学童保育

2019年01月05日

#655 H31.1.4(金)「一年の計は元旦にあり」


新年あけましておめでとうございます。


本年もよろしくお願いいたします。




「一年の計は元旦にあり」と言いまして、


一年の計画は年の初めである元旦に立てるべきであり、

物事を始めるにあたっては、

最初にきちんとした計画を立てるのが大切だということらしいです。



私、恥ずかしながら

違った意味で覚えていまして、



一年の最初に起きた出来事は、その一年に影響する



と覚えていました。




先ほど調べたら間違っていたことに気づいたのですが、



保育園の仕事はじめの本日一番初めに私が直面したことが、



DSC_0119


不法投棄でした(;´Д`)


今年はじめの仕事がこれかい(;´Д`)


今年1年間が思いやられる~(;´Д`)


「一年の計・・・」がこれかい!と思ってへこんでいたのですが、




意味合いが違っていてよかったっす(´▽`) ホッ



とはいえ、


不法投棄は許すべきことではないので、


しっかりと警察に届けて、


私の名探偵ばりの推理もあり、


午前中には犯人を暴き、


捕まえてもらいました。


犯人はしかるべき制裁を受けることでしょう。






警察ってすげー('◇')ゞ







不法投棄


ダメ


ゼッタイ!







そんなこんなで午前中は


このごみ処理問題で時間を費やしてしまったのですが、


午後からは、


小学生に手伝ってもらって、


木製のイスの足を切ってもらいました。



DSC_0138



もともとあった野外用のピクニックテーブルの老朽化もあり、


新たにベンチを買ったんですが、どうしても小さい子が座るには


高くて使いづらかったので、


足を切ってもらいました。



小学生って


のこぎりとか


金槌とか


好きですよね。


大工さんが異常にかっこよく見えたり・・・


ロマンですよね。



そんなこんなでやってくれました。


DSC_0140


DSC_0139


切った足もいづれ木工遊びの素材にしたいと思います。


ベンチっていいですよね。


ベンチって一見ただのベンチですが、


子ども達の生活においては


色んな価値をもたらしてくれると考えています。


友だちの憩いの時間だったり、


集中を生み出したり、


リラックスしたり、


ただのベンチとしての機能の他に


いろいろな価値をもたらしてくれるものとして


私は大切に考えています。


なので、今回足を切ることになりましたが、


それだけ土台がしっかりしていて、


幅も子どもが腰を


奥に滑らせても落っこちないくらい十分な奥行きがあるものを


選びました。


でも、なかなか「これだ!」という安価で


いい物に出会うことは


難しいのですが、子ども達の力もあり、


とても魅力的なものになったと思います。



みんな、ありがとうございました。


(※りょうじの一口メモ
因みに、ご家庭でも
お子さんの体格に合わせた椅子があると
とても便利ですし、子ども達も遊びやすいと思います。
その際、座面の高さは3才~小学生低学年くらいで
大体30センチくらいのイスがいいと思います。
テーブルは椅子座面から15㎝くらい高いものが使いやすいです。
我が家では遊び用と子ども達の手洗い用として使っています。)






そしてベンチの足切りが終わると、


今度は森のロープアトラクション作りに


力を貸してもらいました。



DSC_0141


ロープもベンチ同様、


高付加価値をもたらしてくれる逸品だと思います。


木と木を結べばアトラクションに。


引っ張り合えば綱引きに。


その用途は様々。


子ども達にも


どうしたら楽しくなる?


