2018年08月17日

#632 H30.7.14、7.21、8.4 南相馬市保育園支援報告


今年の夏も保護者の皆様にご協力いただき、


沢山のカブトムシを南相馬市の保育園に届けてまいりました。 


本当に多くのカブトムシを集めて下さった若竹保育園の保護者の皆様へ


改めて御礼申し上げます。


ありがとうございました。




伺った保育園では、例年通り夏祭りに参加してまいりました。



千葉市の民間保育園協議会としてストラックアウト、ワニワニパニックの遊びを



持っていき縁日の1コーナーとして参加させていただきました。



ストラックアウトには小学生の子ども達が多く挑戦していました。



特に今年は卒園児の子ども達が多かったように感じました。



震災から7年が過ぎ、多くの方が疎開先で生活をしている中で、



現場に残って保育にあたった先生方の努力によって、



卒園児にとっての気軽に帰ってこられる「ホーム」として、



心に残っているのだと感じました。



若竹保育園から持って行った景品のカブトムシと鈴虫はとても人気で、


子ども達は縁日が始まる前から、今か今かと目を丸くして列になって



待っているほどでした。


始まってからは、終わるまで途切れることなく子ども達が遊びに来てくれました。



今回、カブトムシをご支援くださった皆さん、



支援活動にご参加いただいた皆さん、



遊びや車を提供してくださった皆さん、



これまでにもご支援をいただいた皆様に感謝申し上げます。





震災から7年が経過し、



平穏な日々を過ごしている中、



南相馬市の保育園では、川遊びに行くのにも線量がいまだ高く、



夏ならではの遊びの一部は制限を余儀なくされています。



この支援活動を通じ、南相馬で過ごす子ども達に、



夏ならではの「賑わい」や「活気」を



少しでも感じてもらえたらと願っています。



20180806182233064_0001
20180806182224415_0001
20180806182242494_0001
20180806182254934_0001
20180806182305591_0001
20180806182317314_0001
20180806182329358_0001
20180806182340643_0001
20180806182113192_0001
20180806182100596_0001
20180806182136301_0001
20180806182149586_0001
20180806182157671_0001
20180806182209211_0001


ありがとうございました。


wkhoikuen at 19:16コメント(0) | 復興支援活動  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索