2019年01月

2019年01月29日

#668 H31.1.29(火)お店やさんごっこの様子

今日はお店やさんごっこの日でした。
若竹保育園のおみせやさんは、

子ども達のなりたい

お店やさんになります。

もちもん何日か前にやるお店やさんを

決めて、準備をするのですが、

今回は

・アクセサリー屋さん

・お花屋さん

・ペットショップ

・バッティングセンター

など様々なお店やさんが現れました(^_^)


アクセサリー屋さん ↓
DSCF8015
DSCF8014
DSCF8013

お花屋さん ↓
DSCF8038
DSCF8039

ペットショップ屋さん
IMGP1565
IMGP1568
DSCF8030

バッティングセンター
DSCF8055
DSCF8057
DSCF8049

いやぁ、

みんな楽しそうでした!




ペットの散歩
IMGP1591
アクセサリー屋さん!店員さんが付けてくれます!
IMGP1589
迫力のバッティング
IMGP1582
ウサギコーナー!
IMGP1568
犬!クオリティ高し!
IMGP1565

IMGP1552
元野球部!
DSCF8061
ホームランを打ちました!
DSCF8059
気合いをいれて!
DSCF8057
味がある字だなぁ(´Д`)
DSCF8055
バッティングセンター受付
DSCF8054
ホームランゾーン
DSCF8049
ストレス解消にはやっぱりコレ!
DSCF8047
お花屋さん
DSCF8040
「どれにしようかな~」
DSCF8039
繁盛店
DSCF8038
「アクセサリー屋さんはこちらでーす」
DSCF8036
ペットショップは長蛇の列
DSCF8034
ネズミ?と一緒に記念撮影
DSCF8032
ネズミ
DSCF8030
ウサギ
DSCF8028

DSCF8027
DSCF8026
犬と一緒
DSCF8025
DSCF8015
DSCF8014
お似合いです(^_^)
DSCF8011

おしまい


wkhoikuen at 22:12コメント(0) | 園内行事の記事  

2019年01月28日

#667 H31.1.28(月)明日はお店屋さん。…何メンチ切ってんだ!

明日はお店屋さんごっこの日です。

「何やさんやってみたい?」

という投げかに、子ども達は一生懸命考えて
今日まで準備してきたようです。

大変楽しみです。




内容は明日お伝えするとして、



今回、

年長組のあるコーナーでは

バッティングセンターが開催されるそうです。

どうやってやるかというと、

よく野球部でティバッティングをいう練習をするときに

使う「ティーバッティング台」というものを


これ ↓
無題



3台使い、台の上にガムテープを丸めたものをボールに見立てて

打つんだそうです。

・・・面白そう( *´艸`)




金橋農業高校の大躍進の影響か

野球が盛り上がっているようです。



そうと決まったら、

早速、ティー台探し。



息子が所属している野球チームの

都賀ジャガーズさん(約束の宣伝です)に

ダメもとで事情を話すと

快く1台お借しいただきました。

DSC_0259


ありがとうございます<m(__)m>




そして、

都賀ジャガーズを紹介してくれた

保護者のアキモトさんの家からも

1台お貸ししていただけることに。

しかも、わざわざ自宅まで届けて下さいました。

本当にありがとうございました。

アキモト家には本当に頭が下がります。

(数年前、大雪が降ったある日曜日、
「明日先生方の駐車場に大雪が積もってたら大変だろう」といって
一緒に雪かきをしてくださったのは一生忘れません。)



最後の一本は、

私が中学生時代からお世話になっている

野球用品店のライオンスポーツさんにご協力いただきました。

岡田さんありがとうございました。


ライオンスポーツ岡田さん
DSC_0207



本当に皆さんありがとうございます。

子ども達の様子は必ずお伝えいたします。



そして今日、

そのお借りしたティー台を車から降ろして

遊戯室に運び入れ、

再び車に戻ってくると、








!!?







DSC_0346






猫が・・・





人の車のボンネットに




しかも運転席の目の前に





DSC_0347





何メンチ切っとんねん




DSC_0348


DSC_0346


いや


落ち着くなって。


しばらくメンチの切り合いは続きました。



まぁ、寒いもんな。


ボンネットあたたかいよな。


風邪ひくなよ!



