ナベさんの投げ釣り

本日の全カレイ、明石会場にエントリーしました。

クラブからは6名の参加。

4時受付開始、4時30分出発です。

私の車は17番目のスタートでした。

釣り場は何時もの東二見。

釣り場には先客がいたためいつもより少し北側へ。

小さいアナゴ1匹で夜明けを迎えました。
P1040020


今日は若潮で少し潮が悪いですが、何とか先週の場所に投げ込むことができました。

何のあたりもなく、絶好の時間が過ぎてゆきます。

・・・。

・・・。

ようやく8時過ぎにあたりを捉えて
P1040021

22cmのキューセンでした。


その後、時間ギリギリの12時45分まで打ち返しますが、エサ取りすらいない状況の中、まさかのカレイ坊主で

納竿いたしました。

現地明石砂利置場の審査会場ではいつものごとく

P1040022


P1040023


P1040024


P1040025


P1040027


P1040030


で、いつも思いますが、腕の違いといいますか、釣り場の選択ミスといいますか、やはりいつも釣ってる人は

釣ってました。

クラブではN矢さんが
P1040031


クラブで唯一、提出魚ゲット。

来年の全カレイでは是非とも提出できる魚を何とか・・・。

釣果 キューセン 22cm
餌  マムシ、塩マムシ

本日は我が神戸中央サーフ・三ツ星サーフ50周年記念オープン大会に参加しました。

本日の参加者は91名。

0時スタートで、14時から審査が実施されます。

私はtaboさんと共に東二見方面へ。

3時30分より釣り開始。
P1030277


すぐに当たりがあり
P1030276


P1030278


と、小型ではありますが、キス、チャリコと当たりがありました。

しかしその後は、5時過ぎより、鉛筆アナゴや、なんかわからないエサ取りでクーラーに入れるものはありません。

そしてやがて、当たりが明るくなり始めた6時30分にtaboさんにすごい当たり、ドラグが鳴り響き

P1030279


虫エサだったのでスズキと思われましたが、何と! ブリ!

実寸85cmの立派なものでした。

私の持っていたタモが小さすぎて収めるのにてこずりましたか゛何とか( ´艸`)


その後私の竿に当たりがありましたが、テトラで痛恨のすっぽ抜け。

カレイでしたが、残念無念。
P1030282


テトラで足場悪くなかなかうまくいきません。

しばらく沈黙が続きましたが、7時30分にようやく当たりがあり
P1030283

40弱ありました。

そして今が地合い!

