2017年03月01日

H29.3.1(水)フライドチキン


今日、私が外で作業をしていると



「りょーじセンセー‼‼ちょっと来て―‼‼」


と大きな声で小学生たちに呼ばれ、


びっくりしながら行ってみると、


7・8名の小学生が群がっていました。



「何?どうしたの?」



と聞くと、



「すずめを捕まえたんだよ‼‼3匹(羽)‼‼」



「えーーΣ( ̄ロ ̄|||)マジ・・・」






確かに、1時間ほど前から小学生たちが一生懸命



すずめを捕まえようと罠を仕掛けていたのは横目で見ていたのですが、



本当に捕まえてしまいました。スゲー(゚д゚;)



そしてもちろん



「飼いたい‼‼」



・・・



そうだよね。



そうなるよね。



でも確か野鳥って捕まえちゃいけなかったような・・・



そんなことを思案していると



IMGP1414




さっそく名前を考え始める小学生たち。



名前の候補




1) フライドチキン




2) 西郷隆盛




3) 板垣退助




4) すずめ




・・・




なんだかもう。





とにかく楽しそう・・・





ん~(-_-;)




盛り上がっているが、捕まえてはいけないんだよなぁ・・・





ん~・・・(-_-;)





・・・・





こういう時は偉い人に




飼っていいかを聞いてみよう・・・







ということで、





みんなに説明して・・・





電話してみることにしました。








千葉市環境保全課





電話をかけている私の周りには





静まりかえる小学生たち。




緊張感半端ない。




低学年の女の子は泣き出しそうな勢い。





「もしもし・・・」




と話をしていくと、





担当の方も雰囲気を察したのか、




「法令的に無理」であることと共に、




ご自身の実体験を教えてくれました。




田中さん(仮名) 「私も小さい頃はよくすずめを捕まえたんです。」




「しかも20羽くらい捕まえてたんですよ。仲間と。



そしたら・・・次の日にはその半数が死んじゃったんです。



私たちも相談して残りのすずめたちは自然に帰したんですよ。」




田中さん(仮名)・・・ありがとう・・・



そのまま子ども達に伝えると



小学生も素直に



「帰そう・・・」





IMGP1419



帰っていくすずめに手を振る子ども達。






元気でなフライドチキン‼






素敵な子ども達。









そして最後に一番年上の子が言った言葉が







「また明日も捕まえよう」







ん~(-_-;)





考えさせられる一コマでした。








でも・・・




田中さん(仮名)20羽って




なんでそんなに捕まえたのだろうか。




まぁいいか。





wkhoikuen at 17:21コメント(0)トラックバック(0) |  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索