人生楽しまないと(^o^)丿

日々の出来事で感じたことなど・・・

読んだ本

『夢をつかむ方法』を読みました

夢をつかむ方法
を読みました。

ゴールデンウィークの後半は雨

ということで、まだ読んでなくて、うちにたまっている本をすこしずつ読んでます。

この本はいわゆる成功哲学の本で、1〜2時間で読み終えてしまう本です。

簡潔に書いているのでわかりやすく、ちょっと読むのには良かったです。

毎度毎度ですが、気になったフレーズを・・・



子供のように笑う


情熱を人に伝える


仕事に笑いを取り入れる


感謝しながら生活する


常に誠実でいる

 あなたの言動は、いずれなんらかの形であなたに返ってきます。
 そのことを肝に銘じ、常に誠実な言動を心がけましょう。


まず自分から先に奉仕する
 何かをしてもらうことばかり考えてはいけません。
 まず自分が人々に何かをして奉仕する発送が大切なのです。


何があっても前に向かって進む






よかったら1回クリックしてください。↓
人気blogランキングへブログランキング




『人生を変える!「心のブレーキ」の外し方』を読みました

「心のブレーキ」の外し方?仕事とプライベートに効く7つの心理セラピー?

を読みました。

よかったです!

具体的に「心のブレーキ」をどう外したらいいのか書かれてあるので、
実際に自分で実行しやすくいい本です。

以下、そうだな〜と思ったフレーズを記します。

誰もが前向きに前進したいと思っている。少しでも成長したいと思っている。それにもかかわらず、心にストップがかかってしまうのは、潜在意識が現状を維持しようとするからです。


最初の一歩にこそ、一番大きなエネルギーが必要なのだ


その感情を”行動”に変えること
気分が高揚したら、それをその場で、”行動”に変えること


成長するときには、全体がそろって仲良く成長する
(確かな成功を手にしている人というのは、仕事ばかりでなく、家庭も、健康も、人間関係も、人生全般が充実しているものです。)


周りの人たちを豊かにしてあげることで、あなたもはじめて豊かになれるのだ


迷ったら「イエス」と言ってみること
魅力的な仕事を打診されたら、「イエス」が先。諸々の調整は後。


どんな状況にあっても、”今、できること”だけを考え、それを実行する




昔お世話になったある成功者に
「ピッパッの法則」というのを教わりました。
ピッと思ったらパッと行動しなさい という意味です。
この本でも書かれてましたが、まずは行動することですね。
「金持ち父さん貧乏父さん」の本を読んだだけでは、
お金持ちにはなりませんものね(´▽`)ハハハ


『人生を変える!「心のブレーキ」の外し方』是非読んでみてください。





BlogRanking。
↓良かったら1回クリックしてください。↓
人気blogランキングへブログランキング


『香港大富豪のお金儲け7つの法則』を読みました

香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則
を読みました。

久々におもしろい本に出会ったって感じです。

『金持ち父さん貧乏父さん』もおもしろいですが、

コチラの著者の林さんのほうが、自分にとってはなんか親しみやすいような気がしました。

『香港大富豪のお金儲け7つの法則』を読みました

香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則
を読みました。

久々におもしろい本に出会ったって感じです。

『金持ち父さん貧乏父さん』もおもしろいですが、

コチラの著者の林さんのほうが、自分にとってはなんか親しみやすいような気がしました。

『子育てハッピーアドバイス』を読んでます



子育てハッピーアドバイス


子育てハッピーアドバイス (2)

を読んでます。

漫画も織り交ぜて非常に読みやすくなってます。
「そうそう!うちの子もこんなことする〜」ってことがよくでてきて非常におもしろいです。

また親がこんな風に怒ってませんか?って質問に
確かにやばいって反省する面もあります。

基本的には子供が小さなうちは甘えさせてOKだそうです。
(間違っても甘やかすのとは違うそうです)
それで子供は愛情を感じるそうです。


それにしても最近子供が事件に巻き込まれることが多いのが非常に残念です


『ザ・キャッシュマシーン』を読みました。

ザ・キャッシュマシーン

『TheCashMachine---儲ける仕組みをつくれ!』を読みました。

これはベストセラーにもなった
ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か
の姉妹書だ。こちらの『ザ・ゴール』はまだ読んでないですが・・・



結構面白かったです。
もちろん、我社はこの本にモデルとして出てくる
CGS社のような大企業でもないし、業種も全然違いますが
色々ヒントになることはありました。


本書の中で自分的におもしろいな〜っと思ったキーワードを2つ程紹介します。

学生症候群
--以下本文--
プロジェクト・マネジメントに出てくる学生症候群を思い起こした。
試験はできるだけ先に延ばしてほしいと言うくせに、いざ勉強するとなると、
試験直前の最後の最後まで始めない。プロジェクトでも同じことが起きる。
タスク・マネジャーは、できるだけ時間が欲しいと言う。
そうやって保護時間を織り込もうとするのだ。
しかし、結局、最後にはその保護時間は全部使われてしまう。
-----------

Aggressive,But Possible「厳しそうだがやればできる」

上記のような厳しそうだがやればできる目標を立てて、
みんなで必死で目標を達成するように頑張るといいそうです。
ただ、ちょっとおもしろいと思ったのは、
もし目標を達成することができなくても、失敗と見なしてはいけないというところです。
目標に向けて最初からみんなが一生懸命走ったことが重要だそうです。
学生症候群じゃないですが、目標が低いと最初から一生懸命走る必要が無くて、
走らないからだそうです。




BlogRanking。
↓良かったら1回クリックしてください。↓
人気blogランキングへブログランキング

Life will get better no matter what

きっと、よくなる!

