今日のテーマ10秒の顔ヨガで幸せ引き寄せ顔に!

顔ヨガの第一人者間々田 佳子さん。

彼女いわく、頬と口角をたった2mm上げてキープするだけで、運の良い「ラッキー顔」に見せることができるんだそうです。

続ければ、いつの間にか「しあわせ顔」に!!!


たった10秒で若返りも幸せも♪

ということで、今日は新春にぴったりの顔ヨガを紹介します

アンチエイジング人気ランキング   応援クリックをぜひ!

All Aboutの記事

たった10秒の顔ヨガで「幸運ラッキー顔」になれる!?によれば、


(写真1)ほほも口角も意識していないと冷たいイメージになりますc All About, Inc. (写真1)ほほも口角も意識していないと冷たいイメージになります

顔の中にある筋肉「表情筋」の動かし方で見た目の印象は全く変わります。頬と口角が上がっている人は社交的でイキイキとした印象を持たれます。反対に全体的に下がっている人は気難しく話しかけにくいイメージがありますよね。(写真1)

実は、この差はたった2mm! ほんの少し顔の筋肉を引き上げるだけで、イメージががらりと変わるのです。普段から頬と口角を意識していないと、大事な商談やデートの時に、急に「ラッキー顔」になろうとしても緊張が先立ってしまいます。いざという時にこわばらないよう、普段から意識してしあわせな表情が作れるようになっておくことが大事です。

ここでオススメする顔ヨガポーズ「口角スマイル」は、人と会う前や緊張するシーンの前にたった10秒行うだけでも「ラッキー顔」に大変身できます。頬と口角をキュッと上げた瞬間、たくさんの幸運がやってきて、周りの人達の反応も変わります。

口角がキュッと上げやすくなる「口角スマイル」

左右バランスもチェックしながら口角を上げますc All About, Inc. 左右バランスもチェックしながら口角を上げます

1.目を大きく開き、唇を口の中に巻き込みます。口角を上げてにっこり笑います。鼻の両サイドの筋肉を使いながら引き上げるイメージです。

口角スマイルc All About, Inc. 口角スマイル

2.; 片方の口角が下がっていたら、人差し指を使ってサポートしましょう。ここまで上げたいという位置まで、しっかりと持ち上げます。10秒キープしたらリラックスします。

人間はシンメトリー(左右対称)な顔を美しいと思うようにできています。左右の口角が均等にキレイに上がるよう、指でサポートしながら練習しましょう。

頬を上げると免疫力もUP!

笑うだけで心や身体が健康になると医学的に実証されています。笑うことでNK細胞(ナチュラルキラー)が活発化し、身体の免疫力が上がり、病気の予防につながるのです。

疲れていると頬も口角も下がりやすいですが、「口角スマイル」で意識して頬を上げるよう心がけましょう。不思議と気持ちも引き上げられて、楽しく健康的に過ごせるようになれますよ!



いかがですか?

実際にやってみるとホントきつい!!!

でもこの口角まわりの筋力アップって、
表情が大きく変わります。

はじめは指で補助しながら、徐々に指なしでもいけるようになれば。

10秒顔ヨガで、美容も健康も幸運も!がっつり引き寄せちゃいましょう♪


ぜひおためしあれ〜

このクリックを励みに更新しています!
読んだよ!の合図にぽちっ!と頂けるとありがたいです
アンチエイジング人気blogランキング








にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ


いつも応援していただき、本当にありがとうございます