皆さんもお体ご自愛ください。



おしまい。




wkhoikuen at 19:14コメント(0) |  

2019年01月25日

#666 H31.1.25(金)タイヤをいただきました。感謝<m(__)m>

昨日、


保護者のユーさん(ハンドルネーム)にご紹介いただき、


八街にある


車の車検の仕事をされている


今関さんという方の仕事場に


タイヤをいただきに行きました。





今朝突然、ユーさんから朝電話があり、


昼にタイヤを取りに行きましょうとのことで、


行ってみたところ、


20本のタイヤをいただくことができました。


本当にありがとうございます。


頂いたタイヤは早速使わせていただきました。




「ジャンプ台」
DSC_0274
ジャーンプ!!
DSC_0275


タイヤは今はジャンブ台として遊んでいますが、


園庭の大きな山の半分をタイヤで囲い、


そこに雑草をはやして、「雑草ゾーン」にして


来年には虫取りができるようにしようと計画中です。


どうしても、冬のうちに雑草の種の落ちた土を植えないと


芽吹いてしまうため、


何とか1月中には囲ってしまいたいのですが、


少なくても70本はタイヤが必要で


どうしたものかと思っていたところ、


20本いただき、


大変助かりました。


ありがとうございました。


また、よろしくお願いいたします。


DSC_0276
ユーさん(左)今関さん(右)






そして、午後


今度はご近所の有仁工業さんが、


ジャンボダイヤを持ってきてくれました。


DSC_0282

DSC_0283



(つд⊂)ゴシゴシ


ε=ε=(;´Д`)


Σ(´д`;)




やっぱり



でけーー



あらためて


その大きさに驚きました。


いやー


楽しそう( *´艸`)





黒尾社長



ありがとうございました<m(__)m>



本当に



皆さん優しい( ;∀;)



絶対楽しい園庭にしないと



天罰が下るなぁと改めて思いました。







しかし、



私一人ではどうしようもないので、



改めて、おやじの会に保護者の皆さんご協力ください。



来たる 2月2日(土)13:30から


若竹保育園 園庭にておやじの会を行いたいと思います。


「おやじ」と称していますが、


「息子、娘の為に一肌脱いでやっか!」という心意気の問題で、


女性も大歓迎です。


よろしくお願い申し上げます。


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

DSC_0266

DSC_0268

DSC_0267

DSC_0269

DSC_0270

DSC_0265

DSC_0274

DSC_0275






wkhoikuen at 22:50コメント(0) | おやじの会記事 | お知らせ 

2019年01月24日

#665 駐車場、道路横断等にご注意を!

保護者の皆様 
ならびに
運転者の皆様



お子さんの送り迎え時や


駐車場や道路付近の運転には十分ご注意ください。


兄弟の下の子や、荷物を乗り降りさせる際に、


お子さんが急に駆け出してしまうことが


よくあります。


朝の忙しい時間や、


夜間の周囲が見えにくい時間は特に


注意が必要です。


・兄弟がしっかり確認できる状態で乗り降りさせる

・道路付近や道路横断時にはお子さんの手を握る

・出庫時には周りを確認する

・大きい子には危ない所や、状況をしっかり伝える


等、


ご家庭におかれまして、

ご注意いただきまうよう

よろしくお願いいたします。









保育園ではねられ女児死亡、別の保護者の車に・・・

1/24(木) 15:57配信

TBS News i


 24日朝、大分市内にある保育園の敷地内で、2歳の女の子が別の保護者が運転する車にはねられ、死亡しました。

 24日午前7時半すぎ、大分市古国府にある、こおりん保育園の敷地内で、乗用車が2歳の女の子をはねました。この事故で、保育園に通う大分市南太平寺の吉野杏奈ちゃんが頭の骨を折り、病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。

 警察によりますと、杏奈ちゃんは母親の車から降りて園に向かっていた際、別の保護者が運転する車にはねられたということです。

 警察は、車を運転していた41歳の女性看護師から話を聴くなどして詳しい事故の原因を調べています。(24日14:57) 

wkhoikuen at 19:15コメント(0) | お知らせ  

2019年01月22日

#664 H31.1.22(火)ブログの再考「私の夢」

 

先週の土曜日、

 

 

若竹保育園餅つき大会だったのですが、

 

 

私は駐車場係をしておりました。

 

 

車が来ては誘導し、前後の車同士の間隔を見ながら、

 

 

帰りの際には無理なく出られるように案内をします。

 

 

割かし人気のない搬入路で行っていました。

 

 

すると、私を見て不憫に思ってくださったのか、

 

 

「ブログ密かに見ています。楽しみにしてます」


「実は私もブログ見ているんですよ」

 

 

と嬉しいお言葉を数人の方にいただきました。

 

 

本当にうれしくなりました。

 

 

ありがとうございます。

 

 

さらにやる気が出ました。

 

 

ただ、




一つ気になったのが、

 

 

 

 

「密かに」

 

 

 

 

とか

 

 

 

 

「実は私も」

 

 

 

 

とか

 

 

 

 

「夜な夜な一人で」

 

 

 

 

とか・・・

 

