ょうもお越しくださり有難うございます。



詰将棋は、言うまでもなく技の宝庫です。

好手や妙手もあって、将棋の面白さを存分に味わえるでしょう。

今回は、アプリ・みんなの詰将棋から7手詰30問目をご一緒に挑戦してみませんか。


【7手詰】
みんな30
持ち駒:飛、角、銀。

正解は後述します。


























どの駒から攻めるか?手順も難しそうですが、玉が4筋方面へ逃げられたら捕まえきれませんよね。

カフェ大局観2





















マイナビ 将棋レボリューション 激指14
マイナビ 将棋レボリューション 激指14


[正解]
☗22飛
☖同銀
☗23角(下図)
☖同銀
☗33銀
☖同玉
☗22角成
まで7手詰め。


<図>
みんな30-1
初手☗22飛に☖33玉は☗55角、☖44歩としても以下詰みますが駒が余るので、2手目☖同銀と応じるほかない。

そこで、☗23角が好手でしょう。

5手目☗33銀が決め手となって☖同玉以下詰み。





















王将2








 詰将棋のルール
※詰み将棋ならではのルール(駒余り、早や詰み)が観る将の方にとってはわかりにくいかもしれませんが、要は持ち駒(持ち駒も途中で取った駒もすべて)は、すべて使い切って決められた手数で玉を詰ます。

これが本将棋(対局)と大きな相違点。

とかく将棋はマイナーと言われますが、昨今は将棋サロンに母子、父子で通う姿をよく見受けます。

将棋女子も増えています。

そこで、ただ単に詰将棋を解くというよりも、私は

「玉を詰ます」までのアプローチに注目し、詰むまでの枝葉から解き明かす面白さを伝えて行けたらいいかなと思います。



最後までお目を通してくださり有難うございました。