と聞くと高いところで、


木と木を結んでほしいとこのことだったので、


みんなで挑戦しました。


結果、ロープが短くて結べなかったのですが、


また別の機会にとっておきたいと思いました。



DSC_0142

DSC_0143

DSC_0148

DSC_0147


まぁ、その後はすでにあったロープアトラクションで


とても楽しそうに遊んでいたので、


これはこれでよかったと思います。





危険が伴う遊び=チャレンジできる遊び は、


折れにくい心を育てるといいます。





子ども達にとって、


いつまでもチャレンジできる環境を


この1年をかけて子ども達と一緒に創造していこうと


心に誓い、



私の



「一年の計」



にしたいと思いました。




本年もよろしくお願い申し上げます。






wkhoikuen at 00:14コメント(0) 

2018年04月03日

#614 H30.4.3(火)【学童】「さすけ」会場づくりの一日


今日は小学生の5、6年生が朝から


竹やぶに入っていって何やら作業をしていたので


そーっとのぞいてみると


竹を使って何やら建造物を作ってたので、


「何作ってんの?」と聞くと、


TBSの人気番組「SASUKE」の会場を作っているそうです。 



DSC_0567




とっても


活き活きして作っていました。



完成が楽しみです。





wkhoikuen at 20:40コメント(0) 

2018年03月17日

#610H30.3.17(土)H23年度卒園児同窓会


DSCF6833



今日は、


平成23年度に卒園した子たちの同窓会でした。



小学校を卒業したてのみんなは


とても大人びていました。



男の子は凛々しく


女の子は美しくなっておりました。




会が始まってもとても



厳かに会が進み



なんとも威厳に満ちた同窓会だと思いました。












遊び始めたら




昔のみんなのままでしたv( ̄∇ ̄)v



 
昼食もそこそこに



始まったのは



ドッチボール




男子対女子。








手加減なしの男の子チームと




負けず嫌いな女の子チーム。





久しぶりの再会に緊張した様子も



遊び始めたら、あっという間に昔の姿に戻っていました。




それがいいね!



また遊びに来てね‼‼






集まってから昼食会  ↓
DSCF6806
DSCF6807
最初はみんな緊張した面持ちでした。
DSCF6808
園長先生の挨拶 ↓
DSCF6813
ちゃんと聞いている・・・立派になられて( *´艸`)
DSCF6814
DSCF6815
皆には、自己紹介と将来の夢、中学校に行ったら何の部活に入りたいかを聞きました ↓
DSCF6816
DSCF6817
DSCF6820
DSCF6821
DSCF6822
DSCF6823
DSCF6824
DSCF6825
昼食を終えたら外遊び ↓
DSCF6826
DSCF6828
DSCF6829
DSCF6833
そしておやつタイム ↓
DSCF6835
DSCF6837
DSCF6838
DSCF6839
DSCF6840
DSCF6842
タイムカプセルを開けて、当時の宝物をみんなに返しました。 ↓
DSCF6844
DSCF6846
DSCF6850
DSCF6854
DSCF6856
DSCF6857


皆またね!


IMGP8242


おしまい。










wkhoikuen at 16:00コメント(0) 

2018年02月28日

#607 H30.2.28(水)卒園児来園

今日は、


大きくなった卒園児の子たちが遊びに来てくれました。



DSCF6722



大人になっても保育園を訪れてくれるなんて



本当に感動です!!



また来てね!!




是非、ほかの卒園児の方々も顔を見せに来てくださいね!







wkhoikuen at 20:45コメント(1) 

2017年04月15日

#558 H29.4.15(土)卒園児が遊びにきました(^^)

DSCF5764


今日は


この前小学校を卒業した


卒園児の二人が


遊びに来てくれました。


DSCF5763


制服姿が初々しかったです。





二人は別々の中学校で



会うのも久しぶりだろうに・・・



再会場所に若竹保育園を選んでくれるなんて・・・



嬉しい限りです。




まぁ



土曜日の午後なので



ほとんど先生に会えなかったけど・・・



会えてよかったよ!



また来てね!







二人の来園に調子に乗って



冷蔵庫にあったレモンティーをあげてしまったが



誰のだったのだろう‼




「おう‼



これでも飲みな‼」



と気前のいい先生を気取ったのですが・・・。



レモンティーの持ち主の先生



すみませんでした。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
おまけ

昨日の写真(少しだけ)

DSCF5761

DSCF5755


DSCF5760

DSCF5759

DSCF5758

DSCF5757

DSCF5756

DSCF5753

DSCF5754

DSCF5752

DSCF5751

DSCF5750

Fin


wkhoikuen at 16:24コメント(0) 
記事検索