そんなわけで今週観た映画『ナチョ・リブレ』の主役、覆面レスラーのナチョを。


あまり似てませんが。 同じ髪型がないっス! アフロで代用。

演じるのは、映画スクール・オブ・ロックの怪優ジャック・ブラック!!
いつも通りの演技でした。さすがジャック・ブラック。



ナチョ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!!

(↑意味不明のタイミングで叫ぶナチョ。)


※ナチョとは?
映画『ナチョ・リブレ』で貧しい孤児を救うため立ち上がったダメ男!
ダメ修道士からダメ覆面レスラー”ナチョ”となって負けまくる笑撃感動コメディ。

っていうか熱血メキシコ・プロレス映画。 小人の619がすごいです。

ちなみに実在する人物を元ネタの映画。ジャン・レノ主役版映画もある。



映画公式;「ナチョ・リブレ 覆面の神様」 (音量注意!ナチョが叫ぶので。)

今月見た映画『プラダを着た悪魔』より大好きです。

メキシコのまったりした田舎に癒されるので。