ASRock X399M Taichi (2)AMDのエンスー向けCPU Ryzen Threadripperに対応するMicroATXサイズのX399チップセット搭載Socket TR4マザーボード「ASRock X399M Taichi」がCES2018で展示中



スポンサードリンク





AMDのエンスー向けCPU Ryzen Threadripperに対応するMicroATXサイズのX399チップセット搭載Socket TR4マザーボード「ASRock X399M Taichi」がCES2018で展示中です。

ソース:https://smallformfactor.net/news/asrock-ces-2018
ASRock X399M Taichi (1)
ASRock X399M Taichi (2)
ASRock X399M Taichi (3)



CES 2018の関連記事一覧へ
CES 2018



「ASRock X399M Taichi」は3基のPCI-E3.0x16スロットに加えて、PCI-Eスロット間に1基とメモリスロット右の2基で計3基のPCI-E3.0x4帯域M.2スロットを搭載し、またU.2端子も実装されています。ネットワーク関連ではIntel製コントローラーのデュアルギガビット有線LANに加えて、無線LANモジュールも標準搭載です。VRM電源フェーズ数は8フェーズで、ATX版Taichiにも採用されている左右分離のEPS電源レイアウトは「ASRock X399M Taichi」でも採用されています。

プレスリリース:https://www.asrock.com/news/index.asp?iD=3888
ASRock X399M Taichi
ASRock X399M Taichi (2)


ATX版Taichiについてはレビュー記事を公開中です。Ryzen Threadripper用マザーボードとしては鉄板の1枚だと思います。
「ASRock X399 Taichi」をレビュー
ASRock X399 Taichi




X399 TR4 Socketマザーボード販売ページ
Amazon><TSUKUMO><PCショップアーク
PCワンズ><ドスパラ><パソコン工房



関連記事

X399チップセット搭載Socket TR4マザーボードのレビュー記事一覧へ
X399チップセット搭載Socket TR4マザーボードのレビュー記事一覧へ

Ryzen Threadripper対応CPUクーラーのレビュー記事一覧へ
Ryzen Threadripper対応CPUクーラーのレビュー

AMD Ryzen Threadripperのレビュー記事一覧へ
AMD Ryzen Threadripperのレビュー記事




(注:記事内で参考のため記載された商品価格は記事執筆当時のものとなり変動している場合があります)


バナー↓をクリックしてもらえるとブログランキングが上がるそうです。応援よろしく!