っと、同じところにtaboさんと集中砲火しましたが、時すでに遅しで、何のあたりもなく11時納竿。

明石ベランダに直行し賞品の準備、テント設営に。

P1030286


今日は参加者全員が何か当たるようにしています。

そして13時過ぎ頃から次々と大物が提出されます。
P1030287
P1030290


何時もながらククレさんが
P1030289


そしてM会長も
P1030291


14時30分より審査発表があり私は39,8cmで何と3位に入賞させていただきました。
P1030294

ありがとうございました。

参加された皆様、お疲れ様でした。
また来年も皆様の参加をお待ちしております。
P1030297


釣果 マコガレイ 27cm 39,8cm
餌   青イソメ マムシ

4週連続でカレイ狙いです。

現地には5時過ぎ到着。

ポイントには先客が・・・。

クラブのTさんでした。

カレイが釣りたいとのことで、東京の赴任先からわざわざ明石まで。

明るくなってから私4本、Tさん3本投げますが肝心の当たりはありません。

P1030255


ようやく私の竿にはっきりした当たりで・・・。

P1030254

30程のキビレでした。

その後、投げ返しますが、肝心の当たりがなく、時間だけが経過。

・・・。

・・・。

ようやく、あたりを捉えたTさんが小型ではありますが

P1030256


25cm程でした。

結局、その後も当たりなく、14時の餌キレまでねばったもののカレイ坊主となりました。

釣果 キビレ  30cm

餌  塩マムシ、マムシ

今日は長潮であまり条件は良くありませんでした。

次回にまた期待したいと思います。

本日もカレイ狙い。

現地には5時前到着。

今日前回と違い潮通しがいい感じ。

3本体制でスタート。

すぐに当たりがありましたが・・・。
P1030240


チャリンコ(リリース)。

明るくなっていい感じになってようやく6時30分に当たりが・・・。

なんなく上がってきました。
P1030242


その30分後にも
P1030241


分かりにくいですが26cmくらい。

その後音沙汰なく、まったりした時間が過ぎていきます。


そして納竿間際の11時過ぎに当たりもなく、巻き上げると「ずっしり!」。

正体は真蛸の1k越えでした。
P1030245


家でまた板に乗せると
P1030247


その後は潮目もできていい感じでしたが、餌キレで12時納竿。

P1030246


釣果 マコガレイ  26cm,28cm 真蛸 1.1kg

餌   マムシ

本日もカレイ狙いで出撃です。

IMG00017


現地には5時前到着。

あなごでも狙おうと投げますが・・・。

潮が悪いのか全く当たらず。

小型が1匹のみで夜明けを迎えました。

今日は若潮で前回と違い活性が悪く、カレイからのシグナルもありません。

・・・。

・・・。

ようやく当たりがあっても

IMG00018


IMG00020


で全く当たりなし。


ようやく当たりがあったのが9時50分。

IMG00025


29cm程ありました。

今が地合い。っと投げ返しますが、カレイからのシグナルは無く、12時30分納竿。

釣果  マコガレイ 29cm

餌   マムシ、塩マムシ

明石方面で乗っ込みカレイが釣れているとのことなので、本日出漁しました。

現地には4時30分到着。

さっそくポイントへ。

早速アナゴ狙いの竿に
IMG00050


小型ですが釣れました。

しかーしなかなか当たりは出ず渋い状態。

同サイズをもう1匹追加して、当たりが薄明るくなりました。

IMG00051


本日は4本体制。

ようやく当たりが出たのは6時30分。
IMG00052


25cm程でしたが、今シーズンの初ガレイ。


その後、当たりがあっても・・・。
IMG00054


IMG00055


ヒガンフグ2連発。

その後7時過ぎに、おいしいおかず。
IMG00056


IMG00058


真蛸の2連発。

嬉しい外道に笑みがこぼれます。



その後、まったりとした時間が過ぎていきましたが、上げ潮の潮どまりに良型!
IMG00060


当たりははっきりして明らかにふぐとは違う締め込みで上がってきました。

サイズは32cm。

そしてその1時間後に28cm
IMG00061


乗っ込みで3枚も釣れて出木杉!


