭載です。
NVMe SSD用にチップセット下に1基とSATA端子上に1基のM.2スロットが設置されています。SATA端子上のM.2スロットはマザーボードに垂直刺しするタイプです。また垂直M.2スロットの上にはU.2端子が2基設置されていますリアI/OもUSB2.0*4、USB3.0*6、USB3.1 Type-A&C、デュアルギガ有線LANが設置されており非常に充実しています。
内部USB3.0ヘッダーと内部USB3.1ヘッダーはあるのですが、内部USB2.0ヘッダーが1つもないのがちょっと残念。1つもないとNZXTのハブで増設もできない……。

「ASUS WS X299 SAGE」と「ASUS X99-E WS」を比較するとVRM電源クーラーのネジ穴は完全一致っぽいのでVRMのほうは現在使っている水冷ブロックを流用できそう。チップセット&スイッチチップのほうがどうか気になる。
X299X99


製品公式ページ:https://www.asus.com/Commercial-Servers-Workstations/WS-X299-SAGE/
ASUS WS X299 SAGE (1)
ASUS WS X299 SAGE (3)
ASUS WS X299 SAGE (2)ASUS WS X299 SAGE (5)







X299シリーズのマザーボード販売ページ   
 <Amazon><TSUKUMO><PCショップアーク> 
 <PCワンズ><ドスパラ><パソコン工房> 



関連記事

Intel Core-X対応X299マザーボードのレビュー記事一覧
Intel Core-X対応X299マザーボードのレビュー記事一覧

【一家に1台】汐見板金の国産殻割りツール「Delid Master」をレビュー!
Delid Master

12コア24スレッド「Core i9 7920X」を殻割りで4.6GHzにOCレビュー
12コア24スレッド「Core i9 7920X」を殻割りで4.6GHzにOCレビュー


(注:記事内で参考のため記載された商品価格は記事執筆当時のものとなり変動している場合があります)


バナー↓をクリックしてもらえるとブログランキングが上がるそうです。応援よろしく!