ITTO西船橋校 ポジティブログ!

ITTO個別指導学院西船橋校 教室長の首藤による不定期配信のブログです。生徒や学生のみならず、あらゆる世代にむけた啓発もあります! ポジティブになろう!

リンクのまとめはこちら! http://blog.livedoor.jp/wits1589/archives/2558416.html
お問い合わせはこちらから! http://www.wits.vc/school/nishifunabashi/


こんばんは!

ITTO西船橋校の首藤です。

ただいま、10/20の塾内模試の申し込みを絶賛受付中です! 

今回は中1、中2生を対象に申し込みを受け付けております!
今の自分の弱点や限界が見える事によって、今後の勉強の指針が見つけやすくなります!!

そして…今回はなんとなんと!!!

外生からの申し込みも絶賛受付中!!!

この機を逃すな!

申し込みは
ITTO個別指導学院西船橋校:TEL047-432-2031まで


こうやって過去の記事を読んでいると、当時休みだったのかーとかわかりますね(笑)

ここの「原則」は社会規範や約束事、取り決め事よりも、「自分が自分である為の何か。」だと思ってください!



ーーーーーーー以下過去記事ーーーーーーーー


こんにちは!

日曜日、どう過ごしましたか?

週末は気持ちも身体もリフレッシュできていいですね!! 


4つの領域 ~優先順位を考える為のシンプルな分類法~ Chapter3

今回は「重要性について考えてみる」

になります。


さて、皆さんに質問です。

あなたにとって大事なモノ、コトはなんですか?



胸に手を当てて考えてみてください。


今あなたが考えたであろうモノ、コトが第3第4領域の事象です。

少しだけ細かく説明すると…

あなたの行動原理になっているもの(=原則)

を考えていたと思います。



例えば

私はプラモデルを作る事や出かける事。を生きがいにし、

人の為に動く事を自分の中での絶対条件に置いています。


↑が首藤の簡単な原則です。(本当はもっとありますが割愛で…。)



[その人がその人である為の行動][原則]となり、第3第4領域に入り込んでくるのです!

ではその中で第3領域と第4領域のどちらに仕分ければいいか。これはまた次回の話で!

お楽しみに!!


今回もリバイバル記事のコーナー。

優先順位を考える事で何が生まれるか。
それは……時間が生まれます!

時間の使い方が上手くなって、周りの中学生に差を付けろ!


ーーーーーーー以下、過去記事ーーーーーーーー



こんばんは!

西船橋校の首藤です。

今日は前回に続いて

4つの領域 ~優先順位を考える為のシンプルな分類法~ Chapter2



「第1領域は第2領域での下準備で楽にできる!」

についてお話します!


最初に前回のおさらいから!

重要性と緊急性の高い→第1領域

重要性が高くて緊急性が低い→第2領域

でしたよね。

ではなぜ第2領域を大事にするのか。考えていきましょう!!


下の図をご覧ください。

キャプチャ12
簡潔に考えるとこうなります。期限に注目!

キャプチャ11
日にちがたつに連れて、右の第2領域のものが左の第1領域に変わっていくのがわかるでしょうか?


もちろん左の第1領域のものも消化されていきますが…。


何も手を付けない状態でいくと…。


やることがふえてしまう!うわぁぁあぁぁぁぁ!!

ってなってしまいますよね。

ですので、仕事や勉強で考えるのであれば、第2領域は少しずつゴールを設定して準備しておきましょう!!

次回は第3,4領域についての解説、取り決め方を話そうと思います!

↑このページのトップヘ