今日のテーマきな粉摂るだけで体内年齢-10歳!?


きな粉を摂るだけで、
体内年齢が10歳も若返る!!

そんなおいしい話があるんです♪

ということで今日はきな粉とアンチエイジングについて!


アンチエイジング人気ランキング   応援クリックをぜひ!

今日のネタ元はこちら
朝の1杯で体内年齢−10歳、きな粉若返りドリンク
日経ヘルスの記事より

体内の老化の2大原因が「酸化」と「糖化」。糖化とは、体内のたんぱく質に糖が結びつくことだ。久留米大学の山岸昌一教授は、「糖化したたんぱく質、AGEs(エージーイーズ)こそが老化のスピードを早める元凶。AGEsの量は『高い血糖値にどれだけ長い時間さらされたか』で決まる。つまり、糖化を防ぐには、AGEsを多く含む食事を避けるほか、急激な血糖値の上昇や、高い血糖が続く状態を避けること」だという。

 それにピッタリなのが、食物繊維と大豆オリゴ糖を含むきな粉だ。食後に血糖値が急上昇するのを抑える働きがある。

 さらに、最初にとった食事の次の食事後の血糖値も抑える効果(セカンドミール効果)がある。「朝食に大豆をとると、大豆オリゴ糖などの作用で血糖値を下げるインスリンの分泌を促す成分が出る。その効果は3〜4時間後からしばらく続き、昼食後も血糖値が上がりにくくなる」と大妻女子大学の青江誠一郎教授は説明する。

 きな粉の抗糖化と、果物や野菜の抗酸化パワーを併せ持つドリンクを朝飲めば、若々しい体を維持できるというわけだ。

昼まで“やせ効果”が続く、きな粉の「セカンドミール効果」って?

 セカンドミール効果とは、先にとった食事(ファーストミール)が、次にとった食事(セカンドミール)の後の血糖値に影響を及ぼすこと。例えば朝食で大豆や大麦などの食物繊維が豊富なものを食べると、その時の血糖値の上昇自体が抑えられるだけでなく、その後の糖の吸収や代謝にも影響し、昼食時の血糖値の上昇も抑えられる。

きな粉はすごい 大豆製品の中で繊維量ナンバー1

 栄養価は生や乾燥大豆とほぼ変わらず、大豆丸ごとの栄養素が手軽にとれる。炒って粉にしているため、重量当たりの食物繊維量は大豆製品で一番多く、100gに18.1g、大さじ1杯に2.7g含まれる。たんぱく質も豊富。

■コンビニドリンクにきな粉をプラスするだけで「不老&ダイエット」ドリンクに

 きな粉プラスドリンクがうれしいのは、たった大さじ2杯のきな粉を市販のドリンクに加えるだけでもできてしまうところ。

 抗酸化ビタミン、ポリフェノールがいっぱいのフルーツや野菜ベースのドリンク、コーヒーを合わせるのがお薦め。

 味の相性が良いのがヨーグルトドリンクや牛乳、豆乳。変わったところでは「乳酸菌飲料もお菓子のような味わいに。便秘気味の人にもお薦めですよ」と料理研究家の濱田美里さん。朝食をとる時間がなくても、コンビニドリンクに大さじ2杯のきな粉を混ぜるだけで最強の「不老&ダイエットドリンク」に。きな粉を持ち歩き、オフィスでもどうぞ。

カカオポリフェノールが脳を活性化 甘酒きな粉ココア

 ココアに含まれるカカオポリフェノールが酸化を防ぎ、脳を活性化。甘酒には、過剰なメラニンの生成を抑えてシミやくすみを防ぐ麹が含まれ、食物繊維も豊富。

【作り方】

1.鍋にきな粉(大さじ2)とココア(小さじ1.5)を入れ、甘酒(大さじ2)を加えて溶かす。

2.甘酒(120ml)を加え混ぜ、火にかけ温める。

いかがでしたか?
理屈はなんにせよとにもかくにも、
きな粉をプラスすればいいってこと(笑)

甘酒きな粉ココアなんて、もう最強の美容ドリンクですよね♪

アンチエイジングに健康に、きな粉プラス!!!!

 ぜひおためしあれ〜

このクリックを励みに更新しています!
読んだよ!の合図にぽちっ!と頂けるとありがたいです
アンチエイジング人気blogランキング








にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ


いつも応援していただき、本当にありがとうございます