今日のテーマツヤ肌!82歳美容家の美の秘訣

伝説の美容家 小林照子さん

そのお肌は82歳の現在もツヤツヤ

今日はそんな彼女に学ぶ、
年を重ねても美しくなれる、
むしろ年を重ねたほうが美しくなれる!?
仰天の美容の秘訣を紹介します。

アンチエイジング人気ランキング   応援クリックをぜひ!

1935年生まれの彼女はコーセーにおいて長年にわたり美容について研究。

その人らしさを生かした「ナチュラルメイク」を創出し、
そのコンセプトに基づき、教育・商品開発に取組み多くのヒット商品を生み出します。

その後、
「美」と「輝く魅力」をテーマとした(株)美・ファイン研究所を1991年設立。

現在もトップメイクアップアーティストとして活躍しています。

その彼女のインタビューが2月号の美的に掲載されているのですが、
そこに、年を重ねても美しい秘訣が!!!!

今もなおツヤのある肌の秘訣を聞かれると

小林:
「年をとるほど乾くの。だから保湿をすること。
そして年をとるほど、表情筋をスムーズに動かせるの。
だから表情を豊かにすること。」

「表情筋は皮膚についている筋肉なんです。
ピンと張っている若い皮膚より、
ゆるい皮膚のほうが動かせるじゃない。
ゆるくなったのに表情を動かさないと、
重力でダダッと下がるのよ。」

「潤して、表情をつくる!これがいいの。
乾いたティッシュを丸めるとシワになるけど、
ウェットティッシュはならないでしょう?
乾かさない努力を続けることが大事なんです。

たとえばホットタオルを取り入れてみるとか、
お粉を控えてみるとか、日進月歩の美容法を
常に勉強すればいいの。」

いかがですか?

目からうろこではないですか?

年をとったからたるんできて、それはもう戻せない・・・
ってあきらめていませんでしたか?

それがなんと逆転の発想!!!

年をとるほど表情筋が動かしやすくなるなんて。
だからこそ、年をとってたるむどうかは自分次第ってこと!!!

これってすごい発見です♪


とにかく保湿、そして表情筋を使うこと!!!!


どうせ年だし・・・なんて暗い顔をして口角を下げていたら、
それこそさらにたるむたるむ

年をとるほど表情豊かに暮らしていれば、
たるみも解消できるっとこと。

これはがぜんやる気のでる情報ですね

ぜひみなさんもおためしあれ〜


このクリックを励みに更新しています!
読んだよ!の合図にぽちっ!と頂けるとありがたいです
アンチエイジング人気blogランキング








にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ


いつも応援していただき、本当にありがとうございます