こんばんは! ムーミン若です!
今日は、「学習の習慣付け②」です!
7A6DD5E9-AB2C-4B2C-8939-878ED4D2FE68


前回、繰り返してやることの重要性をお話ししました。これを少し広げていきましょう。

生徒が良く言います。
「何度もやっているのですが、全然覚えられないんですよ!?」って。
若も中学生の頃、経験しています。
何度やっても覚えられない!?
これって、当たり前に経験することなのです。
本当に、自分は何て出来ないんだろう!って思いました。馬鹿なんじゃないかと⁉︎
でも、馬鹿だと思っても、諦めずにやり続けているうちに、ある瞬間が訪れます。
何だか急に、知識が連動してくるのです。
この感覚は、快感そのものです!
本当に気持ちイイですよ❗️
「あなた」にも経験して貰いたいですね。

若は、これを「ダム」に例えます。
人のアタマの中は、大きなダムです。
その大きなダムに、スポイトで、一滴づつ垂らしていきます。
これが、学習することです。覚えるということです。
スポイトで溜めていますので、なかなか溜まりません。気が遠くなる感じですね。
でも、諦めずに繰り返してやっていきましょう。
時間が掛かっても、そのうち、ダムもいっぱいになります。溢れて来ます。
この瞬間が、快感の瞬間です。
その瞬間のために、日々頑張るのです。
楽しい瞬間の訪れを待っていてくださいね。

秀才と凡人の違いは、チョットしたことなのです。
何回かやって出来ない時、そこで諦めてやめてしまう人が「凡人」です。
「秀才」は、何度出来なくても決して諦めません。結局、出来るまでやってしまうのです。
諦めて止めるか、諦めずにやり切るか!
そこが大きな分かれ目ですね。
あなたは、どちらになりますか?

今日の一言
「諦めない」


ITTO東大成校 ムーミン若 櫻井昌義