その後は向かい風も強くなり、餌も無くなったので12時納竿

釣果  マコガレイ  25〜32cm 3枚   真蛸 350g, 520g
餌   マムシ、塩マムシ

・尚、針はカレイの15号を使用し先に塩マムシをつけてから針先に本虫を付けました。

IMG00062

2か月ぶりの釣行です。

今日は兵庫協会のキス名人戦に参加しました。

釣り場は淡路慶野松原です。

taboさんを乗せ現地には4時過ぎ到着。

5時受付開始です。

久しぶりの釣行のためわくわくが止まりません。

5時過ぎには人も集まり始めました。
1537044468918


5時30分各自スタートし50分より釣り開始。

昨年と同じ場所で第一投。
1537053012028
IMG00015


すぐに当りますが、外道の多いこと。

フグ、チャリコ、テンコチ、ハゼ、キューセン。

右に移動したり、左方向に投げたりしましたが、8時審査場所に集合のため7時45分に1次予選終了。

wもありましたが、結果5匹。

決勝は予選での匹数が上位者より出発。
1537055012115


私は真ん中?ぐらい。

8時50分スタートで、真逆の方向へ

1537057950505


障害物もなく釣りやすいんですが、何分当たりが・・・。

1時間30分後にようやくあたりを捉え
1537063639847


最後の最後30分で5匹ゲット。

すぐに審査があり私は12位に入りました。
IMG00030

ちなみにtaboさんは7匹ゲットで5位入賞。


第3ラウンドは久留麻に。
IMG00024


現地は少し波気がありいい感じだったんですが、ここでも
IMG00025


IMG00028

相変わらずドコモ外道の嵐。

2時間で6匹で終了


釣果 キス 12〜16cm 合計 16匹
餌  石ゴカイ、青イソメ






本日のスタートは播磨新島。
DSC_0005


現地には3時30分に到着し、すぐにポイントへ。

今日は石ではなくチロリで攻めていきます。

5色ほど投げて当たりのある所を攻めていきます。

・・・。

・・・。

何処に投げても餌は採られますが、当たりらしき当たりは0。

最近の灼熱地獄で昼間の釣りはできないと判断し、少し早い時間から探り始めましたが、期待とは裏腹に

かすりもしません。


1時間30分後には移動してました。

次の場所は、昨年もこの時期に釣行した高砂港。
DSC_0009



5時30分より4色付近より攻めていきます。


すぐに当たりがあり
DSC_0008


ピンではありますが何とか確保。

ポツリ、ポツリっと拾っていきますが、当たりはあまりありません。

周りにはキス狙いの方が4〜5名。

ほとんどがちょい投げで狙ってます。

見ていると、ぼつぼつではありますが上がってました。


6時過ぎると太陽がジリジリ。

何とかツヌケを目標に、外道が多いですが、ピンを拾っていきます。

DSC_0010


DSC_0011



9時を回るころには首筋から背中にかけて汗でべとべと。

辛抱たまらず9時15分納竿。

釣果 キス 11〜18cm 11匹
餌   チロリ

DSC_0014

DSC_0009


本日、一昨日の残り餌で播磨新島を訪れました。

現地には5時過ぎ到着。

早速5時15分よりいつもの場所で釣り開始。

先客の方としばしお話。

昨日も来たが2匹とのこと。

今年はどうなってるんでしょうか?

先客の方の隣で第一投。


5分後早速あたりを捉えて
DSC_0008


20cm級の良型。

その後しばらく沈黙。

釣れてくるのはテカミとトラギスばっかり。

それと道糸にゼリー状のゴミがまとわりつきます。

DSC_0010


DSC_0016


今日は夏空で気温も高いですが、台風の関係か風が強く心地いい感じ。


次のあたりは1時間後

DSC_0011 - コピー


これも今日一の23cm。

そして

DSC_0012


DSC_0013


DSC_0015 - コピー


っと続けさまに釣れましたが、ピンが多いです。

そして9時過ぎには
DSC_0018


エイの夫婦が通過したと同時に暑さに負け9時15分納竿。

釣果  12〜23cm 13匹
餌    チロリ、石ゴカイ

DSC_0019

昨日、第3回キスマスターズ香川大会にクラブからtaboさ、新人君、私の3名で参加しました。

現地有明浜には4時過ぎ到着。

少し仮眠して5時過ぎより様子見。

今の状態は・・・。
DSC_0002


干底で完全に海底が露出!

よっていつもより2時間スタートを遅らせて、受付も6時15分から。

DSC_0004


7時より競技説明の後、順次スタート。

DSC_0005

私はwエリアの34番目。

真ん中辺でしたが何とか思う場所に・・・。

DSC_0006


DSC_0007


1回戦は8時〜11時までの3時間勝負。

まだ潮が込んできてないので目の前は
DSC_0008


こんな感じで、途中の洲でキス落としたら拾いに行かなあかん状態( ノД`)

8時より第1投。

すっくりサビキますが、なかなか当たらず。

周りではそこそこ釣ってます。

ゆっくりサビキますがなぜか私の竿には当たりなし。

巻き上げてみたら力糸に仕掛けが絡みまくり。

サービスタイムを逃して、最悪のスタート。

ようやく15分後に。
DSC_0009


その後何とか
DSC_0010


DSC_0012


で5連もありましたが、手返しが悪く思うように釣果が伸びません。

そうこうしてるうちにあっという間に時間切れ。

審査に向かいます。

DSC_0014


DSC_0013


検量は479g

結果1回戦敗退でした。

ボーダーは500gぐらいだったかな?

2回戦は競技範囲外の場所で・・・。

DSC_0015


しかし魚影は薄く、たまに
DSC_0017


掛かる程度で、14時15分終了。

今年の勝者は
DSC_0018


500g以上釣った方がブロック進出でした。
おめでとうございます。
ブロック大会頑張ってください。

今回の戦績は 
1回戦  8〜15cm 40匹 479g
2回戦  8〜18cm 16匹 205g

餌 チロリ、石ゴカイ



あっ、忘れてました。

最後のじゃんけん大会で新人君が、なんと。

DSC_0019


2万円の商品券ゲット!

もってる人は、もってるねー。



このページのトップヘ