ナベさんの投げ釣り

DSC_0074


本日、久しぶりに越冬ギス狙いで播磨の本荘人工島を訪れました。

現地には6時過ぎ到着。

早速先端付近に陣取ります。

私以外に投げの方が2名。

最近の冷え込みのせいでかなり活性が低いみたいです。


当たりがようやくあったのは8時過ぎに
DSC_0075


18cm程ですが釣れました。

ほとんど当たりはわかりませんでした。

今日は天気も良く絶好の釣り日和ですが、まだまだ気温も低く風が吹くとめちゃ寒です。

隣の投げ士はコンスタントながら釣っています。


しかーし私の方はというと・・・。



ようやくあたりをとらえたのは11時過ぎでした。
DSC_0076


20cmの良型でした。

しかしその後は当たりはあったのですが捕えることができずに13時に納竿しました。

釣果  キス 18〜20cm 2匹
餌    石ゴカイ

DSC_0077

本日、兵庫協会の初釣り大会に、taboさんと参加しました。

釣り場は何時もの東二見。

現地に6時前到着る

今日は最大級の寒波襲来で気温は−3℃((+_+))

あまりに寒いのですぐにお湯を沸かしてコーヒータイム。

アルポットのお湯でコーヒーを入れてtaboさんに渡した後、強い風にあおられてポットが「ガッシャン!」

中のお湯があたりに一面にこぼれました。


しばらくしてこのお湯が・・・。


凍ってしまっていました。


こんな状況なので、波止には私ら以外誰もいません。


6時過ぎより出した竿は流れがひどく、上げるとアオサの塊がまとわりついて、重いのなんの。


7時過ぎに軽く当り、セイゴですが小さいのですぐにリリース。
DSC_0065 - コピー



そして、7時45分に、taboさんがポンが釣れたと、連絡がありました。

立派なポンです。35cmありました。

DSC_0067 - コピー



その後私も頑張ったんですが、何のドラマも訪れることなく、11時納竿。

11時45分に審査場所の明石ベランダヘ

DSC_0073 - コピー

DSC_0068 - コピー


DSC_0070 - コピー

優勝魚のマコ

DSC_0071 - コピー


落ちギスも釣れてました
DSC_0072 - コピー


和田宮のT口さん。今年もやってくれます。名人顕在。
DSC_0075


お世話してくださったプロジェクトの皆様、ご苦労様でした。

私もつりたかったなあーーー。

釣果 0
餌 マムシ、石ゴカイ



本日、東二見に初釣りに行きました。

現地には6時前到着。

早速いつもの場所で。

まだカレイ狙いなので針も大きめ。

暗いうちはアナゴを2匹ゲット。


今日は風もなく絶好の釣り日和。

7時前に当たりがあり

DSC_0056


良型のキスでした。


その後カレイの仕掛けには全く音沙汰無。

上げてみても、アオサの塊や、流れてくる海藻で重いのなんの!

