2007年04月

2007年04月30日

2007年5月19日(土)

東京・新木場1st RING 試合開始(19:00)

「NEXT BATTLE 10th」

◎メインイベント 6人タッグマッチ 60分一本勝負 ( WMF Effect! )


 ソルジャー & 藤田 峰雄 & 高井 憲吾


         VS


       X & GOEMON & 保坂 秀樹

 《Xは雁之助選手と現在交渉中です。》

以下試合順未定

〇タッグマッチ 30分1本勝負 (KAIENTAI DOJOからヤス・ウラノ参戦!)


    怨霊 & 河野 健一


         VS


       ヤス・ウラノ & 星野勘九郎


〇シングルマッチ 30分1本勝負 (木村響子がリッキー越えに挑戦!)


 リッキー・フジ VS 木村 響子





2007年5月19日(土) 試合開始:19:00 開場:18:30
■会場: 新木場1st RING
■料金: 全席自由 4000円 当日・500円UP ※小学生以下入場無料

問合せ先:[WMF]090-6031-1813 wmf-info@mail.goo.ne.jp ←ここからメールで購入できます。
☆発売所=プロレスショップマッキー、T−1,チケットぴあ、メール予約(住所、氏名、電話番号、枚数を明記のこと、チケット予約後のキャンセルは出来ません)



(21:08)
56ae6774.jpgおじいさんに水を飲ませて助けてあげました


(19:47)

2007年04月29日

a08b491d.jpg俺様をナメるなよコノヤロー

ケンイチ


(00:39)

2007年04月25日

2ba2f1a7.jpg勘九郎と僕です


(23:17)

2007年04月22日

29733db1.jpg


(19:31)

2007年04月21日

fed21c79.gif
「 2007年4月14日付けでミスター雁之助選手の要望通り、WMFプロレスからミスター雁之助選手が退団となりました。今回の退団宣言は14日のセミファイナル終了後いきなりの退団宣言と言う事で、ファンの皆さん、関係者各位の方々にはご心配をおかけいたしました。

 WMFプロレス旗揚げから4年8ヶ月間、第一線で戦って来たミスター雁之助と言う事でこのままWMFのリングから去るのではなく、WMFのファンの為にも5月19日(土)WMF新木場大会で最後のミスター雁之助のファイトを見せて欲しいという気持ちであります。退団宣言から一週間たった今も、雁之助選手は次大会の出場を拒否した状態ですが、今後も交渉を続けてまいります。 」

                                                   2007年4月21日(土) WMFプロレス


(13:29)

2007年04月18日

5月大会情報です!
チケットは絶賛発売中!

2007年5月19日(土) 試合開始:19:00 開場:18:30
■会場: 新木場1st RING
■料金: 全席自由 4000円 当日・500円UP ※小学生以下入場無料

問合せ先:[WMF]090-6031-1813 wmf-info@mail.goo.ne.jp ←ここからメールで購入できます。
☆発売所=プロレスショップマッキー、T−1,チケットぴあ、メール予約(住所、氏名、電話番号、
枚数を明記のこと、チケット予約後のキャンセルは出来ません)


5月大会以降の大会も続々決定!!
大会情報等の詳細は後日発表

6月9日(土)

6月30日(土)

7月21日(土)

8月25日(土)

全て、新木場1stRING大会となります。


(22:54)

2007年04月17日

ケンヂッチに敗れ恥ずかしいのでしばらく都内の自宅マンションに引き込もっていました。
しかしいくらあの形式とは言え現役のホストのケンヂッチに負けるなんて末代まで笑われ続けるでしょう。まぁどっちみち身体の限界が近づいて来たので長くはプロレスはできなかったでしょうが…
ちなみにこれからの事は全くの白紙です。
そして最後に愛した団体、WMFプロレスをよろしくお願いします。
PS:これからは本名の「中田小兵二」に戻ります。


(23:38)

2007年04月15日

2007年4月14日(土)

東京・新木場1st RING(19:00)

「NEXT BATTLE 9th」 観衆 252人





メーンイベント 60分1本

○藤田 峰雄 VS にゃんこキッド●

20分51秒、タイガースープレックスホールド

『WMFタッグトーナメント優勝者同士のシングルマッチとなった。
にゃんこはいつもの楽しいプロレスを展開し会場を沸かせる。中盤からは、にゃんこが隠れた実力を発揮し藤田を追い込むシーンも。にゃんこ得意の丸め込みで攻めたてるも、最後は藤田が必殺タイガースープレックスホールドで勝利。事実上WMFのトップに立った藤田は試合後、セミで乱闘を起こした雁之助に対して敵意をあらわに。
次回大会で雁之助を倒すことを宣言した。』





セミファイナル 45分1本

×ミスター雁之助 VS GOEMON

ソルジャー      保坂 秀樹 ×

15分25秒、無効試合

『前回のタッグトーナメントから遺恨のある雁之助とソルジャーが再びタッグを組んでの試合。序盤から両者は距離をおき意識し合う。中盤ソルジャーが捕まる展開に、しびれを切らした雁之助が激怒。突如、対戦相手のGOEMONと保坂に加勢、共闘し3人がかりでソルジャーを痛めつける。セコンドが止めに入るが収拾つかず無効試合に。不満をぶちまける雁之助はWMF退団を表明しフリー宣言へ。そこへ割って入った高井憲吾がソルジャー側に付き、次回新木場で雁之助軍との対戦をアピール。雁之助はWMFへの出場は拒否しているが果たして…。』





第4試合 敗者WMF追放〜ホスト式スクランブルバンクハウス有刺鉄線ボード
・ルーザーリーブタウンデスマッチ 無制限1本

●gosaku VS 神  威○

14分5秒、ウラカンラナ ※チョークスラムを切り返す

『gosakuの要求により、デスマッチに加え敗者がWMFを追放となるルール。凶器アイテムはチェーン、有刺鉄線バット、イス等と掲示板での募集により採用されたアイテム「おでん」が使用された。
試合はgosakuのペースで進んだが、神威も得意の飛び技で対抗。神威はマスクを破られ流血しながらも、最後は一瞬の隙をついてのウラカンラナで神威の勝利。
これによりgosakuはWMFを追放となった』




第3試合 30分1本

怨  霊  VS 斗 猛 矢

●星野勘九郎    高井 憲吾○

16分33秒、原爆固め





第2試合 30分1本

○リッキー・フジ VS ドラゴン・ユウキ●

9分42秒、片エビ固め ※9999





第1試合 20分1本

●河野 健一 VS 澤 宗紀○

7分42秒、裏STF

(17:07)
昨日の第4試合目に行われた`ホスト式'スクランブルバンクハウス&有刺鉄線ボードルーザーリーブタウンデスマッチで敗れたgosaku選手が2007年4月14日付けでWMFプロレスから退団いたしました。

(10:52)