 

 

 

まるで隠れキリシタンであることを打ち明けるかの如く、

 

 

密やかに、教えてくださいました。

 

 

あまりひと気のない搬入路で。

 

 

なんか、、すみません。

 

 

いつか堂々と若竹ブログファンを表明でき日が来るよう頑張ります。

 

 

ご愛読ありがとうございます。

 

 

 

 

最近ブログについてお声をかけていただく機会が増えました。

 

 

ただ単純に頻度を増やしたこともありますが、

 

 

実は読んでもらいたい人たちの年齢層を意識しています。

 

 

今までは、

 

 

学生さんに向けて書いていたつもりでした。

 

 

面白いエピソードや、

 

 

子ども達のかわいいエピソードを載せて

 

 

少しでも

 

 

「保育士になりたい」と

 

 

思ってくれたら嬉しいなぁと思っていたのですが、

 

 

今、読んでもらいたいのは


保育園に通われているお父さん、お母さん世代の方々です。



このご時世ですと、

 

 

もっと子ども達の葛藤や、

 

 

お父さんお母さんのリアルな姿、

 

 

保育についての考え方、

 

 


「夢」

 

 

を、もっと素直に表現していったほうが、これからはいいなと思ったのです。

 

  

なぜかと言うと、

 

私や保育園の「夢」を語ったほうが、

 

今保育園に通っている子ども達や、

 

卒園児、保護者の皆さんが

 

「永く若竹保育園に関わってくれるかもな」

 

と思ったんです。

 

夢ややりたい事、成さなければならないことはずっと続きます。

 

それを自分の事のように見てもらえたら

 

関わる時間が長くなるし、


関わる時間が長ければ長いほど、

卒園しても帰ってきやすいんではないかと思ったんです。


 
また、就職活動をしている学生さんたちがブログを見て


理念を感じることができるのではないかと思ったんです。




そして、そっちのほうが等身大で書けるので、頻度も増えると思います。
 
 


私の夢は、

 

子ども達に

「今の自分て、なかなかいいじゃん!」

 

思ってもらうことです。

 

「ハァ?」と思うかもしれませんが、

  

私はこうしたいんだから仕方がありません。

 

入園説明会のしおりにて、書かせていただいているのですが、

 




 

日本の子どもの自己肯定感は他国に比べて非常に低いです。 

 

「私は価値のある人間だと思う」という質問い対して、

 

「全くそうだ」と答えた割合は、

 

アメリカで57.2%、

 

中国が42.2%、

 

韓国20.2%

 

そして

日本は7.5%でした。

 

 

ヤバくないっすか。

 


 

「私は自分に満足している」という問いでは、

 

 

アメリカ41.6%、

 

中国21.9%、

 

韓国14.9%、

 

日本はたったの3.9でした。

 

 

 

他の国に比べての評価はどうかと思うのですが、

 

それにしても低い。

 

 

 

 

また、

 

 

「他者との関わり」について、

 

家族や教師、

 

友人以外の人や

 

組織との関係について見ると、

 

日本の高校生は、

 

信頼できる他人や、

 

助けてくれる団体や組織の

 

どちらも肯定率が4か国中最低であったとあります。

 

 

 

 

これは感化できません。

 

 

ということで、

 

私の保育園における関心事は

 

子ども達が安心できる地域の保育園に

 

どうしたらなれるかなんです。

 

 

 

「自己肯定感の心を育てる」という「目的」にたどりつくために、

 

 

「自分も人も大切にできる子どもに(若竹理念)」という目標(ビジョン)

 

 

を掲げています。

 

 

 

 

学校や、自分の環境に行き詰りそうな時は、

 

「あそこ行けば安心できんだよな。」

 

「あの先生と会いたい」 

「話を聞いてほしい」

 

 

となってくれないかなぁと思っています。

 

 

 

 


因みに、

 

この自己肯定感の最初に行われたアンケートは

 

1998年に世界の高校生、大学生に実施した調査なんです。

 

 

つまり、今の親世代。

 

私たちの世代です。

 

今だこのパーセンテージの変動は見られません 



だから、まさに自分たちが抱える

「自己肯定感」の問題に、

  

一緒に試行錯誤しながら挑戦し、

成長できるのではないかと

 

 思った次第でございます。

 




 

これからも

 

色々な想いや、

 

意見や挑戦を

  

紹介してきたいと思います。

 



 

お付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

 



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.
昨日の若竹(ちょっとだけ)

IMGP1519
IMGP1522
IMGP1523
IMGP1524
IMGP1525
IMGP1526
IMGP1527
IMGP1528
IMGP1529


 

 



wkhoikuen at 22:18コメント(2) |  
記事検索