その内に
DSC_0064


1月に入って冷え込んだのと昨日の雨のせいで水温が下がりました。

しかし、落ちギスの群れが回ってきたのか、快調に当ります。
DSC_0065


DSC_0066


当たりがあるところを引き釣りでせめて
DSC_0067


今日はカレイがだめでもキスが釣れて楽しい釣りができました。

空模様がだんだん怪しくなってきた11時過ぎに納竿。

釣果  キス  16〜23cm 12匹
餌   塩マムシ、マムシ

DSC_0068

DSC_0027


2017年の幕開けです。

今年の目標はキスのトーナメントでのブロック出場、および東二見で45オーバーゲット。

なかなか思うようにはいきませんが頑張りたいと思います。


本年も拙いブログですがどうぞよろしくお願いいたします。

今年もあと1日となりました。

新年から春先にかけて3回釣行しましたが、カレイは0でした。

10月の中旬以降に再びカレイ狙いで発動。

秋以降の釣行では10/20は坊主でしたが、

10/28 28〜30cm 2枚を皮切りに11/5 5枚、11/13 4枚、11/20 5枚、11/25 2枚

12/4 2枚、12/11 1枚、12/25 4枚、と今年は10月以降は25枚と絶好調でした。

勝因はたぶん、「ラッキー」と「場所」と「潮周り」だと思います。

そして、12/4にはマコで初めての40オーバーも釣れ、今年の東二見の好調さがうかがえます。


来年もこうはうまくいかないとは思いますが、何とか頑張って釣果をアップしていきたいと思います。


今年一年当ブログを読んでいただきありがとうございました。

また来年度もよろしくお願いいたします。


本日今年最後の納竿に東二見を訪れました。

現地には4時30分到着。

早速いつもの場所に陣取ります。

さすがに冷え込んでいるせいか波止には手前に2人。

奥は誰もいてません。

すぐに投げ込みますが、冷え込んでいるのか当たりは皆無。

しばらくして、知り合いのククレさんとマスターが登場。

私と竿を並べました。

色々と情報交換して楽しいひと時。


その内に小当たりがあり、小アナゴ3匹で夜明けを迎えます。


今は潮が込んでくる最高の条件、と竿先を凝視。

8時15分に竿先が揺れて
DSC_0049


36cmの良型でした。

その後キスの良型
DSC_0050


カレイの小型
DSC_0051


を追加したのですが、今日の潮がまたきつい。

大量のアオサや根掛かりなどで錘6個も失ってしまいました。

いつもはほとんど錘を失うことはなかったんですが、予備の錘も失ったので12時に納竿。

本年最後の釣りを有終の美で飾ることができました。

釣果  マコガレイ  20,25,27,36cm キス 24cm マハゼ 20cm
餌    マムシ、塩マムシ

DSC_0052


本日は兵庫大阪合同納竿大会に参加しました。

午前0時より自由出漁。

東浦が気になったので我々は浦方面へ。

現地に0時丁度に到着。

すぐに入りたいポイントへ。

5分で到着しすぐに支度をして3本体制で投げ分けます。

すぐに当たりがあり
DSC_0038


でかフグですがすぐにリリースして次の当たりを待ちます。

同じくらいのでっかいフグが立て続けに5匹も・・・。


その後ようやく、フグと思いきや・・・。

DSC_0042


27cmもあるバッチもんのキスでした。


しかーしその後釣れるのは、アナゴのみで夜明けを迎えました。

DSC_0046


明るくなっても、なーーんにも当たりは無く、釣れるのは、毛虫、毛虫、毛虫 のオンパレード。

針の数だけけむしがついてきて嫌になります。


ようやくあたったのは9時15分。

竿を持ってくあたりで
DSC_0047


29.3cmありました。


今日の審査対象は、カレイ、アイナメを含む2匹の長寸。

必死になって、テトラ周りや、捨て石周りを探りましたが、釣れたのはイソベラのみで、11時納竿。

すぐに淡路島公園へ行って審査。

私は審査資格がないため、大物証明だけもらいました。

審査場では
DSC_0049


DSC_0051


で、やはり釣ってる人は釣ってます。
DSC_0052


DSC_0053


DSC_0054


その後表彰があり
DSC_0055


優勝した方は50オーバーのチヌに、カレイのバッチものをつっていました。

運営をしていただいた大阪協会の皆様、ご苦労様でした。

来年こそは、カレイかアイナメを必ず釣ってみたいと思います。

釣果  キス 27.3 29.4 17,0 17.2cm

餌   マムシ、青イソメ

DSC_0056


今日も東二見へ。

現地には5時前到着。

早速、今前の場所へ・・・。


先客がありました。

仕方なく手前のポイントへ。

暗いうちはアナゴが3匹ほど。

夜明け前に協会のKクラブの会長のであるMさん登場。

この場所では初めてお会いします。

色々と情報交換し、しばし談笑してから当たりを待ちます。


7時過ぎにようやく
DSC_0033


良型のキス。



その1時間後にようやくマコの34cmが釣れました。




しかーしカレイはその後音沙汰無で隣で大物を揚げた模様。

DSC_0036


42cmありました。

私が先週釣ったものより一回り大きいような・・・。


すごい迫力がありました。



その後期待しましたが何のドラマもなく13時終了。

Mさんは37の良型含め3枚釣ってました。(さすが!)

釣果   マコガレイ 34cm キス 22 , 20cm

DSC_0039


今シーズン東二見ラストかも?

餌  塩マムシ、マムシ

本日今シーズン7回目の東二見でのカレイ狙いです。

現地には4時30分着。

早速いつもの場所より少し東に。

全カレイで入りたかった場所に陣取ります。


最初にあたったのは
DSC_0032


いらんチャーリー。


すぐにリリースして当たりを待ちます。

夜明けまでにアナゴを5匹ほど確保。


当たりがないまま夜が明けます。

最初の当たりは7時ジャスト。

そんなに大きくないのでは?っと思いましたが、手前に来て結構な締め込み。

近くにいた人にタモ入れしていただきました。

DSC_0033


見た瞬間、「でかっ!」

41cm程ありました。
DSC_0034



出足は怖いくらい順調。

しかーしその後当たりは全くナッシング。


しばらく沈黙の状態が続きます。

・・・

・・・

・・・

次にあたったのが納竿間際の12時過ぎ
DSC_0035


30cm程ありました。

今日は天気が良く絶好の釣り日和でしたが、雨雲レーダーの予報どうりスマホで確認しながら
12時30分に納竿しました。

道具をかたずけて途中投げの人と雑談しながら車へ。

出発と同時に雨が降ってきて、ラッキー!

釣果  マコガレイ 41, 30cm

DSC_0036


今度の日曜日はどうも天気が悪そうなので、本日またまた東二見に釣行しました。

現地には遅めの6時過ぎ到着。

今日は平日なのでガラガラです。

天気は風も弱く絶好の釣り日和。

しかし今日は若潮、っとちょっと潮の動きが鈍そう。


何時もの場所で6時30分スタートフィッシング。

10分後はっきりした当たりで・・・。
DSC_0032


ふぐの30オーバーでした。

すぐにリリースして針を結びなおして同じポイントへ。

潮の動きが鈍くキスの当たりもありません。

初めてあたったのが8時30分。

ずっしりした手ごたえで35cm
DSC_0034



その後9時30分にはっきりした当たりがありましたが、残念ながら道糸が手前の沈み根に道糸が切られて
ブレイクアウトしました。


その10分後にまたまた当たりがあり
DSC_0035


28cmと食べごろサイズを追加して11時餌キレで納竿。

釣果  マコガレイ  28, 34cm
餌   マムシ、塩マムシ

今日はなぜかエサ取りが異常に多かったし、道糸が2回も捨て石にかかり高切れしました。
そろそろ終盤?

DSC_0036

このページのトップヘ