読みました。

一言で言うと

人生はよくなるようにできている

そうです。

確かにそうだと思います。

起こる出来事には全て意味があると思うし、
色々なことを受け入れて楽しく人生を過ごす!いいですね〜

最後の章に書いてました↓

死ぬときに残るのは 思い出 だけなんだよ。
いまからどのような思い出をつくりますか?

『ユダヤ人大富豪の教え』

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣

を読みました。

本屋でも平積みになっていたので、
以前から本は購入していたのですがやっと読みました。

著者が若い頃に旅したアメリカで出会ったユダヤ人の大富豪に
教えてもらったことを物語風に書いてありますが、
これがおもしろい!

今の自分にはぴったりの本でした!
というか今の時期読むのがちょうど良かったって感じです。

自分でビジネスをはじめて2年程。
自分にとっては色々ヒントになることが書いてありました。

おもしろいのは最後の章に
成功していくうえで7個の難関も待ち受けてると書いてあるところだ。
は〜こんなことが起こるんだ〜って、なんか納得してしましました。

しかし著者の本田健さんは実際に若くして成功して、
今は育児セミリタイヤの生活を送っているそうです。

何がすごいって
ちゃんとユダヤ人の大富豪の教えを実践して成功していることだと思う。
成功ノウハウの本はいくつも出版されているが、
実際にノウハウを実践して成功している人は、ほんの数パーセントだと思います。
いや〜見習わなければ

なんかとうぶん本田健にはまりそうな感じです。
今日も
きっと、よくなる!

買っちゃいました。また時間作って読みます。

『ディズニーが教える お客様を感動させる最高の方法』

ディズニーが教える お客様を感動させる最高の方法

を読んでます。

驚異のリーピーター率を生み出すディズニー!
そのノウハウをディズニー社は
「ディズニー・インスティチュート」という研修プログラムで
ディズニーの従業員のみならず多くの企業に教えてくれているそうだ。
そのノウハウを記したのがこの本だ。

つまり、著者は「ディズニー・インスティチュート(ディズニーの人材研修機関)」

サービス業の我社には非常に興味のある内容なので、さっそくこの本読んでおります。

なかでも本の中で非常にそうだなと思ったフレーズは

つねにお客様の期待を超える》 とういところだ。

本文より・・・

ディズニー・ワールドを家族や友人とともに訪れるすべてのゲストが
抱いているもの---それは期待である。
それも、かなり大きな期待だ。
ゲストを感動させ、「すごい!」と言わせるには、
ゲストの期待に応えるだけではなく、それを超えなければならない。
クオリティ・サービスで高い評価を得ることができるのは、
そうした企業だけだ。
・・・(中略)・・・
ディズニー・ワールドでは、ゲストの期待を超えることが
通常業務の一環である。


まさにそのとおりだと思う。

我社のように製造業ではなくサービスを提供する会社はなおさらだと思います。

クライアント企業の期待以上のサービスを提供する。
提案する企画も、クライアント企業の予想以上のあっと驚くような企画を提案する。
これぐらいでいいか〜 じゃなく 徹底的に期待以上の成果を出す。

我社はこんな企業を目指したいと思います。

読み終えたら従業員さんにもこの本貸してあげようと思います。


さて、今日の夕食はうちの新入社員君とお好み焼きを食しました。
(来住町のお好み焼き 平和 )
上記の話をおりまぜながらいろいろな話をしました。
それにしても我社の新入社員君はまさに期待以上の働きをしています。
今後の活躍にさらに期待です



BlogRanking。
↓良かったら1回クリックしてください。↓
人気blogランキングへブログランキング



『巨大投資銀行』4

巨大投資銀行 (上) (ルビ:バルジブラケット)

上巻を読み終えました。

金融業界にまったくの素人の私としては、この本
おもしろいっす!

外資系銀行・証券会社・投資会社はこんなことやってるんだ〜って感心します。

またM&Aってすごいな〜って思いました。

さすがに続きが気になって
巨大投資銀行 (下) (ルビ:バルジブラケット)

を夕方、紀伊国屋書店に買いに行きました。

インターネットで在庫検索すると松山市内の明屋書店、宮脇書店では既に売り切れでした。
唯一紀伊国屋書店に在庫ありということで買いに行きました。


せっかく高島屋前まで来たので、
高島屋デパ地下で買物。

ここ1ヶ月日曜日の朝食は私パパの担当なので、
サンドイッチの材料
ドンクの食パン
小岩井のスライスチーズ
他を買出し。

息子はいつものフルーツ屋さんの
フルーツミックスジュース(350円くらいでとてもおいしい)を飲んでました。
ジュース



BlogRanking。
↓良かったら1回クリックしてください。↓
人気blogランキングへブログランキング


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
RSS