RX Vega 64の性能をAdrenalin EditionとCrimson ReLiveで比較


スポンサードリンク





AMDからRadeon GPU用ドライバの大型アップデートが施された「AMD Radeon Adrenalin Edition 17.12.1」の配布が開始されました。公式の紹介スライドによると検証GPUはRX 480ですが、従来のCrimson ReLive Editionシリーズと比較してAdrenalin Editionではパフォーマンスがアップしているようなので、RX Vega 64の性能を最新ドライバAdrenalin Edition 17.12.1と旧ドライバCrimson ReLive Edition 17.11.4で比較してみます。
DSC01047

配布ページ:https://support.amd.com/en-us/kb-articles/Pages/Radeon-Software-Adrenalin-Edition-17.12.1-Release-Notes.aspx
AMD Radeon Adrenalin Edition (2)

検証の環境等については以前公開した「Radeon RX Vega 64 Limited Edition」のレビューと同じです。
「Radeon RX Vega 64 Limited Edition」をレビュー
「Radeon RX Vega 64 Limited Edition」 レビュー



まず3DMarkで現在主流なDirectX11のベンチマーク「FireStrike」と最新DirectX12ベンチマーク「TimeSpy」による性能比較では旧ドライバCrimson ReLive Edition 17.11.4に比べて最新ドライバAdrenalin Edition 17.12.1では若干スコアが下がりました。実際のゲーム性能に比べてスコアが高すぎる感じだったので実ゲームのパフォーマンスに近づいた感じだと思います。
Radeon RX Vega 64 Limited Edition(Adrenalin)_bench_fs
Radeon RX Vega 64 Limited Edition(Adrenalin)_bench_ts


続いて実ゲームを用いたベンチマークになります。解像度はフルHD、WQHD、4K(3840*2160)の3種類について行っており、同一のグラフィック設定で同一のシーンについて平均FPSを比較しました。 

ベンチマーク測定を行ったタイトルは、Battlefield 1(最高設定プリセット)、Destiny2(最高設定プリセット)、The Divisionグラフィック設定)、For Honor(超高設定プリセット)、Ghost Recon Wildlandsグラフィック設定)、Mirrors Edge Catalyst(ハイパー設定プリセット)、Rise of the Tomb Raiderグラフィック設定)、Middle-Earth: Shadow of War(ウルトラ設定プリセット)、Titanfall 2グラフィック設定)、WatchDogs_2(最高設定プリセット)、The Witcher3グラフィック設定)、Gears of War 4(最高設定プリセット)以上の12タイトルです。

Battlefield 1(最高設定プリセット)のベンチマーク結果です。
Radeon RX Vega 64 Limited Edition(Adrenalin)_game_bf1

Destiny2(最高設定プリセット)のベンチマーク結果です。
Radeon RX Vega 64 Limited Edition(Adrenalin)_game_des

The Divisionグラフィック設定)のベンチマーク結果です。
Radeon RX Vega 64 Limited Edition(Adrenalin)_game_div

For Honor(超高設定プリセット)のベンチマーク結果です。
Radeon RX Vega 64 Limited Edition(Adrenalin)_game_fh

Ghost Recon Wildlandsグラフィック設定)のベンチマーク結果です。
Radeon RX Vega 64 Limited Edition(Adrenalin)_game_gr

Mirrors Edge Catalyst(ハイパー設定プリセット)のベンチマーク結果です。
Radeon RX Vega 64 Limited Edition(Adrenalin)_game_mec

Rise of the Tomb Raiderグラフィック設定)のベンチマーク結果です。
Radeon RX Vega 64 Limited Edition(Adrenalin)_game_rottr

Middle-Earth: Shadow of War(ウルトラ設定プリセット)のベンチマーク結果です。
Radeon RX Vega 64 Limited Edition(Adrenalin)_game_sow

Titanfall 2グラフィック設定)のベンチマーク結果です。
Radeon RX Vega 64 Limited Edition(Adrenalin)_game_tf2

WatchDogs_2(最高設定プリセット)のベンチマーク結果です。
Radeon RX Vega 64 Limited Edition(Adrenalin)_game_wd2

The Witcher3グラフィック設定)のベンチマーク結果です。
Radeon RX Vega 64 Limited Edition(Adrenalin)_game_wit3

Gears of War 4(最高設定プリセット)のベンチマーク結果です。
Radeon RX Vega 64 Limited Edition(Adrenalin)_game_xgow4

当サイトのグラボレビュー同様に性能比率の平均を出してみたところ、Adrenalin Edition 17.12.1と旧ドライバCrimson ReLive Edition 17.11.4を比較すると3%程度のパフォーマンス向上となりました。
Radeon RX Vega 64 Limited Edition(Adrenalin)_pefsum


公式スライドほどの大幅なパフォーマンスアップは期待できないものの、1つ前のドライバCrimson ReLive Edition 17.11.4と比較して確実にパフォーマンスは向上しており、設定・モニタリングのOSD「Radeon OverLay」やスマホアプリ連動「AMD Link」など新機能や従来機能の拡張も含まれているので、RX VegaやRX 4XX/5XXなど対応グラフィックボードを使用しているユーザーは最新ドライバAdrenalin Edition 17.12.1へのアップデートをお勧めします。
AMD Radeon Adrenalin Edition (1)




SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 64 LIMITED EDITION
SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 LIMITED EDITION
SAPPHIRE
Amazon.co.jpで詳細情報を見る

・RX Vega 64販売ページ:   
 <Amazon><TSUKUMO><PCショップアーク
 <PCワンズ><パソコン工房><ドスパラ


RX Vega 64の各種モデルについては米尼で500~700ドル前後の適正価格で販売されていることもあるので、安価に入手したいならこまめにチェック推奨です。
1509644243

Sapphire Radeon RX VEGA 64 8GB LIMITED EDITION
MSI><GIGABYTE><XFX
AMD
Amazon.com で詳細情報を見る

関連記事

Radeon RX Vega 64&56のレビュー記事一覧へ
Radeon RX Vega

おすすめグラボまとめ。予算・性能別で比較。各社AIBモデルの選び方
グラフィックボードのレビュー記事一覧へ

おすすめグラボまとめ



(注:記事内で参考のため記載された商品価格は記事執筆当時のものとなり変動している場合があります)


バナー↓をクリックしてもらえるとブログランキングが上がるそうです。応援よろしく!